想いのままに…(群馬発)信徳

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪中ザゼンソウ

<<   作成日時 : 2018/03/11 05:24   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 22

 少し古い(2月15日撮影)話です。
前橋市・沼窪のザゼンソウ
ザゼンソウはサトイモ科ザゼンソウ属の植物で山野の湿地に生える多年草。
花を達磨大師の座禅する姿に見立てて別名ダルマソウとも呼びます。
画像

2月2日に降った雪がまだ残っている中に咲いていました
画像

葉の展開に先だって花が咲きますが大きな花弁状のものは包葉の変化した仏焔苞でこの中に小さな花をつけた肉穂花序があります。
画像画像
咲き出したロウバイの甘い香りも辺り一面に漂っていました。
画像

開花は4月〜6月と言われていますが今年は早くて2月に咲き出しました。(2月15日撮影)
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
早いお目覚めです。
いつ見てもザゼンソウは素晴らしい。
しかも雪とザゼンソウとくれば最高です。
こちらもこれからザゼンソウを見てきます。
一番のコメントは超気持ちいい。
寅太
2018/03/11 05:55
寅太さん
早寝早起きは三文の得、いつものパターンです。
ザゼンソウの花期は長いので雪が降った後にご挨拶する習慣がつきました。
おまけにこの地は寒冷地、雪が中々消えませんので安心して出掛けられます。
いつもコメント有難う!
信徳
2018/03/11 06:20
いいところ撮りましたね〜!
私のような演出とはグレードが違う。
そう言えば薬用植物園でも咲いてたかも。
なんで今って思った記憶があります。
イッシー
2018/03/11 06:49
沼窪のザゼンソウの紹介が今年は未だないと思っていましたがやはり出かけておられてのですね。雪をかき分けて咲く姿が良いです。私は今年は未だです。新聞には3月中旬までとありますからそろそろ終わりでしょうか。
river
2018/03/11 06:57
イッシーさん
演出だなんて!笑っちゃいますよ。
ここは雪が降れば〜3週間消えず、ザゼンソウも咲けば1.5ヶ月も咲いている。
冬の赤城山に行った帰りに行けばいつでも撮れるんですよ。
信徳
2018/03/11 08:06
riverさん
ザゼンソウは雪をかき分けての画像が好きで雪降りを見て出掛けています。
寒い沼の窪地ですから雪降りの後タイミングを見て赤城山などとセットで出掛けています。
木道も良く整備されて見に行く人も年々増えているのでしょう。
信徳
2018/03/11 08:10
ザゼンソウは、私が出かける里山では見かけることはできません。一番下の写真、雪の中から覗いているザゼンソウ、いいですね。
茜雲
2018/03/11 08:24
茜雲さん
ザゼンソウは小さな沢の湿った所にありますがこの辺でもここしか見られず
何処にも有る植物ではないようです。
そんなに雪が多い所ではありませんので咲いた後に雪が降って出て来たものです。
信徳
2018/03/11 09:08
新潟の雪国植物園をガイド付きで見学した際、ガイドが「仏焔苞の中に手を入れてみてください」というので、やってみましたら、中はほんのり暖かいのです。北風を遮り、暖かくして、肉穂花序を守っているのですね。
長さん
2018/03/11 10:20
こんにちは!
雪を融かして咲くというザゼンソウ素敵ですね。別名のダルマソウもそのままの姿です。
一度だけ家で育てられているのを見たことがありますが、自然の中の花は見たことがありません。こちらで見る機会はないでしょう。
eko
2018/03/11 17:24
こんにちは

雪を割って
達磨大師がたくさん出現
春を呼び起こしているのかな
無門
2018/03/11 17:28
長さん
ザゼンソウの周りの雪が消えていますから温度計で計ればハッキリ差が出て来るのでしょうね。
今度は温度計持って行き計測してみましょう。
信徳
2018/03/11 19:28
ekoさん
お寺さんで数株育成しているのを見たことがあります。
自生のものこちらでは数ヵ所ありますがここでしか見たことが有りません。
信徳
2018/03/11 19:30
無門さん
雪に耐えている感じが達磨さんが雪中で座禅組んでいるようです。
雪の中のザゼンソウは見応えが有ります。
信徳
2018/03/11 19:32
雪の中のザゼンソウ、かわいいですね。雪の残る中の座禅はつらいでしょうね^^
そんな中でも開花をするのはけなげですね。
かるきち
2018/03/11 21:16
かるきちさん
寒くても大丈夫、自分で体温を温めて雪を融かしているんですよ。
ザゼンソウの周りが早く融けるのです。
信徳
2018/03/11 21:27
ザゼンソウ^^
雪の中で咲いていますね〜〜
びっくりです!
修行に耐えているようです。
このまま春まで頑張ってほしいですね(^_-)-☆
peko
2018/03/11 21:59
ザゼンソウは知っていましたが、
別名にダルマソウが・・・
初めて知りました。
ダルマソウの方が可愛らしくていいですね。
ろこ
2018/03/11 22:47
こんばんは。雪があると画面が引き締まる感じがします。水芭蕉は良いんですけど、ザゼンソウはどうも色合いがあんまり。高貴な色なんでしょうけど。
achisi
2018/03/11 23:22
pekoさん
ザゼンソウが雪の中で座禅!
座禅の熱で雪が一気に消えてしまいました。
もう雪は有りません。
信徳
2018/03/12 07:09
ろこさん
達磨大師が座禅を組んでいる姿、まさにそのものでしょう。
ダルマソウ、これも可愛らしい名前です。
もう少し素敵な色をしていれば良いのですが地味だから達磨草の方がピッタシかな。
信徳
2018/03/12 07:12
achiiさん
ミズバショウもザゼンソウも雪が有ると画面が引き締まって良いですね。
ザゼンソウの色、地味で色も良くないですよね。
ミズバショウの方は白いだけに咲き出しは素敵です。
信徳
2018/03/12 07:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪中ザゼンソウ 想いのままに…(群馬発)信徳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる