想いのままに…(群馬発)信徳

アクセスカウンタ

zoom RSS タカサゴユリ、シンテッポウユリ

<<   作成日時 : 2017/08/31 00:11   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 20

 友人の所に沢山生えているタカサゴユリ、欲しいと言ったら直ぐに届けてくれた。
三株の内の一つ。
良く見るとタカサゴユリに似ているが純白で花弁に薄い茶色の線がない。
これはタカサゴユリとテッポウユリの交配でシンテッポウユリと言う。
画像

もう二株、一つは同じ純白、もう一つはタカサゴユリだ。
画像画像








二株を隣り合わせに植えた。
右にあるベニバナヤマシャクヤクの実が日に日に赤くなって行く。
画像

最後のサギソウとレンゲショウマ。
画像画像










メダカの鉢にはホテイソウの花。 (8月28日撮影)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
タカサゴユリはどこでも見れるようになりました。
シンテッポウユリというものもあるんですね。
最後の鷺が飛んでいます。
寅太
2017/08/31 06:06
寅太さん
タカサゴユリは遠く台湾から種が飛んで来て日本で開花し今は日本全国に展開しています。(ホント?)
テッポウユリとの結婚で見事シンテッポウユリの誕生です。
サギの栽培が下手でサギソウ博士に教えを伝授してもらいたいものです。
信徳
2017/08/31 06:10
タカサゴユリが咲いていますね。テッポウユリと比較してみましょう。
*テッポウユリ
 自生地:南西諸島及び九州南部、草丈:50〜100p、花期:4〜6月、葉が太め、純白
*タカサゴユリ
 台湾固有種、草丈:150pまで、花期:7〜9月、葉が細く茎は太め、薄い紫の筋入り

ところが最近はどちらともつかないユリがあちこちに見られますね。両者の交雑種のシンテッポウユリと呼ばれるものです。ただ交雑によるものなのか変異によるものなのか判断は難しいようです。ちなみに我が家にあるのは純白ですが草丈は170p、茎も葉も細いです。時に筋が入ることがあります。
river
2017/08/31 06:18
riverさん
公園、堤防などの多く咲いています。きまって有る場所に散らばって咲いています。以前は筋の入ったタカサゴユリだけでしたが最近は純白のものが多く見られます。
中では一つの茎で花が両方見られるものもあります。
信徳
2017/08/31 06:26
在来・外来・交配とややこしいことになってますね。
もう私は種別は何でも良くなってきました(爆)
この時期楽しませてくれるのでありがたい花ですね。
イッシー
2017/08/31 07:16
イッシーさん
ヒガンバナが咲く前、ほかのユリが無くなってこのタカサゴユリ、シンテッポウユリが綺麗に咲く時期です。
とても貴重な花ですね。どんどん増えるようですが内でも数十年前咲いた後消えてなくなってしまいました。
これも無くなるかも知れません。
信徳
2017/08/31 07:32
信徳さん、おはようございます(^◇^)

高砂百合と鉄砲百合の交雑種の新鉄砲百合、
私も、まだ、花達を写し始めた頃に、
「なんか変」とか思って、観察したことが有ります(^_-)-☆
花たちの交雑って、ほんとに面白いなと、
思った事を、懐かしく思い出しました(^^♪

いつも、お立ち寄り頂きまして、ありがとうございます(笑顔)
アイリス
2017/08/31 08:11
ベニバナヤマシャクヤクの実が赤くなってきましたか。こちらは知りませんが、ヤマシャクヤクの実は撮ったことがあります。独特な色と形状をしていました。こちらも同じでしょうか。
茜雲
2017/08/31 08:15
アイリスさん
お早うございます!
タカサゴユリは大分前から飛び込んで来ましたがシンテッポウユリは割と新しい花だと思います。
純白で茎、葉などタカサゴユリと全く同じだと思います。
また色々観察すると同じ一本の茎にもタカサゴユリの花、シンテッポウユリの花が並んでいたりして楽しくなります。
広陵高校の中村選手、宮島花火、そして広島カープの話題など秋が楽しみですね。
信徳
2017/08/31 08:25
茜雲さん
ベニバナヤマシャクヤクの実はヤマシャクヤクと同じです。
口が開いてきて赤いダミーの実と黒い本物の実が入っています。
違いはヤマシャクヤクは一年後に芽が出て来ますがヤマシャクヤクは二年後に出て来るのが多きな違いかと思います。
口が開いて中から赤いのが覗いてきたら写真撮りたいと思っています。
信徳
2017/08/31 08:28
おはようございます。すぐに届けてくださる良き友がおありで良いですね。種類はわざと違えて持ってきてくださったのでしょうね。微妙に色々違うんですねぇ。お花の名前が全然わからないので私的には全部まとめて白いユリってなっちゃいます(笑)
achisi
2017/08/31 09:29
私も8月24日にタカサゴユリを投稿しましたが、どれも純白でした。その時、シンテッポウユリがあると知りましたが、これもタカサゴユリとして流通しているらしいです。テッポウユリは開花期が違いますよね。
長さん
2017/08/31 09:58
achisiさん
こんにちは!
持つべきは花友達です。
直ぐに運んでくれました。
昔、家の庭にもタカサゴユリが咲いたのですがいつのまにか消えてなくなりました。
今度は種で増やすことも出来ますので絶やさないように心掛けたいと友人に伝えてあります。
信徳
2017/08/31 14:19
長さん
こんにちは!
開花時期ですがテッポウユリは春、タカサゴユリ、シンテッポウユリは夏から秋で異なりますよね。
タカサゴユリの繁殖が始まった頃はシンテッポウユリなど白い花は見られなかった事でしょう。テッポウユリとの自然交配で出て来たもので中には一つの茎で島のある者純白のものが有りました。
そんなんでシンテッポウユリもタカサゴユリで流通してもおかしくはないでしょう。
信徳
2017/08/31 14:23
信徳さん
お久し振りになりました。
連日暑かったのでウンザリしてましたが 今日は涼しすぎます。
テッポウ百合とタカサゴユリ 私は区別が判りませんでした。
高速の土手にあちこち咲いてますが あれは何? 
緑の中に咲く白いユリが可愛いです。
欲しいと言って下さる方がいる幸せ!(^^)!
しおん
2017/08/31 17:44
タカサゴユリ^^
我が家の庭の法面にいつの間にか
自然に生えてました^^;
不思議なこともあるものだと思っていましたら近所のお庭にも
結構生えていました〜
調べてみると外来種と言う事で
在来種に影響を与えるので駆除した方が良いとありました。
でも綺麗なので中々駆除が進まないと言う事でした^^;
う〜ん、どうしたものかと思いましたがそのままにしてありました。
抜かなくて良いのですね?綺麗ですものね^^
peko
2017/08/31 17:53
こんにちは

金魚の鉢や池には
ホテイソウが定番だったよね
あの根っこが
魚たちには憩いの場
無門
2017/08/31 18:42
しおんさん
今晩は、ご無沙汰しています。テッポウユリは春に咲きます。今咲いているのはタカサゴユリかシンテッポウユリです。シンテッポウユリはテッポウユリとタカサゴユリの自然交配品種です。茎も葉もタカサゴユリとシンテッポウユリは似ています。花が純白がシンテップユリ、タカサゴユリは横に薄い茶色が入っています。
高速道の土手に生えているのはタカサゴユリとシンテッポウユリでしょう。
タカサゴユリとシンテッポウユリは種が出来て飛び6ヶ月で花が咲くようです。テップユリは種ではなく球根でしょう。
信徳
2017/08/31 19:02
pekoさん
今晩は!
タカサゴユリ、どこからか種が飛んで来て生えたんでしょうね。根が浅く球根などありません。また種が飛んで近くに花が咲きます。反対に無くなってしまう事もありますよ。可愛いので大切にしましょう。生態系はそんなに変わらないでしょう。
信徳
2017/08/31 19:05
無門さん
今晩は!
ホテイソウに卵を産み付けますのでその卵をとりだして別の水槽に入れて稚魚を孵します。(とり出さないと親が食べてしまいます)
親の水槽、稚魚の水槽、白メダカ、赤メダカ四種類の水槽を準備しています。
信徳
2017/08/31 19:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
タカサゴユリ、シンテッポウユリ 想いのままに…(群馬発)信徳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる