水ぬるむ幸の池

 臨江閣をあとに
画像

ルナパーク(遊園地)を見ながら進むと幸の池。
時計は11時10分前。
画像画像









水ぬるむ群馬県、ツルの形をした幸の池。
中央のツルの噴水、今日は水が出ていない。
画像

カモたちが楽しそうに泳いで、溜まりでハトが水浴び。
画像画像









急にカモやハトが活発に動いた。
画像

ツグミも石の上でビックリ。
セグロセキレイは一心不乱に餌探し。
画像画像









遠くで犬を連れた男性がハトに餌を上げ、こちらでは女性がカモに餌を上げだした。
画像

一雨来たので生き生きしてきたパンジー、散歩中の三人が急ぎ足でドームに向かって行った。
(3月1日撮影)
画像画像
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は3月3日ひな祭り、孫の為に飾った立雛。
早いね!今年小5だ。(3月2日撮影)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 27

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年03月03日 06:07
春の兆しが見えてきましたねー!
大きな公園なんですねー。
鳥さんたちにとっても憩いの場なのでしょう。
信徳
2019年03月03日 06:20
イッシーさん
三寒四温の繰り返しで春がきましたね。
早咲きのサクラも寒い群馬でもあちこち見られるようになってきました。
冬の間餌が少ないので鳥たちは必死でショウ。
2019年03月03日 07:00
幸の池のある前橋公園は市内では最も歴史のある公園で1905(明治38)年に作られました。幸の池は1959(昭和34)年に天皇陛下のご成婚記念として作られました。今のような群馬県の形に作り替えられたのは2004(平成16)のことです。県庁の展望室から見るとその姿が良く分かりますね。
信徳
2019年03月03日 09:25
riverさん
ここの桜は特に人気が有り広い公園に市民が集うサクラ祭りも素敵です。
何処かに用事が有る時に寄道して行く公園です。
徳信
2019年03月03日 10:50
心和む風景で癒されます。
群馬県には23年間、住んでいましたが振り返ると良い環境でした。
北海道では函館を除く地域での瓦屋根を見ることができません。
豪雪のせいでしょうね。
2019年03月03日 11:11
孫娘の家では今年はおひな様を飾らなかったとのこと。小4にもなるとおひな様には興味がないのかも。
信徳
2019年03月03日 16:05
徳信さん
群馬県は田舎で四季がハッキリし自然環境はとても良いと思います。
夏は暑く冬は寒いそれだけに春と秋が素晴らしいです。
物価も安いのは魅力、野菜など殆ど買うことなく家庭菜園で賄うことが出来ます(笑)。
信徳
2019年03月03日 16:08
長さん
小学高学年になると興味は他の方に行くのでしょう。
横浜の孫二人もピアノの発表会との事で朝から出掛けていたようです。
2019年03月03日 19:42
こんにちは

幸の池は
鳥たちの楽園だね
のびのびとした姿が
素敵です
信徳
2019年03月03日 20:11
無門さん
今晩は!
鳥たちも利口だから禁猟区とか公園では伸び伸びしています。
良く分かっているんですね。
2019年03月03日 21:39
池のまわり、鴨やハトがのびのびしていて平和な雰囲気ですね。立ち雛もとても素敵です。毎年飾られるのも楽しみですね。
信徳
2019年03月04日 08:35
かるきちさん
前橋公園は桜が一番有名ですよね。
臨江閣、幸の池、東照宮、バラ園なども傍にあるので色々見れる良いところです。
立雛、簡単に出してしまえるので楽で毎年楽しみにしています。

この記事へのトラックバック