想いのままに…(群馬発)信徳

アクセスカウンタ

zoom RSS フラワーパークの春 (ヒスイカズラ、ボタン、ツツジ、ムベ)

<<   作成日時 : 2018/05/12 06:01   >>

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 14

 ヒスイカズラを見に行きました。
4月24日の撮影です。
画像

奇妙な花姿と色が魅力的です。
画像画像








朝雨が降ったあとのボタンとツツジ
画像

チューリップが残っていました。
画像画像
ツツジのパノラマ画像
画像

ムべの雄花(写真左)と雌花(写真右)
雄花は中央に6個の雄蕊がくっついて一個に見えます。 雌花は3個(偶に4個)の子房がるので区別がつきます。
画像画像






上記の花は4月24日撮影ですが5月6日には小さなムべの実が見られました。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
今年はヒスイカズラの花房がたくさん着きましたね。およそ30本くらいが下がってとてもきれいです。咲き進むと花の色が変化するのが面白いです。孫たちも不思議そうに眺めていました。
river
2018/05/12 06:26
riverさん
とても奇妙な花ですよね。
温室を歩きながらぶら下がっていると皆足を止めて見入っていました。
翡翠色した角の様です。
信徳
2018/05/12 06:59
ボタンとツツジやチューリップ、いっぺんに撮れるのは凄いな〜。
ヒスイカズラも面白い花ですね。
イッシー
2018/05/12 07:32
昨日のコメで運営が官ではなく、民であることが分かりました。それだけに勢いが違いますね。植物園の様相も感じます。こちらは自然を生かしつつ、花にも親しんでもらう、こんなコンセプトのようにも思います。したがって地味ですね。
茜雲
2018/05/12 07:59
イッシーさん
今年は花期が圧縮されているようで三つが一緒に撮れるのは珍しいと思いますよ。
ヒスイカズラはこの時期に開花しますがこれも早いような気がしました。
信徳
2018/05/12 08:01
茜雲さん
今まで以上に顧客の要望を聞いてくれるものと信じています。
山野草も有る程度有るのですが見る人が少ないのでしょうか整備されていません。
ナンジャモンジャの木も植えて貰えるように要望します。
赤城神社参道のヤマツツジが移植されていたのには驚きました。
信徳
2018/05/12 08:41
こんにちは!
ヒスイカズラの花色は魅力がありますね。実物を見たことがありません。一度見たいものです。
雨後のボタンは頭を垂れていますが、ツツジと一緒に色鮮やかですね。チューリップも綺麗です。
ムベの実がもう出来ているんですね。
eko
2018/05/12 17:28
こんにちは

ヒスイカズラ
サラダにしたら
パリパリして
美味しそうだね
食べ物じゃないけど


無門
2018/05/12 18:09
こんばんは。赤が印象深いです。ボタンとつつじ、同じ赤でも様々ですね。実はヒスイカズラ、苦手だったりします(笑)。
achisi
2018/05/12 19:54
ekoさん
ヒスイカズラは珍しい植物です。
温室の植物園にはあると思います。ただ開花時期は5月前後ですよね。
是非見て下さい。ボタン、ツツジ、チューリップが一緒に見れるのは今年の特徴だと思います。
ムべも早いですね。
信徳
2018/05/12 19:59
無門さん
ヒスイカズラ、手で触れて見たのですがソーセージのように弾力があって柔らかいのですよ。
バリバリの見たイメージとは違いました。
信徳
2018/05/12 20:02
achisiさん
赤い所だけを撮った感じでした。ツツジ、ボタン、赤でも色々あります。
ヒスイカズラ、痛くも何でも有りません。
信徳
2018/05/12 20:06
怪しげなヒスイの色です。
太古より愛されましたが、代表的な産地は糸魚川でした。
色や形よりもどのようにして穴を明けたのか不思議です。
当時電気ドリルが一丁あれば、すごい資産家になれました。
寅太
2018/05/13 06:44
寅太さん
どこの国でも同様に愛されて来たのですね。
糸魚川の海岸では山から流れ出る石を求めて特に大洪水の後には高尾山並みに人が集まって来るのでしょうか?
そんな景色も写真に撮って見たいものです。
信徳
2018/05/13 07:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
フラワーパークの春 (ヒスイカズラ、ボタン、ツツジ、ムベ) 想いのままに…(群馬発)信徳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる