ネリネ(ダイヤモンドリリー)咲く

 ダイヤモンドリリーが咲き出しました。
昨年よりも~2週間も早い開花です。
ヒガンバナ科ネリネ属、原産地は南アフリカです。ネリネが花の名前ですが太陽が当たるとダイヤモンドのように光り輝くのでダイヤモンドリリーと呼ばれダイヤモンドリリーの方が通用しています。
赤系、ピンク系の花が咲き出しました。
画像

赤系の花
太陽に当ると花弁の細胞に含まれるでんぷん質が光に反射して温かみのある金色に輝きます。
画像画像









ピンク系の花はメタリックのシルバー系に輝きます。
画像

この花は湿気に弱いので露地植えには向きません。
一品種を除いては全て鉢植えです。
画像画像










ピンク系でも白に近い色も有って様々な色が楽しめ
画像

花期が長いので
画像画像










これからの1~2ヶ月間庭を飾ってくれる貴重な花です。
画像

まだ芽を出したばかりの物や蕾が上がって来たものなど色々でこれからが本番です。(10月9日~18日撮影)
画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2018年10月20日 00:32
陽射しをあびながら輝くその姿
ほんとうに美しいですね♪
お写真にみとれてしまいました。
2018年10月20日 06:01
我が家のネリネも咲いていますがまだ栽培の日にちが浅いのでこんなに豪華には咲きません。最初はリコリスと一緒に植えてしまいうまく行きませんでした。花は似ていますが性質は違いますね。
信徳
2018年10月20日 06:47
小枝さん
私は写真撮るだけですがネリネの特性を掴んだ家内の育成には私も驚いています。
コツを知れば草花はその特性を引き出せるんですね。
信徳
2018年10月20日 06:56
riverさん
ネリネ、リコリスは同じヒガンバナ科、良く似ていますが原産地が違います。
性質がまるで違います。
ネリネから生まれたダイヤモンドリリー、湿気を嫌って露地植えや休眠期のみずやりで球根が腐ってしまいます。私の知っている事はこんな事だけです(笑)。
寅太
2018年10月20日 07:00
大好きなリリーちゃんが咲きはじめました。
庭が急に明るくなるようです。
予備軍うぃ大切に育てています。
2018年10月20日 07:17
光によってはダイアのように輝くんですね!
自宅にお花がいっぱいって幸せだなー。
お手入れが大変そうだけど。
信徳
2018年10月20日 07:57
寅太さん
ヒガンバナが咲いたあとそれを引き継いでくれるのが同じ科のダイヤモンドリリーです。
9月まで北側の軒先に置かれて10月から日の目を見るんですね。
12月まで楽しめそうです。
2018年10月20日 08:00
華やかですね。庭先が明るくなりますね。
光を受けてダイヤモンドのように輝く、現物を見てみたいです。
信徳
2018年10月20日 08:00
イッシーさん
そうなんですよ、花弁に含まれるでんぷん質が光に反射して金色(赤い花の場合)に輝くんですよ。
この花、本当に手間いらず、5月~9月までは放って置かれるんですよ。
水も上げずに。一番手間の掛からない草花です。
信徳
2018年10月20日 08:15
茜雲さん
この花はヒガン花と違って無毒で花期が長いので東京オリンピックのビクトリーブーケになる可能性が大です。それなので夏場に咲かせるように研究しているようです。
2018年10月20日 11:39
ダイヤモンドリリーが輝く素はデンプン質でしたか。なるほどー。
近くで咲いているお宅があったのですが、最近見られません。ガザニアに負けたようです。
2018年10月20日 11:55
こんにちは!
ダイヤモンドリリーは名前通り、光に輝きますね。とても綺麗な花です。真冬でも咲いているのを見たことがあります。長い間楽しめるのは良いですね。
信徳
2018年10月20日 16:42
長さん
ダイヤモンドリリーは特別な品種を除いて殆どが露地植えは不可です。
球根が腐ってしまいますので露地植えだったのではないでしょうか?
鉢植えが基本です。
信徳
2018年10月20日 16:44
ekoさん
赤い花は金色にピンクは銀色に光ります。
今度太陽が良く照っているところで写してみます。
花期が~1ヶ月と長いので遅く咲いたのは真冬でも見られる事でしょう。
2018年10月20日 18:45
こんにちは

しばらくお庭を輝かせて
楽しませてくれますね
信徳
2018年10月20日 18:54
無門さん
冬の花、パンジー、ビオラが出て来るまで楽しませてくれるので
有り難い花です。
2018年10月21日 00:03
こんばんは。キラッキラですね~、ネリネって言うんですね。それにしても、ダイヤモンドリリーって名付けた人エライ。
信徳
2018年10月21日 08:01
achisiさん
太陽が大きいと余計に光り輝くんですよ。
名付た人は偉いですよね、びったしです。
2018年10月23日 18:01
ダイヤモンドリリーが咲いているんですね。
こちらはまだ蕾も見えていません。
太陽にキラキラ・・・好きです。
2018年10月24日 00:07
ダイヤモンドりリー、素敵な花ですね。
こんなにきれいな花を咲かせる信徳さんの奥様に拍手です。
いつまでも見ていたい花ですね。

この記事へのトラックバック