ハクチョウ探し

 立派な標識まで出来た烏川・岩倉橋下流の白鳥飛来地
画像

川の渕に立って下流を見たが見当たらない。
センダンの実も落ちだしてきた。
画像画像








上流の岩倉橋付近もカモばかり。
浅間山が空しく写る。
画像

コガモ、カルガモ、オナガガモも見える。
画像画像










オオバンの番いもいたがハクチョウはいない。
画像

近くの林で野鳥を探す。
大き目の鳥が木に止まっていた。
地上に下りてきた。
画像画像









胸の縞々からツグミと分かった。
画像

シメもいたが他には見られない。
今年の鳥は来るのが遅い。 (1月13日撮影)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年01月15日 06:52
今冬は2度ほど家の上空を飛ぶ白鳥の群れを見ましたが岩倉橋の所に白鳥はいませんね。ガバ沼では50数羽の白鳥を見ることが出来ましたが多々良沼にはいませんでした。こんな年は記憶にありません。
2019年01月15日 07:22
水鳥はたくさんいますねー!
白鳥は暖かいからのんびりなのかな?
環境の変化はちょっと怖いものがありますね。
信徳
2019年01月15日 08:22
riverさん
実はこのあと、下流の方~500m下って見に行ったのですが
そこの8羽いたのです。
明日報告しますが何時もと違う状況で異変が起こったのか飛んで来たばかりなのか
判断に迷ってしまいました。
あと2週間もすればそれが分かるでしょう。
信徳
2019年01月15日 08:24
イッシーさん
カモはいるのですが何時もよりは少ないです。
暖かい所為とハクチョウがいないので餌を上げる人がいないためカモも少ないと
思われます。
このあとハクチョウを見つけたのですが状況が違っていました。
2019年01月15日 10:06
ハクチョウが飛来しないのは珍しいことなんですね。
まだなんかの途中なのか、既に北の方に居を定めたのか分かりませんが、鳥たちの方が地球温暖化に敏感なのかも知れませんね。
信徳
2019年01月15日 10:53
長さん
何時もは12月末には第一陣が来ていましたのに・・・
草花も早いしハクチョウもその分遅いのかもしれません。
この日は帰ろうともう一度確認したら遥か遠くに第一陣、8羽が見られたんです。
明日ブログします。
寅太
2019年01月15日 17:13
白鳥飛来地の看板までたてたのに、空振りでした。
鴨飛来地に代えれば、空振りはありません。
2019年01月15日 18:04
こんにちは

暖冬で
鳥たちの行動範囲が
狂いだしたかもしれないね
2019年01月15日 19:47
今年は白鳥遅いのでしょうか?
でも水鳥さん^^たくさんいますね(^_-)-☆
ツグミのお写真^^
とっても可愛らしく撮れましたね!!
信徳
2019年01月15日 20:08
寅太さん
町役場もそのつもりで動き出したのでしょう。
少し灯りが見えてきました。
このあと8羽が現れたんですよ。
信徳
2019年01月15日 20:09
無門さん
暖冬で来るのが遅れたようです。
戻るのも遅れれば良いのですが戻りは早くなるでしょう。
信徳
2019年01月15日 20:10
pekoさん
ハクチョウも野鳥も来るのが遅いようです。
漸くハクチョウの8羽に出会えることが出来ました。
2019年01月15日 22:02
今年は白鳥も少なくてどうしたのでしょうね。シメさんが、怖い顔して、なんだか林の番人のようですね。
信徳
2019年01月15日 22:33
かるきちさん
ほんとに今年のハクチョウはどうなったのでしょうか?
温暖化によって時期が遅れたのかも知れません。
シメは高い梢に上から怖い眼で睨んでいました。
2019年01月15日 23:11
こんばんは!
今年はハクチョウの飛来が遅いのですか?暖冬のせいでしょうか。
それにしてもカモたちがたくさんいて賑やかですね。
ツムギは可愛いですね。
信徳
2019年01月16日 06:19
ekoさん
暖冬の影響は草花のみならず野鳥、ハクチョウにも現れているようです。
早くハクチョウの飛来が見たいものです。

この記事へのトラックバック