想いのままに…(群馬発)信徳

アクセスカウンタ

zoom RSS 花巡り (妙義山)

<<   作成日時 : 2018/05/07 05:03   >>

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 24

 9日間の長い連休が終わった(・・・と言っても私は毎日GW)
パソコンから離れられたが4人の孫と5日間も遊び疲労気味、前に撮り溜めた画像でブログを再開。
妙義山は例年ならばGW,遅咲きの八重桜が満開ですが今年は二週間も早くてこの日は8分咲き
早々と散り出したヤマザクラと妙義山の奇勝。
画像

白いハナミズキ
画像画像









ムラサキツツジも満開
画像

八重桜の楊貴妃は8分咲き、ヤマブキも満開でした。
画像画像








美術館前の広場から妙義山の全貌が見られます。(4月14日撮影)
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。ブログ再開ですね。
私も連日、孫を連れて公園や遊園地に出かけました。さすがに疲れました。ブログ更新は皆が起きて来ない早朝に行い途切れることはありませんでした。
妙義山では今年も転落事故がありましたね。この山は駐車場からすぐに登れるので気楽に登る人が多いのですが決してやさしい山ではありません。群馬では最も死亡事故の多い山です。
river
2018/05/07 05:35
riverさん
妙義山は見るからに危険な山だと思います。
私は妙義神社より上に登った事がありません。案内板などを見ても簡単そうですが鎖場なども随所にあって危険ですね。
信徳
2018/05/07 06:21
お疲れ様でした。
お孫さんたちも喜ばれたことでしょう。
山桜の色合いや妙義山の構図が抜群ですね。
写真が溜まっていても梅雨のうちには撮影量が減るからちょうどつじつまが合うかもしれませんね。
イッシー
2018/05/07 07:23
充電できましたね。
私は、貧乏性で、何かをやっていないと落ち着かない、相も変わらずの生活をしています。今、を大切に生きていきたいと思っています。
茜雲
2018/05/07 07:58
この距離で見ると、妙義山は日本の山とは思えないぐらい厳しい山容をしていますね。
数年前に群馬県へバスツアーで行ったとき、ガイドさんが「あの山が妙義山〜」と説明してくれましたが、遠景でしたので、岩山であることぐらいしか分かっていませんでした。間近で見てみたい山の一つです。
以前、実家の方に住む姉が、「孫は来てうれし、帰ってうれし」と言ったことがあります。かなり疲れるようです。と言っても姉には。たった一人しか孫はいませんが。
私から思うと、来てくれる孫がいるだけで、幸せだと思います。
りりい
2018/05/07 09:03
GWお疲れ様でした。
「孫は来て良し 帰って良し」楽しい思い出を沢山持って帰られたことでしょう。
きょうからはのんびりゆったり何時もの生活を楽しんでください。
もこ
2018/05/07 09:16
イッシーさん
春に秋に撮っている妙義山、段々マンネリ化してきました。いけません!
一緒に遊んでいると疲れますので遊びの仕方を伝える事しか出来なくなってきました。
梅雨になるとカメラもお休みしますので調整出来ます。
信徳
2018/05/07 09:17
茜雲さん
パソコンは中止していましたので画像は充填されていますが身体の方は放電気味です。歳を感じてしまいました。
信徳
2018/05/07 09:18
りりいさん
近場で見ると岩肌が削り取られたような山です。
鎖場も沢山有って低い山ですけど危険な山の様です。
その通り「孫は来て嬉し帰って嬉しい」実感です。
信徳
2018/05/07 09:21
もこさん
疲れました!ばあさんの方がもっと疲れた事でしょう。
2人→10人→2人、静かさが戻ってきました。
信徳
2018/05/07 09:23
お孫さんたちは4泊されましたか。riverさん宅と同じですね。
孫の相手は疲れますよね。今年は孫の顔を見ることができない旅行でしたが、これはこれで疲れるものです。
長さん
2018/05/07 11:11
お孫さんたちとの楽しい思い出がたくさん出来たことでしょうね(^_-)-☆
お写真はいつもながら素晴らしいです!!
妙義山の全容が見える美術館^^ぜひ行って見たいです^^
こうして全容を見せて頂くと改めてその威容に驚きますね〜。。
その妙義山とお花のコラボも見事ですね(^_-)-☆
peko
2018/05/07 13:39
長いおやすみでした。
たまには休むのも長く続ける秘けつ、いいですねぇ。
サクラと妙義山、素晴らしい。
ここならカメラと腕がイマイチの私でも良い画像が撮れそうです。
寅太
2018/05/07 14:44
こんにちは

妙義山全景
迫力のパノラマですね
桜とお山と
ピッタリ合いましたね
無門
2018/05/07 16:22
長さん
大きくなって来ると孫たちだけで遊びを楽しんで行くようです。
その場所やチャンスを与えて見守って上げるだけで疲れを少しでも少なくしないとダメですね。
信徳
2018/05/07 16:40
pekoさん
春のサクラ、秋の紅葉の名所ですのでチャンスを見つけて是非一度撮って見て下さい。奇勝、妙義山が映える事でしょう。
信徳
2018/05/07 16:42
寅太さん
歳には勝てません。
段々相手にされなくなるのを期待しています。
寅太さんの腕ならば妙義山はひとたまりも有りません。
信徳
2018/05/07 16:43
無門さん
低い山ですが妙義山の奇勝、写真や絵になる山ですね。
サクラとモミジが加わると余計映えます。
信徳
2018/05/07 16:45
こんばんは。よい疲れだったんじゃないですか?そうそう出来るもんじゃ無いですし。そのうち遊んでくれなくなっちゃいますよ(笑)。
achisi
2018/05/07 21:42
妙義山の桜の里も例年よりも早かったのですね。ムラサキツツジがとてもきれいですね。
お孫さんたちが帰っていつもの生活に戻るとほっとする反面、静かでさみしい気もするのでは?
また写真で精力的に動いてくださいね。
かるきち
2018/05/07 21:50
achisiさん
そうですね!
遊んで貰えるのも2〜3年、良い疲労と思って遊ばなくっちゃ。
遊んで貰えなくなると寂しいですよね。
信徳
2018/05/08 06:05
かるきちさん
「来るも嬉し、帰るも嬉し」ですがその内にまた寂しい気持ちになって来て欲しくなるでしょう。
写真も撮って楽しまなくちゃ!
信徳
2018/05/08 06:09
色のないグレーの妙義山をバックに 花水木やツツジの色が映えますね。
妙義山を一周するくらいに 遠目に眺めていますが まだ登ったこともなければ 近くで眺めたこともなく いつか行ってみたい場所です。
しおん
2018/05/08 11:05
しおんさん
妙義山は低い山ですが登にはキツイ山だと思います(まだ登った事が有りません)。
山麓に道路が整備されているし妙義神社、美術館などもあってサクラ、モミジの季節は賑わっています。
信徳
2018/05/08 13:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
花巡り (妙義山) 想いのままに…(群馬発)信徳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる