趣味の果実

 柿が赤くなると医者が青くなるとか・・・
寒くなって来ました。渋柿(蜂屋柿)を吊るして干し柿にします。
画像

干し柿を作る頃から色々冬対策が始まります。
柿はビタミンC、βーカロテン、タンニン、カリウムなどが豊富で風邪対策にはもって来いの果物です。
干し柿は冷凍保存で長期間食べられますし右の柿は甘柿と渋柿が出来るので甘柿は生食、渋柿は干し柿にします。
画像画像








9月中旬から食べられたブドウはご近所におすそ分けしたり、子供たちが持って行きアッと言う間に無くなりました。
左はピオーネ、今年初成りで8房出来ました。
右は名無しのブドウ、豊作で~100房も出来ました。
画像

ピオーネの隣には藤稔と種なしブドウも植えてありますのでブドウ棚を三倍に増やして来年の豊作に備えています(笑)。
右は車庫の下に植えてある名無しブドウ、適度に甘くて品のある味です。
来年は四種類のブドウが成るのを今から楽しみにしています。
画像画像











ミカン(右)とスイートスプリング(左)ですが、ミカンが色づいてきました。
画像

ヒヨドリ対策で網を掛けました。
昨年は不作でしたが今年は豊作です。
画像画像









スイートスプリングは来年1~2月が収穫時期、硬い皮に包まれているのでヒヨドリ対策は不要です。
画像

木の低いオレンジ(左)、鉢植えのレモン(右)も色づいて来ました。 (10月24日撮影)
画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 43

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

寅太
2018年10月27日 07:02
干し柿はヤジロベエのように両端に吊るすんですね。
初めて見ました。
この季節になると青くなるのは医者だけでなく、奥様もものほしざおを占領されて青くなります。
よくぶどう棚を3倍にする土地があります。
2018年10月27日 07:07
本格的ですねー。信徳庭園では果物まで豊作なんですね!
甘柿と渋柿ができちゃうんですか。柿の世界は奥が深い!
2018年10月27日 07:28
干し柿が吊るされましたね。子供の頃に亡母がたくさん作っていたのを思い出しました。ところが私は干し柿が苦手です。妻は好物ですが私は食べられません。ブドウは2本あるのですがうまく作れません。こんなに見事な房にならないです。ミカンは今年は大豊作ですでにせっせと収穫して食べています。
信徳
2018年10月27日 07:43
寅太さん
干し柿~200個も吊るすと物干し竿が不足します。
一本増やして対応しています。
狭い土地故、立体的に上はブドウ、中間に花、下は山野草です。
土地なんか有りません。
信徳
2018年10月27日 07:46
イッシーさん
群馬の甘ガキは丁度、甘ガキと渋柿になる境界のようで陽の当たる上部は甘ガキ、下部は渋柿になるのが多いです。
柿の表面見て甘いか渋いか見分けられるんですよ。
信徳
2018年10月27日 07:49
riverさん
干し柿は冷凍保存で一年中食べられるのが良いです。
もっとも孫が来るとアッと言う間に無くなってしまいます。
ブドウは品種によって上手く行くものとそうでないものが有るようです(素人なのでなり行き任せ)。
初成りのピオーネが上手く行ったのには驚きです。ミカンは昨年不作だった分多く実っています。
2018年10月27日 08:39
干し柿、美味しいですね。最近はお菓子の中にいれたものがいろいろあります。楽しみにしています。
野菜ばかりでなく、果物作りも本格的ですね。
2018年10月27日 09:10
お上手ですね~信徳果樹園によだれが出ちゃう。
柿を剥く機械まで買ったのでしょうか?
キレイな粒ぞろいですこと・・・甘いんでしょうね~
信徳
2018年10月27日 09:11
茜雲さん
干し柿は作るのが時間が掛かり面倒ですが美味しく長期に食べられるので貴重なおやつです。
野菜も果物も遊びでやっているだけです。
信徳
2018年10月27日 09:17
pass子さん
家内がヘタの周りを剥くと私がそれを手動皮むき器で剥いて
紐の両端に一個一個つけて熱いアルコール入りの湯に浸けて干します。
二人でやると2時間程度で100個は出来ます。
出来上がりは渋柿ほど甘くなります。
2018年10月27日 09:39
ご自宅の庭が果樹園になっておられるのですかね?沢山の種類の柑橘類があってうらやましい限りです。手入れが大変なんでしょうけど。
2018年10月27日 10:35
今月の「絵を描いてみる会」の素材に渋柿がありました。描いた後、食べられるものは持ち帰るのですが、「干し柿にするのは面倒だ」、「ヘタに焼酎を塗って密閉しておけば1週間で食べられる」などと会話が弾みました。絵を描いている間はみんな無口ですからね。
信徳
2018年10月27日 17:05
ボーノさん
果樹園などではありません。
庭が狭いので上部に果樹、中間に草花、下に冬は野菜などを植えて楽しんでいます。
手入れも最低限度冬場に一回、風のない日を選んで消毒しています。
信徳
2018年10月27日 17:07
長さん
この時期、渋柿は格好の題材になるのでしょう。
1~2個では干し柿は面倒なのでヘタに焼酎塗ってビニール袋で密閉すれば美味しい柿が食べられますね。
2018年10月27日 17:28
こんにちは。ますますパワーアップの秋の大収穫祭ですね。美味しそうでうらやましいデス!
2018年10月27日 18:50
こんにちは

各地から豊作の便り
きょうも柿をいただきました
台風でやられたところも
あるようですが
信徳
2018年10月27日 20:29
achisiさん
今年は全てが豊作でした。
天気も暑かったので甘いでしょうね。
群馬でミカンが良く採れるなんて最初は信じられませんでした。
信徳
2018年10月27日 20:31
無門さん
こちらは幸いにも台風の被害は有りませんでした。
柿、ミカンは全国的に豊作のようですね。
これから暫く柿、ミカンが食べられます。
2018年10月28日 10:40
お写真から秋の香りが漂ってきました。
干し柿、いいですね。
大好きです♪
2018年10月28日 11:28
素晴らしいですね~(^_-)-☆
信徳さんのお庭は果樹園のようでもありますね!!
ぶどう狩りの観光農園にもなりそうですね^^
素晴らしいです!!!
まだ青いオレンジやレモンも美しいですね^^
干し柿^^美味しそうです(^_-)-☆
甘柿は干し柿にしないんですね!?
お店で売られている干し柿も渋柿で作られたものなんでしょうか?
実りの秋^^素敵なお写真有難うございました。
信徳
2018年10月28日 19:59
小枝さん
干し柿は冷凍保存して置き暑い夏にも食べることが有りました。
でも最近は孫たちが知っていて何時の間にか暑い夏が来る前に無くなってしまいます。
冬の寒い日炬燵にあたってみんなで食べる干し柿も美味しいものです。
信徳
2018年10月28日 20:04
pekoさん
以前、庭には松、梅、モチ、モッコク、モクセイなどを植えていたのですが~30年前、庭木を全部捨ててミカン、カキ、スイートスプリングを植えその後もブドウ、オレンジ、レモン、ブルーベリーと果樹に変えました。
それが今では楽しみに変わっています。松、梅、モチ・・・であったら剪定代だけが掛かってしまいます、本当に果樹にして良かったと思っています。
渋柿は干し柿にすると渋いものほど上手くなると思います。
2018年10月28日 20:54
干し柿を見るとそろそろ冬が近いなぁって思います。懐かしい風景です。信徳ガーデン、果物もたくさん実のって実りの秋ですね。羨ましいです。
信徳
2018年10月28日 21:05
かるきちさん
干し柿は晩秋から初冬の風物詩。
干し柿は木枯らしが吹かないと上手く出来ません。
群馬の空っ風、干し柿も上手く出来ますよね。
懐かしいでしょう。
2018年10月28日 23:23
柿もブドウも蜜柑も大豊作ですね。
私のウォーキング路にも干し柿が吊してある家が2軒あります。
皮むきが大変でしょうねといつも思いながら、横目でちらりと見ています。
冷凍保存ができることを2年ぐらい前に、初めて知りました。
我が家は、甘い柿だけで、次郎柿と富有柿が2本ずつあります。
なるほど木枯らしが渋柿を甘い柿にしてくれるんですね。
果樹を植えてよかったですね。
ブドウもうらやましいです。
剪定などは、信徳さんの担当ですか?
信徳
2018年10月30日 00:42
りりいさん
こちらは渋柿が圧倒的に多いです。蜂屋柿と百目柿です。
百目は甘いものが部分的に有ります。
剪定の仕方、私は全く分かりませんので高い所の大雑把な剪定はしますがブドウや細かい仕上げは家内が担当です(笑)。

この記事へのトラックバック