バードウオッチ (大室公園)

 いつもの古墳・埴輪の大室公園へ

ヤドリギの下に群がっている人々。

ハクレンの開花が始まっていた。

1.JPG

2ハクレン.JPG

皆さんの目的はヒレンジャク。

私はヒレンジャクを撮っているのでキレンジャク探しをしているが

キレンジャクはいない。

4ヒレンジャク2.JPG

3ヒレンジャク.JPG

木の上にはショウビタキ、シメ、シジュウガラ。

5ショウビタキ.JPG

6シメ4.JPG

7シジュウガラ2.JPG

やがてシメ、シジュウガラが下りて来て木の実を啄んでいた。

8.JPG

9.JPG

10シメ.JPG

11シジュウガラ.JPG

ツグミも得意のポーズで

12ツグミ.JPG

池の中ではオオバンが悠々と泳いでいた。(3月7日撮影)
オオバン.JPG


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年03月16日 04:54
 小鳥のさまを見るのは楽しいですが、ちいさいものですので、大写しするのもタイヘンですね。ジョウビタキやシジュウカラやツグミはまあ見るのですが、ヒレンジャクやらオオバンは見ないですねえ。

 昨日は森林公園でウグイスのさえずりを聞いて、オナガガモを見てきました。
2020年03月16日 05:24
今年はベッカムヘアーのヒレンジャクが順調に飛来したようで新聞でも報道されていましたね。いつものヤドリギではなく珍しく水辺の写真でした。
ジョウビタキ、シジュウカラ、ツグミなどは家の庭にもやってきます。シメは子供のころマメと呼んでいました。
信徳
2020年03月16日 06:59
なおさん
ショウビタキなどは人間を恐れないようで~5mで撮れますので
良いものですがヒレンジャクは木の高い所に止まっています。
どうしても望遠がないと無理ですしトリミングしています。
安いカメラで連写が出来ないので飛んでいる写真が撮れません。
信徳
2020年03月16日 07:04
riverさん
ヒレンジャクに混じってキレンジャクが来ないかと何度も行きましたが
今年も見ることが出来ませんでした。
ヒレンジャクはヤドリギの実を食べた後池の淵に下りて水を飲みその後
木に止まって糞をするんですよ。
粘液の糞に混じって種が垂れ下がって枝に付着するんですね。
2020年03月16日 07:25
信徳さんはキレンジャク目当てでしたか。
見つからなくて残念でしたが、鳥さんはいっぱい撮りましたね。
信徳
2020年03月16日 08:08
イッシーさん
キレンジャク一度も見ていないんですよ。
大室公園にいたと言う目撃情報があったのですが・・・
本当に見た人は少なくて、果たして?
でもいるんですよネ、何とかしなくっちゃ、もう今シーズンは
終りです。
2020年03月16日 08:49
バードウォッチング楽しいでしょうね
目があまりよくないので高い所や遠くにいる小鳥たちはよく見えないのでブログUPされている画像で楽しませていただいています
キレンジャク見つからなくて残念でしたね 
信徳
2020年03月16日 09:31
もこさん
こんにちは!
キレンジャクが見れなくても気持ちの良い散策ができるので
良しとしましょう。
その内にキット遇う事が出来るでしょう。
セツブンソウ、種が出来て来ました。蒔く時にその時状況
ブログしますのでお待ちください。(4月末頃かと思います)
2020年03月16日 10:13
ベッカムヘアのヒレンジャク、小鳥の世界では貴公子ですね。雌も同じヘアスタイルだから、姫君もいたのかな。
同じ所にじっとしていられないので、野鳥撮影には向かないかな。
信徳
2020年03月16日 10:28
長さん
ベッカムヘアーを撮る以外は公園内をグルグル回り鳥を探します。
鳥も木に止まったり地上に下りたりで忙しく動きますのでそれに合わせて
足が動きますので良い運動になります。
2020年03月16日 15:42
色々な野鳥が撮れましたね~^^
ヒレンジャクはカッコイイですね!
頭の冠が素敵です。
素敵なお写真有難うございました。
2020年03月16日 17:07
こんにちは

一本の木は
沢山の鳥たちを
育てますね
鳥を楽しむのは
木を大切にすることに
繋がりますね
2020年03月16日 17:37
こんにちは!
ヤドリギにヒレンジャクが見られて良かったですね。カメラマンが集まっていますね。キレンジャクはいなくて残念でした。
白い花がいっぱい咲いてハクモクレンが立派ですね。
ジョウビタキ、シメ、シジュウガラ、ツムギ、オオバンと色々見られましたね。様々な表情が面白いですね。
信徳
2020年03月16日 20:03
pekoさん
色々な鳥が見られて良いのですが
飛んでいる鳥が撮れなくて泣いています。
もう少し良いカメラが欲しいのですが
先立つ物が有りません(泣)。
信徳
2020年03月16日 20:05
無門さん
今晩は!
木が無かったら鳥たちは飛んでいるか地上に下りているかですよネ。
木の大切さが良く分かります。
そして木は鳥たちが守って育てているんですね。
信徳
2020年03月16日 20:08
ekoさん
キレンジャクを見るまでズット大室公園通いは毎年
続く事でしょう。
いずれは神様が連れて来てくれます、キット!
散歩しながら鳥が見れるのはまさに一石二鳥です。
2020年03月16日 21:14
キレンジャクさんに会えなくて残念でしたね。でもヒレンジャクを見られるのはいいですね。こわもてのシメさん、地上でのんびりですね。
信徳
2020年03月16日 22:15
かるきちさん
今晩は!
キレンジャクは元々数が少なくよそでもヒレンジャクの中に
1~2羽しか入っていないようです。
茨城の友人が「ひたち海浜公園」の近くに来る事を教えて
くれましたがまだ行っていません。
来年あたりは兎に角一度遇いたいので探しに行って見ようと
思っています。
寅太
2020年03月18日 21:22
そちらは野鳥の宝庫ですね。
こちらではなかなかいい被写体の鳥がいません。
信徳
2020年03月19日 20:26
寅太さん
こちらは田舎ですからそれなりに鳥も好んで飛んで来るのでしょう。
人が多い所は鳥はやはり嫌うでしょうね。
空気も良いし水も良い、木の実も豊富でしょう。