想いのままに…(群馬発)信徳

アクセスカウンタ

zoom RSS 三年越しに咲きました(カキラン)

<<   作成日時 : 2018/06/13 06:13   >>

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 18

カキラン(ラン科、カキラン属)が三年越しに咲きました。
画像

毎年茎は立ち上がるのですが花芽をつけませんでした。
露地植えにして漸く根を張ったのでしょう。
画像画像








鉢植えのクモキリソウ(ラン科、クモキリソウ属)。
画像

クモが茎に止まっているような山野草です。
画像画像








赤いマツモトセンノウが咲きました。
蕾を沢山持っていますので暫く楽しめます。
画像

終盤になった黄色いダイコンソウ
画像画像









ピンクのイワタバコも終盤です。(6月3日撮影)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
カキランがついに咲きましたね。おめでとうございます。カキランは手を出したことがありませんがクモキリソウは以前持ったことがあります。大変地味な花で玄人好みの花ですね。マツモトセンノウは赤、白、斑入り3種あったのですが管理不十分で鉢が行方不明だめにしてしまいました。
river
2018/06/13 06:34
riverさん
カキランは露地植えにした後、毎年出て来たのですが細くて花芽が付きませんでした。
漸くです、嬉しかったですね。5年目に実生で咲いたベニバナヤマシャクヤクと共に今年の収穫です。
信徳
2018/06/13 06:52
おめでとうございます。信徳さんの愛情が結実したんですね〜。
さて、下記欄(カキラン)のうち正しいのはどれでしょう?
書き欄(カキラン)にお答えを記入ください。
1.夏季のラン、2.柿色のラン、3.カーキ色のラン、
4.花器に入れたら栄えるであろうラン。
すみませんふざけちゃって(笑)
イッシー
2018/06/13 07:31
イッシーさん
ナイス、バーディー!
朝から冴えていますね。答えは(2)でした。説明して頂き感謝!感謝!
ラン、ラン、ランと今日も楽しく行きましょう。
信徳
2018/06/13 07:42
お庭のお花^^いつもながら素敵ですね(^_-)-☆
カキランと言うのですね!
凛とした美しさですね^^
信徳さんの愛情に応えたかのようですね!
柿色の蘭だからカキランと言うのですね〜〜^^
クモキリンソウもマツモトセンノウもみな素敵なお花ですね(^_-)-☆
peko
2018/06/13 08:11
カキラン、聴いたことはあるような気がしますが、言われて初めて認識しました。アップの写真、ランの特徴が出ていますね。全く違いますが、ネジバナ、昨日土手で久しぶりに見ました。雑草ですが、これもランの一種でしょうか。
茜雲
2018/06/13 08:17
pekoさん
柿色しているのでカキランです。
地味な色ですが凛とした立ち姿が好きです。
地植えにして漸く土に馴染んだのでしょう。来年は増えてくれると尚嬉しいです。
信徳
2018/06/13 08:35
茜雲さん
里山の日陰に有るかも知れません。自然のものを見たいですが見た事は有りません。
ネジバナもラン科ネジバナ属です。
信徳
2018/06/13 08:37
カキラン、クモキリソウそしてマツモトセンノウ、見たくて咽喉から手が出そうです。
(見るだけなら咽喉からては出ませんね)
植物によっては鉢植えだと咲かないのも多いですね。
我が家のフナバラソウは十年も咲いてません。
そろそろ地植えが良いかとも思うのですが、庭は猫のひたいです。
寅太
2018/06/13 08:42
寅太さん
鉢植え、露地植えの選択は必要です。
鉢植えは管理が楽そうでも厳しいですね。
露地植えは土に馴染んでくれたら後は大丈夫、雪でも雨でも霙でも問題ありません。鉢植えは本当に大変です。
信徳
2018/06/13 08:48
カキランが3年越しに咲いたとは、良かったですね。つくば植物園で一度だけ花を見たことがあります。池の縁に植えてあって、この植物は水をたくさんほしがる植物かなと思いました。
クモキリソウの花は不思議な形ですよね。
長さん
2018/06/13 14:06
こんにちは!
カキランが3年越しに咲いたとはおめでとうございます。
クモキリソウ、マツモトセンノウとともに、写真でしか見たことがありません。お庭で珍しい山野草が見られて良いですね。
eko
2018/06/13 15:16
長さん
カキランは水を好む山野草です。
シラネアオイの近くに植えて水を沢山上げています。
来年株が増えて来るのを楽しみにしています。
クモキリソウ、トンボソウなど面白い形をしています。
信徳
2018/06/13 19:15
ekoさん
有難うございます!
カキランの開花はベニバナヤマシャクヤクの開花と共に今年の二大ニュースでした。
歳取ってからも山に行かなくて山野草が庭先で見られるように今から手なずけています(笑)。
信徳
2018/06/13 19:17
こんにちは

もともとは
日本の野生蘭
あまり大事にしすぎると
軟弱になるのかもしれないね
無門
2018/06/13 19:18
無門さん
環境さえ合ってくれれば生きてくれるでしょう。
夏の暑さが大敵です。ミカンとカキの木の下で水をタップリ上げて育てましょう。
箱入りにしてはダメですね!
信徳
2018/06/13 19:24
3年目にようやく開花ですか。おめでとうございます。難しいお花なのですね。でもその苦労のかいあってお花を見るのも嬉しいでしょう。可憐なお花ですね。クモキリソウも山野草らしい素朴なお花ですね。
かるきち
2018/06/13 21:35
かるきちさん
群馬県の暑い気候、夏越しが一番の問題です。
日陰を作って風を良く通すような環境にして上げないと街中では無理です。
山野草は可憐な花ですが環境さえ整えてやれば出来る自信が段々湧いてきました。
信徳
2018/06/14 06:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
三年越しに咲きました(カキラン) 想いのままに…(群馬発)信徳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる