浅間山麓一周花巡り (天空の花園、池の平湿原②)

 池の平湿原は三方ヶ峰火山の火口原に広がる湿原。
1.JPG
1,000種類以上もの山野草が見られるそうです。
ツリガネニンジンが咲いていました。
2ツリガネニンジン.JPG
3ツリガネニンジン2.JPG
鏡池、標高2,000mの標識もありました。
4.JPG
クルマユリ、アキノキリンソウ、アヤメも残っていました。
5クルマユリ.JPG
6アキノキリンソウ.JPG
7アヤメ.JPG
湿原は木道があり歩き易いです。
8.JPG
イブキジャコウソウ、珍しいシロバナウツボグサ(初見です)。
9ブキジャコウソウ.JPG
10シロバナウツボグサ.JPG
ネバリノギラン、タカトウダイなどを見ながら反時計廻りに回りました。(8月7日撮影)続く
11ネバリノギラン.JPG
12タカトウダイ.JPG
13.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年08月28日 05:04
 のんびり散策しながらいろいろ花を見るのが楽しいところですよね。ツリガネニンジンやらノハナショウブやらクルマユリなど美しいものです。
 清楚な白いウツボグサなどもあるのですねえ。

 鎌池周辺のカラマツの感じも良いものですよね。
2019年08月28日 05:07
標高2000m、まさに天空の花園ですね。霧ヶ峰や美ヶ原とほぼ同じ高さですね。シロバナウツボグサは見たことがありません。今年は体調不良とこのところの不安定な天気で山野草を見に行けず気分がもやもやしています。
2019年08月28日 07:34
まだアヤメも残ってるんですか!
ツリガネニンジンもきれいですね。
涼しかったですか~?
信徳
2019年08月28日 08:03
なおさん
駐車場から歩いて15分で湿原まで行けるのですから子供も老人も誰でも行けて楽しい散策が出来ます。
白いウツボグサは私も初めて見ました。
信徳
2019年08月28日 08:06
riverさん
車山、蓼科、池の平、高峰、大体2,000mの高地で道路が整備されていて簡単に上れるので有り難いものです。
混む土曜、日曜日を避ければ人も少なく散策には最適です。
白いウツボグサ、変わり咲きでしょうか?私も初めてです。
信徳
2019年08月28日 08:10
イッシーさん
この時期、最後のアヤメが見られヤナギランが咲き始めでした。
下界は35度でしたが池の平は23度位で散策しても汗を掻きませんでした。
軽井沢で暑く感じ冨岡に行ったらもう大変でした。
2019年08月28日 10:29
失礼しました。2011年でした。
1,000種類以上もありますか。季節を変えて何度も行った方が良さそうですね。
クルマユリがまだ咲き残っていたのですね。
シロバナウツボグサ、珍しいですね。
信徳
2019年08月28日 11:22
長さん
2001年はまだブログをやっていませんでしたので2011年の間違いと思い過去ログを見たら行かれていました。
池の平は6月~9月上旬まで楽しめますね。信州東御観光協会(下記URL)を出し
http://tomikan.jp/shinsyu-tomi/・・・ここの「見る」をクリックすると最新の
開花状況がでています。上り口にある湯の丸ビジターセンター館長のKさんがとても親切な人で草花の不明の時は写真付きでセンターに問い合わせると教えてくれます。
寅太
2019年08月28日 11:41
池の平湿原は三方ヶ峰火山の火口原に広がる湿原なんですね。
高尾山では見れない雄大な風景です。
真っ白なウツボグサがいいです。
信徳
2019年08月28日 11:52
寅太さん
九州北部は大雨で大変ですね。
ここ一週間は天気が不安定で何も出来ません。
秋雨前線が去って行くまでは体力を温存し
来る紅葉巡りに備えましょう。
2019年08月28日 14:42
23℃と言う涼しさの中で天空の花園散歩写真と共に触れさせていただきました。
信徳
2019年08月28日 16:43
もこさん
こんにちは!
35度以上が続く日でしたから2,000mの高原は涼しかったです。
天空の花園なんて大袈裟でしたが気候的にはグッドでした。
富士山も見えてラッキーでした。
2019年08月28日 17:06
池之平湿原^^素敵ですね~~
鏡池も綺麗ですね(^_-)-☆
お花も咲いていて^^
ウォーキングも楽しそうです!!
爽やかな高原の空気を感じさせていただきました(^_-)-☆
2019年08月28日 18:06
こんにちは!
標高2000m、1000種類以上の山野草が見られるとはまさに天空の花園ですね。
歩きやすい木道もあって散策するには最適ですね。
ノハナショウブがまだ咲いているんですね。白いウツボグサは初めて見ました。清楚で可愛いですね。
信徳
2019年08月28日 18:19
pekoさん
今晩は!
湿原の外側(山側)を廻るとまた雰囲気が変わって来るのですが植物の植生が少し変わって来ると思います。
ドローンを飛ばしたらどんなに綺麗なのかと、ふとそんな事を思ってしまいます。
年に2~3回行ければ色々見れるのですが残念です。
信徳
2019年08月28日 18:23
ekoさん
今晩は!
1,000種類って少々オーバーな表現かと思いますが私でも50種類は直ぐに探せます(笑)。
専門のプロが探せば直ぐに探せるのでしょうね。
湿原内と山側とで植生も違っているので季節によってコースを変えたら面白いかも知れません。チョウが現れるのは山側でした。
白いウツボグサ、私も初めて見ました。
2019年08月28日 21:16
お花の名前を教えて頂き有難うございました^^
花の名前はあまり知らなくて^^;
しかも調べようともしないので....
適当に書いてしまいました^^;
ヒメヒオウギズイセンは覚えようと思います(^_-)-☆
有難うございました。
信徳
2019年08月28日 21:19
pekoさん
今晩は!
私もそんなに良く花の名前は分かりませんが主なものは大体覚えています。
山野草もそうですが特徴有るものはそれなりに覚えられますが忘れてしまう
物の方が多過ぎる昨今です(笑)。
2019年08月28日 21:24
標高2000mの散策、山野草が見られていいですね。
アヤメがまだ咲いているのですか。びっくりですね。
信徳
2019年08月29日 05:53
かるきちさん
アヤメが残っていたのにはビックリでした。
早いのも遅いのも植物の世界にも有るのですね。
環境条件が違っているのでしょう。