ハクチョウ、夕映え

 妙義山をバックにハクチョウが
画像

コハクチョウの数は62羽と前回と変わっていなかった。
仲良く4羽が近づいてくる。
画像

他のも一斉に飛び出した。
画像

また橋の下の淀みに戻る。
浅間山、妙義山が遠くに見えていた。  (1月15日撮影)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2018年01月22日 07:07
夕映えの中の白鳥はまた違った風情がありますね。最盛期よりはやや少ないですが最近は分散しているようで62羽は適正なのかもしれません。バタバタと水の上を歩くように離水するのは迫力があります。
信徳
2018年01月22日 07:30
riverさん
ハクチョウは三つの楽しみがあります。
一つは早朝飛来時の時、日中の活動、夕暮れ時の景色
夫々に違った雰囲気が有って面白いです。
2018年01月22日 07:38
夕焼けの空に白鳥の川。素敵な光景ですね。
水辺は寒そうですね。雪が積もったら河原まで近づけるかな。
寅太
2018年01月22日 07:45
夕映えと白鳥の素晴らしい写真です。
また県の観光協会が写真の借用を狙ってますよ。
両手と両足でも10、よく62羽まで数えられます。
昼ころから大雪、写真好きには家にいることができません。
信徳
2018年01月22日 07:52
イッシーさん
50cmならば大丈夫1mはダメでしょう。
その前に「雪中蝋梅」「雪の徳明園」を撮らなくっちゃ!
信徳
2018年01月22日 07:57
寅太さん
朝日、夕暮れって絵になりますね。
2,4,6,8,10と倍数で言っても40までか。
隣の人に2,4,6,8,10と言って貰いましょう。
間に合いそうです。
明日の朝は暗い内から雪掻きし陽が出る頃には徳明園
青空が出たら雪中蝋梅だ!
2018年01月22日 08:10
夕景とハクチョウ、1枚目いい写真ですね。こういう時間帯に私も出かけたいのですが、遠いのでちょっと億劫です。
信徳
2018年01月22日 08:19
茜雲さん
至近距離に有るのは有り難いです。
朝日、夕日、日中と好きな時間帯に行けるのが良いです。
今日は体力温存し明日早くから雪掻きして撮影に出掛けましょう。
2018年01月22日 12:00
白鳥が水面をけりながら飛び立つ姿が面白いですよね。翼を大きく広げて着水する姿も優美でよいものです。
2018年01月22日 16:16
夕映えの山と川^^
美しいですね~~(^_-)-☆
そして白鳥の群れ^^
絵に描いたような素敵な風景ですね!!
素敵なお写真有難うございました^^
信徳
2018年01月22日 18:40
長さん
 いつも同じ離水、着水の画像で面白みがないのですが、いつか日の出時に空から下りて来る写真を撮りたいと思っています。
信徳
2018年01月22日 18:42
pekoさん
妙義山は形から直ぐに分かって良いですね。
もう少し赤く夕焼けが出れば良かったのですが自然には逆らえません。
2018年01月22日 19:52
こんにちは

ハクチョウたちの
一番くつろげる場所
妙義山がほほ笑んでいますね
2018年01月22日 21:24
烏川でしょうか。カラスの川ではなく、白鳥の川の方がきれいですね^^妙義山、浅間山懐かしい風景ですね。
信徳
2018年01月22日 22:33
無門さん
極寒のシベリアから避寒してきたハクチョウ、今は安住の地で楽しく過ごしている事でしょう。
今日の雪もなんのそのでしょうね。
信徳
2018年01月22日 22:35
かるきちさん
烏川です、今日は一面白い雪に覆われたまさしくハクチョウ川。
妙義山も浅間山も一段と雪化粧した事でしょう。
2018年01月23日 23:12
こんばんは♪
妙義山をバックに幻想的な夕映え。。
白鳥がいっぱいですね
さてや信徳さん 4羽を飼いならしたのでしょう。。
親近感感じますね(笑)
こんな風景に出会えない魔女にはまるで魔法の国の様です
素敵な写真ありがとう
信徳
2018年01月24日 05:00
コケ魔女さん
人気の無い群馬でもハクチョウには人気が有るんですよ(笑)。
寒いシベリアから避寒して暖かい群馬で春を待つ、まるでスプリングエフェメラルハクチョウ。
コケ魔女さんも魔法の箒に乗って一っ跳び、烏川で待っています。

この記事へのトラックバック