十三夜

 10月11日が十三夜だった。生憎台風19号が近づいてお月様は見えなかった。
台風の去った10月13日の16:00過ぎに散歩した。
今回の台風は東海、関東甲信越、東北と多岐に渡り犠牲者と甚大な被害が出た。
私の近くは幸いにも被害は無く収穫前の稲の倒れも少なかった。
裾野の長い赤城山をバックにした稲田。
1.JPG

榛名山(手前の稲が少し倒れている)
2.JPG

浅間山。
その向こうでは千曲川が氾濫し多くの犠牲者、被害が出、右側の嬬恋村では吾妻川が氾濫、国道がメチャメチャに壊れ
手前の冨岡市では崖崩れで犠牲者が出た。
それを思うと心が痛む。
3.JPG

妙義山を見る頃には丁度陽が沈む
4.JPG

浅間山には沈む太陽の光が当たっている。
5.JPG

橋の上から増水した利根川を見る。
バックは榛名山。
6.JPG

散歩が終わり家に着く頃ガソリンスタンドを通して浅間山が黒く浮かんでいた。
7.JPG

そして二日過ぎたが綺麗な十三夜のお月様が浮かんでいた。
ススキを絡めて犠牲者へのご冥福と二度と自然災害が起こらない様に、そして今年の収穫が問題なく行われる様にお月様に
お祈りした。(10月13日撮影)
十三夜.jpg


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年10月16日 04:24
 実りの秋の季節に台風がくると、せっかく収穫目前だった農作物が台無しになることもあり、それまでの丹精が無駄になってしまうことがあると、ただ残念というだけではすまされないようなことですよねえ。

 あちこちで甚大な被害がでていますよね。毎年の事とはいえ、自然現象には抗えないとはいえ、なんとか来ないで済むようにはならないかと思いますね。

 名月を大きく撮り、薄の穂と合わせるのはやはり合成しないとこうはいかないでしょうねえ。見事です。
2019年10月16日 05:32
上毛三山と浅間山は上州人にとって馴染みの風景です。美しく詩情溢れる風景ですが今回の甚大な台風被害を考えると心が痛みますね。多くの河川の堤防が決壊した中で群馬は1ヵ所も決壊しなかったのは奇跡のようなものです。
人間は自然を征服できると考えていると手痛いしっぺ返しを受けることのなります。大自然の前に人間は無力ですが「人間は考える葦である」の言葉を思い出します。
2019年10月16日 07:39
さすがに信徳さんが守る群馬!近隣で氾濫がなかったのは群馬だけでしたね。
我が家の周りも崩れたところ多かったですよ。福島の職場も断水でめどただず。
14日は福島に差し入れで飛んでいきました。丸森はもっとひどいです。
従業員の家もあって水没したそうです。

最後の写真素敵ですね!
信徳
2019年10月16日 07:56
なおさん
倒れた稲の収穫ではコンバインが入れられません。
全て手で刈る事になるでしょう。
収穫を直前に控え無念でしょうね。群馬は早生の収穫が
始まっていますが本格的には今月末頃になるでしょう。
出来もまあまあと言ったところでしょうか。
朝の散歩でススキをみて十三夜はこれで行こうと決めました(笑)。
信徳
2019年10月16日 08:01
riverさん
結果論ですが赤城山中心に雨が降らなかった事が幸いでした。
もし同等の雨が赤城山に降っていたらもう、考えただけでゾッとします。
またカスリーン台風を機に作られたハッ場ダムも効果が有ったようですね。
色々ラッキーが重なっていたようです。
信徳
2019年10月16日 08:09
イッシーさん
国道144号線、嬬恋村は道路がズタズタですよ。
幸い洪水、犠牲者は出ませんでした。山野草を見に行く鹿沢の国民休暇村の
観光客は孤立してしまいました。
群馬は周りが山に囲まれていますので風は大丈夫ですが雨が心配です。
ダムを何時も空っぽにしておくわけには行きません。
八ッ場ダムはもう満水状態になったようです。
 奥多摩も被害が大きいようですね。元住んでいた秋川も決壊したようで恐ろしい災害でした。早い復興を祈るのみです。
東北までお見舞いご苦労様でした。
2019年10月16日 11:30
雨台風の被害があちこちで報告されていますね。
精米し立ての米が冠水して全部駄目になったなんて、泣くに泣けないですよね。
利根川は河川敷が見えますが、水かさが減ったからでしょうか。
月とススキ、比較明合成はお手の物ですね。
2019年10月16日 12:07
こんにちは!
毎年のように起こる自然災害、信徳さんの近くでは被害がなくてほんとに良かったですね。
TVで折角収穫して保管してあった新米がすべて水に浸かり駄目になったとの報道も見ましたが、一年の苦労が水の泡、何といっていいのか分かりません。
長野県も千曲川の堤防決壊で大変なことになっています。行った場所もあるので目を覆いたくなる惨状です。一日も早い復旧を願っています。
最後の写真素敵ですね。
信徳
2019年10月16日 12:24
長さん
利根川の支流は吾妻川が多く降ったのですが八ッ場ダムで吸収されました。
今は既に満杯だそうです。
赤城、水上方面は余り降りませんでした。
利根川は12日には河川敷まで上がっていたようですが13日には水が引いていました。
十三夜とススキ、上手く行きました。
信徳
2019年10月16日 12:29
ekoさん
こんにちは!
自然災害、本当に怖いですね。
来年またこれ以上のものが来るのかも知れません。
幸い私の友人にも被害が有りませんでしたが折角作ったコメが台無しだなんて
泣くに泣けません。
(災害は忘れた頃にやってくる」と言われますが今は忘れなくてもやってくる時代になっています。自然災害とは言えないのではないでしょうか?
2019年10月16日 22:12
見事な月夜ですね。こんなにも美しい自然があるのに、台風で大きな犠牲が出て本当につらいですね。
隣の市、富岡市でもかなりの被害が出ていると聞いて驚きです。元に戻るということは難しいでしょうが、早く復旧できることを祈っています。
寅太
2019年10月16日 22:12
なにげなくお月さんとススキを写してますが、これはかなり難しい技術だと思います。
前橋は被害が少なかったんですね。
良かった。
むかし前橋藩は利根川のたびたびの氾濫で、川越に城を移しました。
でも治水に頑張ったのでしょうか、幕末にふたたび城を前橋に戻しました。
今回の台風が広範囲に被害が出たのには驚きました。
むかし長岡でも第二室戸台風で、大きな杉の木がばたばた倒れたと親父が言ってました。
地震も怖いが台風も怖いですね。
信徳
2019年10月16日 22:28
かるきちさん
今晩は!
冨岡市で崖崩れが発生し犠牲者が出てしまいました。
普段は何でも無いような裏山が崩れて家が潰されてしまいました。
多く雨が降ったんですね。
今回は烏川が氾濫寸前だったようです。
自然災害は恐ろしいですね。
信徳
2019年10月16日 22:36
寅太さん
今晩は!
寅太さんの十三夜の月を見てそのままの月じゃ笑われると思い
必死に写しました。
この技法は「認知機能検査」で100点取るよりも簡単ですよ。
但し事前の月、ススキの写真を撮る時に一工夫が必要です。
両方ともバックが暗くならないと上手く行きません。月は普通に
撮るだけで暗くなりますがススキはそう簡単にバックが暗くは
出来ません。この場所を探さなければ出来ません。
今度来年のこの月にどうやってやるのか解説致しましょう。
長岡も浄土川が氾濫し洪水になりました。中くらいな川も危険
ですよね。