池の平湿原の草花

 山野草が無い事は十分承知していたが運動のつもりで草花を捜しながら散策した。
先ず目に付いたのがナナカマドの赤い実。
画像画像










アキノキリンソウが少し残っていた。
画像

ヤナギランの白い穂綿、マルバダケブキの茶色い穂綿が風に飛ばされていた。
画像画像











石の陰にイワインチン
画像

ヤマハハコ、ウスユキソウも草臥れた色をしていた。
画像画像










ハクサンフウロも最後の一輪
画像

タムラソウ、マツムシソウも同じく最後の一輪。
画像画像










リンドウは今が最盛期とばかりに謳歌していた。(9月23日撮影)
画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 庭に咲く花です。
ヒガンバナに遅れて黄色いショウキズイセンが咲きました。
大分遅れて咲いたような気がしますが昨年は10月10日でしたから5日早いです。
画像

こちらはダイヤモンドリリー、ピンクの蕾が膨らんで来てあと一週間もすれば咲くような気配です。
少しセッカチさんのようですが。 (10月5日撮影)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2018年10月07日 07:04
流石に池の平湿原もこの時期では山野草も少なくなりますね。花が終盤になった姿にも秋の気配を感じます。イワインチンが咲いていましたか。この花は湯の丸山山頂に群落があるのですが花の時期に登ったことがありません。
家のネリネ(ダイヤモンドリリー)も同じように蕾が上がってきました。
2018年10月07日 08:05
こんにちは。結構咲いているじゃないですか。
地味な花が多いといえば多いですけどね。
それでも平地ではなかなか見られない花ですから貴重ですよね。
2018年10月07日 08:33
信徳さん、おはようございます。

たくさんの花たちに出会えて良かったですね(^_-)-☆こちら団地の山裾では勿論見る事の出来ない花たちで、とても、興味深く拝見しました(^^♪

私にとっては、珍しい花たちの紹介、ありがとうございます。
信徳
2018年10月07日 08:52
riverさん
草紅葉も終わって白いものを待つ状態でしょうね。
冬は早いですから・・・
イワインチン、岩かげに一輪咲いていました。黄色いので目立ちます。
これからダイヤモンドリリーが咲き出しますがこの分だと11月に入って終わりそうな気配です。
信徳
2018年10月07日 08:54
イッシーさん
殆どの花が終盤で草臥れていました。
リンドウ、イワインチンだけですかね。冬は足早にやって来る高山ですね。
やはり7~8月が良いところです。
信徳
2018年10月07日 08:56
アイリスさん
ご無沙汰しています。
好きな山野草もこれから休眠に入ります。
春から夏にかけて咲き誇った草花も今は静かにしています。
全般的に今年の草花は平年に比べて~10日早いように感じました。
2018年10月07日 09:03
ヤマハハコですか。そう言えばカワラハハコも咲いているカモ。このところ消滅寸前です。探してみます。
2018年10月07日 09:39
ヤマハハコという種類もあるんですね。
こちらでは、ごく普通のハハコグサがあるだけです。
(安城市は全くの平野で、山という高いところはありません)
山歩きをするのに最適の季節になりましたね。
高いところでは、紅葉が始まりますね。
信徳
2018年10月07日 10:56
茜雲さん
ヤマハハコ、カワラハハコ、似ているでしょう。
山に生えればヤマハハコ,河原に生えればカワラハハコかな?
信徳
2018年10月07日 10:58
りりいさん
ハハコグサって知っています。
2,000m以上では紅葉が真っ盛りでしょう。
千畳敷の紅葉を思い出します。
2018年10月07日 12:03
こんにちは!
最後の山野草がご覧になれましたね。マルバダケブキの穂綿の姿は見たことがありません。イワインチンは初めて見ました。
ショウキズイセンが綺麗ですね。ヒガンバナと一緒に咲くと良いと思いますが、そういうわけにもいきませんね。
ダイヤモンドリリーもそろそろ咲きそうで楽しみですね。
2018年10月07日 12:26
この時期ですから、これだけご覧になれれば良しとしましょう。
イワインチンは見たことがないです。
手前のショウキズイセンは色が薄いタイプですか?
信徳
2018年10月07日 16:29
ekoさん
少し遅かったです。
まあ遅いなりに最後の姿も観察出来ました。
イワインチンはその名の通り岩の近くに咲いていました。
ショウキズイセンはヒガンバナと同じ所に植えて有るのですが時期はずれて咲きます。ダイヤモンドリリーの球根が動き出しています。
信徳
2018年10月07日 16:32
長さん
他の用事で言った花巡りだから「良し」です。
イワインチンは岩場に咲くヨモギのような花です。
ショウキズイセン、黄色が薄いようですが以前はもっと濃い黄色の様でしたが年季が入って薄くなって来たのかも知れません(笑)。
2018年10月07日 19:39
色々な山野草が咲いていましたね^^
イワインチンと言うのですね^^
岩のそばに咲いてますね(^_-)-☆
お庭のショウキズイセンも綺麗ですね~~^^
信徳
2018年10月07日 20:03
pekoさん
山野草は終盤でした。イワインチンはその名の通りに岩陰にひっそりと咲いていました。
庭のショウキズイセンも咲いてくれて後はダイヤモンドリリー待ちになりました。
2018年10月07日 20:12
こんにちは

高原は
晩秋の面影が
忍び寄って来ていますね
信徳
2018年10月07日 23:29
無門さん
今年の冬は早そうです。
草花は準備を始めています。
10月下旬にもなれば白いものが見られるかも知れません。
半年白いものとの闘いでしょう。
2018年10月07日 23:45
ないと思っても探してみるとかわいいお花がいっぱいありますね。ショウキズイセン、黄色いお花が素敵ですね。ダイヤモンドリリーもまもなくダイヤモンドの輝きを見せてくれますね。
信徳
2018年10月08日 02:07
かるきちさん
そうですね、7~8月には探さなくても目を開けば山野草が目の前に。
それに比べると必死に探す(笑)。
ショウキズイセンは今年も無事に咲いてくれました。
ダイヤモンドの輝きが待たれます。

この記事へのトラックバック