棚田の春

 5月22日~23日、気の置けない仲間6人で越後・十日町、松代に行ってきました。
松代は南魚沼市から車で~1時間、棚田と雲海が有名です。
画像

田舎の原風景を思い出す景色が広がっていました。
画像画像








ここは星峠と言う撮影スポットでこの他にも7ヶ所棚田スポットがあります。
高台に上りパノラマで一枚撮りました。
画像

田植えもやっており、池の水は澄んで草花の影を落としていました。
画像画像







夕暮れになって棚田が一層美しくなって来ました。
画像

ムシカリやキリの花、普段見る事の出来ない花です。
画像画像







お目当てのタニウツギも綺麗な姿で迎えてくれました。 
画像

明日朝の日の出、雲海に期待したいところですが天候が良くないためにどうなるのか・・・
温泉に浸り久し振りに地元の民謡などを唄って盛り上がりました。
タニウツギの夢を見ながらお休みなさい。 (5月22撮影)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2018年06月04日 07:18
日本人の原風景ですね。広い田んぼも見事ですが、棚に丹精こめて作られた田んぼにも魅力を感じます。
2018年06月04日 07:32
十日町の星峠からの棚田は有名な撮影ポイントですね、一番の見ごろは9月頃とのことですが幻想的な風景が見られるとか‥。見る分にはきれいなのですが農作業は大変そうですね。
2018年06月04日 07:55
気の置けないお仲間6人の旅、きっと心洗われた旅だったことでしょう。その旅で目にする光景、最高ですね。
信徳
2018年06月04日 08:05
イッシーさん
小さな田圃には機械が入らないのでどうしても手植えになるのでしょう。
苦労して稲を作っているのですね。
そして一年の内三分の一は雪に埋もれた生活です。
信徳
2018年06月04日 08:07
riverさん
雪が融けるのが早過ぎて欠片も有りませんでした。
最近はGWの頃が一番良さそうです。
秋の刈り入れの頃も見事でしょうね。
信徳
2018年06月04日 08:10
茜雲さん
毎朝同じ電車に乗って~1時間も三年間通った仲間です。
何でも言えるし楽しい仲間ですね。
寅太
2018年06月04日 09:16
松代(まつだい)でしたか。
いつも柏崎から湯沢に抜ける途中でほくほく線の松代駅で小休止です。
なぜ松代を通るのでしょう。
中三で我がクラスに可愛い子が転校してきました。
でも先生をしていた両親の転勤で松代に引っ越し、卒業式で挨拶もしないで別れました。
高2で長岡でばったり出会い、それ以来付き合いが続いています。
頸城郡の松代と松之山が柏崎と十日町市の合併を考えていた時、決め手は魚沼産こしひかりでした。
この棚田の米も魚沼産こしひかりに昇格ですね。
柏崎や上越と合併していたら、一般こしひかりですから、とうに棚田は休耕田で山に変わっていたのではないでしょうか。
信徳
2018年06月04日 09:39
寅太さん
松代に詳しいと思ったらそんなエピソードが有ったのですね。
松代、松之山は雪深くて魚沼市以上の厳しさを想像できます。
小さい頃は一度も行った事のない松代でしたが南魚沼の友人に案内して貰い3回ほど行きました。
コシヒカリはワンランク下げてしまったようですが冷えた時(おにぎり)の美味しさは格別です。評価方法を変えて貰わねばなりません。
今年も秋とりに行く事をお願いしました。
2018年06月04日 11:10
この松代はまつだいと詠むのですか。
信州の松代に行ったとき、地下壕を見学した後、姨捨の棚田を見に行ったことを思い出しました。
棚田の水面に夕日が映ったりすると最高ですね。
信徳
2018年06月04日 11:21
長さん
信州は松代(まつしろ)、越後は(まつだい)なんですよ。
残雪が畔道だけに残る頃、夕日が水面に輝いたり、朝日が水面に輝く画像を見せられて(ホテルのロビーに貼ってありました)そんなの撮りたくたってその時期三日三晩張り込まないとダメでしょうね。
2018年06月04日 17:47
こんにちは

初めて見ても
懐かしくなる風景
日本人の遺伝子の中に
潜在的に記憶された風景だよね
信徳
2018年06月04日 19:16
無門さん
田舎の風景は共通するところがあります。
我々の年代は皆このような景色を通して生きて来ました。
記憶はズット残るでしょうね。
2018年06月04日 21:39
わあ~!昨日午前中の旅番組でここが放送されたのを見ました。なんてタイムリー^^テレビでもとても素敵な風景を見られました。実際に見てこられたなんていいですね!棚田、とても美しいですね。
信徳
2018年06月04日 21:54
かるきちさん
私も昨日のTV見ましたよ。
今回は日の出、雲海を見ることが出来ませんでしたが以前は天気予報見て夜出発、日の出に間に合って素晴らしい景色を堪能しました。
今回は6ヵ月前からの計画でしたので天気を変える事が出来ませんでした(笑)。
2018年06月04日 23:27
こんばんは!
水の張られた棚田素敵ですね。何か懐かしい風景です。こんな素晴らしい景色を実際に見られたなんて良いですね。
雲海が見られれば素敵な景色になりますね。
タニウツギが可愛いですね。
信徳
2018年06月05日 04:30
ekoさん
旧友と会うのが目的でしたが欲張って棚田と雲海だなんて・・・
可愛いタニウツギも見られて満足でした。
今度はまた日の出、雲海目的で行きましょう。
2018年06月05日 07:30
水の張られた棚田^^
美しいですね~~!!
日本の原風景のようで素敵です^^
高台からのパノラマ写真も素晴らしいですね(^_-)-☆
懐かしいようないつまでも見ていたくなる素敵なお写真^^
有難うございました。
信徳
2018年06月05日 20:02
pekoさん
田植え前の棚田が一番美しいと思います。
日の出、雲海がより美しく見せるのですが今回はダメでした。
次回に期待しましょう。

この記事へのトラックバック