想いのままに…(群馬発)信徳

アクセスカウンタ

zoom RSS 花散歩 (D田圃道)

<<   作成日時 : 2017/09/11 06:26   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 16

 8月下旬ともなると田圃が青々とし田圃の隅にも雑草が見られます。
画像

赤城山、榛名山も遠くに見えて田圃を見守っているようです。
画像画像









イネを見ると花が見られ、早いものは稲穂が頭を下げていました。
画像画像








白い花はオモダカ
雌雄同一の茎に咲き、緑色をした雌花が下に黄色い雄花が上に咲いています。
画像

コナギは花が咲いていませんが大きなホテイソウに似た葉が美しい。
画像

白い小さな花はミズハコベでしょうか?
休耕田の水が溜まった所には一面に咲いていました。
画像画像









細かい草はウキクサ、一個一個に根が付いていますが水に浮いています。
画像

田圃から流れ出た水が少し勢いよく流れている堀にミズオオバコが咲いていました。
田圃で出会ったお百姓さんに米の出来具合を聞いたらまあまあ昨年並みだと言う事でした。
台風がこれから来なければ良いですね。  (8月24日撮影)
画像画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
オモダカ、コナギ、ウキクサなどは代表的な水田雑草ですね。ミズオオバコは見たことがありません。水田の環境変化などで激減しているそうです。休耕田でウリカワが大量に咲いているのを見たことがあります。子供の頃は学校の行き帰りに水田を見たのですが農家が減り水田もなくなってしまいました。
river
2017/09/11 06:49
早いところではもう収穫が始まってますね。
水田が有ると廻りの自然も豊かになりますよね。
最近は農薬の量が減ったのか、いいことですね。
イッシー
2017/09/11 07:30
riverさん
オモダカの花h終盤ですがミズオオバコは今が最盛期、コナギもそろそろ開花でしょうか?
ミズオオバコは少し流れのある用水です。
信徳
2017/09/11 07:36
イッシーさん
早生は収穫の始まった所も有るでしょう。
農薬が減ってきて山の方ではホタルガあちこち見られるようになって嬉しい事ですね。
信徳
2017/09/11 07:37
田んぼ道で見かける花、見つけ、撮っては、私も楽しんでいます。子供の頃私の住んでいる回りにも田んぼがあり、郷愁を覚えます。
稲穂の頭のたれ方、こちらより少し進んでいるように感じます。
茜雲
2017/09/11 08:04
茜雲さん
私の散歩コースでも早いもの遅いものが有り、早いものは頭を垂れていました。
来月に入ると刈り入れが始まりますが群馬でも新潟に近い方はもう少し早いのかも知れません。
稲穂、ヒガン花にSLも撮って見たくなりました。
信徳
2017/09/11 08:13
信徳さん、おはようございます(^◇^)

田圃のまわりに見られる花達、とっても、可愛いです(^◇^)
小さな浮き草を拝見していたら、
思わず、子供の頃に泥んこになって、遊んでいたのを、
懐かしく思い出しました(^^♪

いつも、お立ち寄り頂きまして、ありがとうございます(笑顔)
アイリス
2017/09/11 09:09
アイリスさん
こんにちは!
田圃道を散歩していると昔の頃を思い出します。
昔はメダカやゲンゴロウなどが水中にいましたが今はそれは見れませんが小さな草花は昔と変わっていません。
山の方に行くとホタルガあちこち飛び交うようになりましたので農薬が少なくなって来たと思われます。
何時までも自然のままで残って欲しいものです。
信徳
2017/09/11 09:14
ミズハコベやミズオオバコは初めて知りました。昔から続く田んぼだから生き延びているのでしょうね。我が家の近くの水田は江戸時代に干拓されたところなので、これらを見つけることは出来ないと思います。オモダカやウキクサは見つかりますが・・・。
長さん
2017/09/11 10:18
長さん
こんにちは!
お百姓さんには憎き雑草なんでしょうが草花の愛好家にとっては貴重な花ですから皮肉ですね。
何時までも生えていてくれとは言えませんのでこっそり観察しています。
信徳
2017/09/11 10:57
こんにちは

休耕田
水を張るだけでも
生き物たちが
自然に復活しますね
無門
2017/09/11 15:25
無門さん
今晩は!
休耕田はサギ、水中植物のオアシス。
直ぐに復活しますね。
春先にはカブトエビなども見られますがメダカ、ゲンゴロウが見られたら本物ですが。
信徳
2017/09/11 18:58
水田のある風景、落ち着きますね〜〜。群馬に住んでいたころは当たり前のように見ていた水田。水田の中の小さな浮草、とても懐かしいです。おいしいお米になるといいですね。
かるきち
2017/09/11 20:46
かるきちさん
散歩道で水田の所が一番涼しくて歩きやすいです。
誰もいないときは鼻歌も出て来ますよ。♪人生はワンツーパンチ・・・
なんて古い歌ばかりですが(笑)。
もうじき刈り入れが始まります。刈り入れが終わると麦植えと忙しいでしょうね。
信徳
2017/09/12 05:59
米の出来具合が心配で、田んぼに出かけたんですね。
オモダカは黄色の雄花が上で、緑の雌花が下にありましたか。
自然界は雄が上なのが一般的ですね。
ミズオオバコまで見つけました。
多摩丘陵からこっそり運んではいませんか。
寅太
2017/09/12 06:23
寅太さん
もうじき魚沼180kgが待っています。30kg袋の積み下ろしが難儀です。
早く解放して貰いたいな!何歳まで続くのかな?
オモダカの雌花雄花、ミズオオバコについては東京の自称友人と言うTさんから教えて貰いました。持つべきは友人ですね。
信徳
2017/09/12 06:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
花散歩 (D田圃道) 想いのままに…(群馬発)信徳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる