紅葉・谷川岳一ノ倉沢出合 (2)

マチガ沢を過ぎてブナ林の黄葉を見ながら進む。
画像画像








ブナ林に関する説明板があった。
・・・なるほど!
画像

ここを過ぎると間もなく開けて一ノ倉沢が見えてきた。
画像画像









迫力満点の谷川岳と一ノ倉沢の紅葉。
雪と紅葉のコラボ!
画像

大岩壁の一ノ倉沢
画像画像








日本三大岩壁の一つ、一ノ倉沢。
多くのアルピニストを呑み込んだ魔の岩壁
画像

パノラマで一枚。
画像

対面の朝日岳、白毛門が陽に当たっている。
そろそろ下りましょう。 (11月3日撮影)
画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 53

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2018年11月08日 07:06
ブナ林の微妙な色合いが魅力的ですね~!
わ!岸壁に雪が!こんな写真撮りたいな~。
空が飛んでなければ100点満点でしたが、
まさに降ったばかり見たいな、この雰囲気も悪くないですね。
2018年11月08日 07:29
昨日NHKで一の倉沢の三段紅葉の写真が紹介されていました。青空も写っているなかなか見られない絶景でした。チャンスに恵まれまいと難しいですね。それにしてもフットワークの良さに感心するばかりです。
2018年11月08日 08:04
雪と紅葉のコラボ写真、いいですね。これも私なら、ということですが、右側の光が差しているところの紅葉を主題にしたいです。
信徳
2018年11月08日 08:18
イッシーさん
ブナ林と紅葉で良い発色でした。
手前の紅葉が暗くて山から空が明るくて・・・
こんな時にはどうやって撮ったら良いの?教えて頂戴!
フィルター使うのかな?
信徳
2018年11月08日 08:21
riverさん
この日は紅葉とSL撮った後に赤城自然園に行こうと思ったのですが谷川岳の雪を見て午後撮らないと雪が消えてしまうと思い変更しました。
紅葉などタイミングが重要ですよね。
信徳
2018年11月08日 08:23
茜雲さん
一ノ倉沢出合の紅葉は仰る通り右側のところが一番綺麗でした。
ここを重点的に2~3枚撮ったのですが私の目から次点になってしまいました(笑)。
見る時と撮ったあとの違いが出るので困っています。
2018年11月08日 10:12
紅葉から積雪まで、一の倉沢の三段染めが見事です。6年前の光景を思い出しました。ここまで歩いた甲斐がありましたね。
信徳
2018年11月08日 11:21
長さん
紅葉と雪のチャンスは中々有りません。
初雪は直ぐに融けてしまうので降った二日間くらいしか持ちません。
多分今の雪はもうなくなっていると思います。
2018年11月08日 17:56
こんにちは

手つかずの自然
美しい紅葉は
見ごたえがありますね
寅太
2018年11月08日 19:19
雪と紅葉のコラボが素晴らしい。
魔の岩壁には吸い込まれそうです。
2018年11月08日 20:40
紅葉と雪のコラボ。素晴らしいですね~~。パノラマの雪の白さがより紅葉の赤を引き立たせていますね。いいお写真になりましたね。
信徳
2018年11月08日 21:00
無門
手つかずの自然、怖い奴もいるので油断できません。
怖さと綺麗さ裏腹ですね。
土曜、日曜は人が多いので安心です(笑)。
信徳
2018年11月08日 21:01
寅太いさん
タイミングが良かったのです。
そのタイミングを諏訪峡でキャッチした信徳は立派です(笑)。
信徳
2018年11月08日 21:04
かるきちさん
タイミングが良ければ誰でも撮れる写真です。
ただそのタイミングの良い時にそこに行けるかどうかも問題ですよ。
紅葉と雪など一年に1~2度しかないでしょう。
2018年11月08日 21:38
ブナ林^^
素敵ですね~~
そして雪の谷川岳と紅葉のコラボ(^_-)-☆
素晴らしいですね~!!
一の倉沢の岸壁...
吸い込まれそうな...怖いくらい神秘的ですね~。。
信徳
2018年11月08日 21:51
pekoさん
雪が二日前に降ってラッキーでした。
雪と紅葉のコラボは中々見る事は出来ません。
一ノ倉沢は春先の残雪、夏の岩壁、いつもても凄いです。
真冬の景色は見られません。
2018年11月08日 22:24
こんばんは!
ブナ林の説明になるほどと納得です。
雪と紅葉の両方が一緒に見られて素敵な景色ですね。
一ノ倉沢の岸壁はほんと吸い込まれそうで凄いですね。
信徳
2018年11月09日 06:57
ekoさん
一ノ倉沢の岩壁を見るだけでも素敵ですが紅葉と雪のコラボを見ることが出来
これ以上の贅沢は有りませんでした。
2018年11月09日 07:41
再登場で御免なさい。
先日西沢渓谷に行った時のこと。縦位置で明暗差がきつくなることが予想されたので
ハーフNDフィルターもって行きました。HDRという機能がカメラやPCソフトにあれば同じようなことが出来ますが。
信徳
2018年11月09日 08:59
イッシーさん
ご教授有難うございます。
フィルターはクロスフィルターのみで他は有りません。
ハーフNDフィルター検討してみます。カメラの機構についてもPCソフトについても要勉強しかありません。
有難うございました。

この記事へのトラックバック