アサギマダラ(マーキング)

 網を借りてアサギマダラを捕獲しに・・・
画像

飛んでいるものは難しいが花に止まっているのは簡単だ。
画像画像








一頭捕まえてネームペンで
日付、AP(Akagi nater Park)通し番号を書く。
画像


画像画像









これは9/28、AP871
9月28日に赤城自然園で捕獲したもので今年の871番目のアサギマダラ(メス)です。
他にはチョウの状態、採取者の名前などを記す。
画像

マーキングしたあとは逃がしてやる。
最初手のひらにのせても死んだふりをしていて数秒後に飛んで行く。(9月28日撮影)
画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 35

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2018年10月13日 07:21
アサギマダラのマーキングを行いましたね。AP871ですか。先日見たのはは1200~1500番台でしたから既に南下をしたかも。インターネットの『アサギマダラネット』で南下地点が分かるかもしれませんね。
2018年10月13日 07:23
捕まるとびっくりしちゃうのかなー。
ちょとかわいそうなきもしちゃうけど。
信徳
2018年10月13日 07:57
riverさん
私が見た以降、700~800頭マーキングされているんですね。
再捕獲されるとそこから電話で赤城自然園に連絡が入るので赤城自然園から連絡が有るかも知れません。
台湾で再捕獲されると良いです(笑)。
信徳
2018年10月13日 07:58
イッシーさん
掴まってマーキングされている間手から離しませんので驚いて心臓が一時的に止まっているのかも知れません。
直ぐに気が付いて元気よく飛んで行きます。
2018年10月13日 08:22
アサギマダラを始めて撮った時、マーキングのことを知りませんでしたので、面白い模様がついているのだと思っていました。別のところへ行ったら写真4のようにしてマーキングしている人がいて、やっと分かりました。
信徳
2018年10月13日 08:53
茜雲さん
このチョウは渡りをするチョウでまだ一部生態が分からない事などで色々調査が進められているんですね。
幸いにも大きい事と白い所にマーキングしやすいので楽なんでしょう。
寅太
2018年10月13日 09:14
871番アサギマダラ玉のない雌ですね。
高尾山でも網を張ってましょう。
赤城から高尾経由で信徳さんのふるさと台湾ですね。
871番の番号の後ろに寅と付けておきますよ。
死んだふりをするなんて、寅が山で熊と出会った時によくやります。
2018年10月13日 10:26
捕まっちゃうと死んだふりですか。流石、長距離を移動するアサギマダラはしたたかですね。
信徳
2018年10月13日 12:49
寅太さん
赤城から高尾山経由台湾でしょうか?
台湾南部の蝶の谷、冬になると何万頭も集まるそうです。
この中に赤城産もいるのでしょうか。
生存期間が限られているので無理でしょうね。
信徳
2018年10月13日 12:52
長さん
マーキングされたチョウの~100%が死んだふりするから面白い習性ですよね。
海の上はどうやって渡るのか見て見たいものです。
2018年10月13日 18:15
こんばんは!
アサギマダラのマーキングですか。死んだふりをするとは面白いですね。
渡りをするというアサギマダラ、どこまで飛んでいくのか楽しみですね。
信徳
2018年10月13日 19:14
ekoさん
昆虫には色々と特技を持ったものがいますね。
こんなか弱いひらひらで良く海を渡って沖縄、台湾に行くものとビックリします。
2018年10月13日 19:37
こんにちは

つかまった時点で
死を覚悟したのかな
復活で
空に飛び立つ
信徳
2018年10月13日 19:57
無門さん
アサギマダラは毒素を体内に持っているので鳥は食べないのを知っているのでしょう。
敵は人間だけ、人間は死んだふりすれば放してくれる。
そんな技を心得ているんでしょう。
2018年10月13日 21:25
信徳さんがマーキングした871番、どこまで行くでしょうね。なんだか自分が遠くの国に旅出来るようで楽しみですね。
信徳
2018年10月13日 21:33
かるきちさん
台湾・高雄に行って欲しいです。
暖かい高雄に、私もアサギマダラに従って高雄に遊びに行くのだ(笑)。
2018年10月14日 09:49
ちょうちょうさんは、こんな風に人間に協力しているんですね。
番号をつけるなんて初めて知りました。
一生懸命飛んで、遠い世界を見に行けるんだ~
2018年10月14日 14:59
アサギマダラのマーキングをされたなんて、すごいですね。
私は、マーキングというのは、植物学者とか・・博士とか、そういう専門家の人がする物だと、勝手に思い込んでいました。
でも、もしかしたら、信徳さんもそういう関係の方だったら、ごめんなさい。
体内の毒を盛っているから鳥に食べられない・・・なるほど、そうやって自分を守っているのでしょうか。
渡り鳥が南の島へ行くのもすごいことだと思いますが、本当にこんな蝶が飛んでいくなんて!
まだ信じられません。
2018年10月14日 22:25
あまり警戒心がないのか?
結構 傍を飛びますよね。手を出していたら止まってくれそうな気がします。
私は触れないけど !(^^)!
信徳
2018年10月15日 18:07
pass子さん
凄いチョウだと思います。
日本から台湾など夢の様です。
台湾の蝶の谷は暖かくてチョウの大好きな岩がゴロゴロ転がっているんですよ。
信徳
2018年10月15日 18:08
りりいさん
アサギマダラの生態はまだ良く分かっていないようです。
そこで日本中、世界の人々が協力してその生態を解明しようと努力しているのです。
チョウには気の毒ですがマーキングして調査しているんですね。
信徳
2018年10月15日 18:10
しおんさん
このチョウは人懐こくて山中などで一頭でいる時など近寄ってきます。
軽井沢の庭に現れるなんて最高ですね。
これから益々ブッドレアが好きなって1頭2頭と増えて期待が持てます。

この記事へのトラックバック