里山のヒガンバナ

 開花が遅れていたヒガンバナ
昨年よりも~10日遅れの開花です。
1.JPG

里山の田圃は真っ黄色。
2.JPG

3.JPG
4.JPG

撮り難いヒガンバナ、ガードレールを入れて
5.JPG

丁度稲刈りのコンバインが田圃に入って来ました。
6.JPG

7.JPG

畦道の片隅にお地蔵さん。
8.JPG

お墓のヒガンバナはまだ蕾。(9月27日撮影)
9.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年10月04日 05:18
田圃の畔に咲くヒガンバナは見慣れた光景です。昨日も買い物の帰りに畦道の彼岸花を見ました。やや盛りを過ぎた花もありました。コンバインとヒガンバナ、お地蔵様とヒガンバナ、組み合わせが良いですね。
2019年10月04日 05:25
黄金色の田んぼとの相性いいですよね。
お地蔵さんもありましたか。
どちらも組み合わせたい被写体ですが、
タイミングが合わないとなかなか撮れないですよね。
2019年10月04日 05:41
 田園に咲くヒガンバナ、この時期にはやはり見たいものの代表的なものですよね。郷愁を感じさせる光景です。
 石の仏さまに寄りそうように咲いているさまや、黄金に輝く稲穂との取り合わせも良い雰囲気ですね。
信徳
2019年10月04日 06:42
riverさん
彼岸になっても芽が出てこないヒガンバナ、今年は全滅かと
思いましたが時期が遅れて出て来ました。
畦道のヒガン花を見てホッとしました。
水辺のヒガン花、見たかったのですが今年も見れません。
信徳
2019年10月04日 06:44
イッシーさん
ヒガン花を見ると何故か秋を感じさせます。
彼岸の合わせて咲くヒガン花、10日ほど遅れましたが
来年はどうなるのでしょうか?
気候に敏感な植物ですね。
信徳
2019年10月04日 06:46
なおさん
ヒガン花は子供の頃からズット見て来た花だけに故郷を
思い出させる草花です。
田圃の畦道、原っぱ、水辺、神社どこをとっても似合って
いる草花です。
2019年10月04日 10:05
コンバインで稲刈り傍らには彼岸花 秋ですね~。
信徳
2019年10月04日 17:37
もこさん
10月になっても、こんなに暑い日が続くとヒガン花は
また顔を隠してしまいそうです。
この天気どうなっているのでしょうか?
明日もまた今日より暑い予報です。
2019年10月04日 18:40
こんにちは!
ヒガンバナがやっと咲きましたね。畦道のこの花を見ないと落ち着きません。綺麗に咲いてまだ蕾もありますね。
こちらでも遅れて咲きましたが、もう枯れ始めて終わっています。
黄金色の稲やお地蔵様と一緒のヒガンバナ、良い風景ですね。
信徳
2019年10月04日 19:19
ekoさん
今晩は!
やっと咲きました。~10日遅れです。
稲刈りも丁度始まってタイミングが良かったのかも知れません。
お墓やお地蔵さんもヒガン花が咲いてニッコリでしょう。
2019年10月04日 21:46
本当に今年はヒガンバナ遅れましたね。稲刈りの始まった田んぼのあぜ道にヒガンバナ。素敵な風景です。
信徳
2019年10月04日 22:34
かるきちさん
遅れに遅れました。
もう咲かないのかとも思っていましたよ(笑)。
田圃のヒガン花は田舎の原点風景です。
寅太
2019年10月05日 22:48
今年のヒガンバナはとうに終わったと思ってましたら、こちらでも次々に出てきます。
田んぼにヒガンバナとは、むかしの田舎の風景です。
信徳
2019年10月06日 20:52
寅太さん
今晩は!
ヒガン花は遅れに遅れました。
しかしながら神出鬼没、いつ出るやら分かりません。
内のヒガン花、赤も白も黄色も全て抜き取ったので
一本も出て来ませんでした。
来年出て来るのはキツネノカミソリだけです。