浅間山一周花散歩(夏編)・・・10.鹿沢野草園

 この野草園は大した広くはないのだが山野草が多い。実の成り出したカンボクの下を通って ヤマトリカブト、サワギキョウに ツリフネソウ。 バイケイソウ、ウバユリ、メタカラコウ、キンミズヒキと続く。 オミナエシ、イケマ、クルマバナ、キリンソウ。 チョウ、トンボと遊び鹿沢野草園を…
コメント:14

続きを読むread more

浅間山一周花散歩(夏編)・・・9.池の平湿原~鹿沢山野草園

 池の平湿原~地蔵峠~鹿沢に下る。オオツキミソウの黄色い花を見ながら 途中の91番聖観音像の所にヤナギランが有るのを知っていたので寄って見た。開花が始まっていた。 他にもクガイソウ、ヤマオダマキ、ノコギリソウ、ノハラアザミ、ハクサンフウロ、ツリガネニンジンが咲いていた。 近くに「たまだれの滝」が…
コメント:14

続きを読むread more

浅間山一周花散歩(夏編)・・・8.池の平湿原(2)

 今回は三方ヶ峰には行かないので富士山の見える放開口まわりで木道を歩き戻る。 ウスユキソウ、ハクサンフウロ、ヤマオダマキ。 ウメバチソウが咲き出した。 イブキジャコウソウ、名残のノハナショウブがあった。 やがて放開口、残念ながら富士山は見えず。 ウツボグサ、カラマツソウツリガネニンジンを見ながら…

続きを読むread more

浅間山一周花散歩(夏編)・・・7.池の平湿原(1)

 高峰高原から高峰林道を通って池の平駐車場に着き車を停める。 ここから緩やかな坂道を下って湿原に入って行く。途中タムラソウ、マツムシソウが咲きチョウやハチが群がっていた。 池の平のニッコウキスゲとシシウドは動物の食害にあって殆どなくなってしまったそうだ。数少ないシシウドを撮る。 クルマユリ、ヤマハハコ、…
コメント:14

続きを読むread more

カリガネソウが見たくて

 8月22日、ぐんまフラワーパークに行った。噴水の横を通りバラ園の中を通って 園の南東に植えてあるカリガネソウ。 花は小さく雑草のようになっているので見逃してしまう場所にある。 近くにシンテッポウユリが咲いていた。 このあとパークタワーに上がり景色を一望して帰った。 パークタワー南側(前橋市街)。 …
コメント:18

続きを読むread more

サガリバナ

 今年のサガリバナ、ぐんまフラワーパーク前回(8月3日)の午後見に行った時は蕾だけだったので再度朝一番9時開園と共に見に行った。 まだ下がっているものも有ったが 落下しているのが多かった。 見ていたら温室で水をやっている人が「天候の悪い日の一番が良いよ」と言ってくれた。 「夜に特別鑑賞日を作って貰えないか」とリク…
コメント:16

続きを読むread more

浅間山一周花散歩(夏編)・・・6.高峰高原

 この時期ここではシモツケソウ、ニッコウキスゲ、ヤナギランなどが有名。冬場はスキー場になっているゲレンデ一面に色々な山野草が咲き乱れる。 ピンクが可愛いシモツケソウ。 ニッコウキスゲは時期が少し遅かった。 黄色い大きなマルバダケブキ。  もう一つのお目当てはヤナギランだったが今年は梅雨が長…
コメント:16

続きを読むread more

浅間山一周花散歩(夏編)・・・5.高峰高原へ(アサギマダラと遊ぶ)

 軽井沢からは御代田、小諸を経由して一気に標高2,000mに上がる。 途中1,700mあたりのフジバカマ、ヨツバヒヨドリ、ヒヨドリバナの群生にアサギマダラが舞っていた。 このチョウは旅するチョウで有名。こんな小さな身体でエネルギーを蓄えて南国の沖縄、台湾方面に海を越えて旅するのだ。 飛んでいる所を撮るのだが連写機能…
コメント:18

続きを読むread more

浅間山一周花散歩 (夏編)・・・4.軽井沢植物園(2)

 軽井沢植物園の続きです。 木立の中でレンゲショウマと一緒にオレンジ色に輝くフシグロセンノウ。 白い花はオオバギボウシ、ボタンヅル、ツリガネニンジン。 オトコエシ、オミナエシ。 ムラサキと白のキキョウ。 ヤグルマソウ、オカトラノオ、マツムシソウ、ワレモコウ。 ハギ、トモエソ…

続きを読むread more

最後のカノコユリ

 最後のカノコユリが咲いた。 ピンクが良く出て気に入った色。 最初に咲いた一株と同じ種類の球根だったが色が微妙に違う。 最初のカノコユリは背丈が伸びて花数も多かったがピンクが冴えなかった。(これです)(8月10日撮影) 都合によりコメント欄は閉じています。

続きを読むread more

浅間山一周花散歩(夏編)・・・3.軽井沢植物園(1)

 9時開園、少し前に着いたので園前にあるヒゴタイを撮ったり聖火台(軽井沢:長野オリンピック時にカーリング会場)を撮った。 軽井沢植物園ではアサマキスゲ、ヤマユリ、レンゲショウマ、それにクマガイソウ、シラネアオイの花後を観察する事を主体にした。 アサマキスゲはタイミング的に良かった。 ヤマユリは少し遅かったが良く…
コメント:16

続きを読むread more

サギソウ咲く

 サギソウが咲きました。昨年は上手く育成できませんでしたが今年は成長期に雨が多くて環境が良かったです。 暗闇に一羽のサギが飛んで来ました。 それをみた一羽が後を追って 二羽はペアーだったのです。 楽しそうにダンシングオールナイト。 他の仲間も飛んで来ました。(8月15日撮影)
コメント:22

続きを読むread more

浅間山一周花散歩(夏編)・・・2.碓氷峠

 群馬・横川から碓氷峠を一気に上り軽井沢に向かう。碓氷峠は旧道をユックリ途中の碓氷湖、眼鏡橋を見ながら上る。 碓氷湖は坂本ダムで出来た人造湖。秋の紅葉時には見たことあるが夏、この時期は初めて。 静かな湖面に赤い橋が影を落として素敵。 この辺りの紅葉は綺麗だ。唱歌「紅葉」にこの辺の情景が良く出ている。 碓氷湖か…

続きを読むread more

浅間山一周花散歩(夏編)・・・1.鼻高展望花の丘ヒマワリ

 8月7日、浅間山を巡っての花散歩、朝早いスタートで高崎市にある鼻高展望花の丘のヒマワリを見て軽井沢に向かう。 早朝5時家を飛び出したので6時前には鼻高展望花の丘に到着。周りは朝靄に囲まれて山の景色は見えない。 この時期はヒマワリだけしかない、さてヒマワリはどう撮ったら良いのでしょう? 難しい花ですね。…
コメント:14

続きを読むread more

レンゲショウマ咲く

 いや~暑いの何のって!毎日35度Cオーバー、夜も25度C越えの熱帯夜が続きました。昨日も最高38.3度C,最低27.3度Cこんな時でも草花は元気です。レンゲショウマの一番花が7月30日に咲いて以降、毎日開花が続いています。 小さな森の妖精、レンゲショウマはシラネアオイ、クマガイソウと共に好きな山野草です。 咲き出したタマア…
コメント:18

続きを読むread more

花散歩 (利根川堤防から小公園)

 堤防のカンナは数が増えて来た。 オシロイバナは刈られて花が少なくなり代わりにハッカ(アップルミント?)が目立つ。 雑草地にカボチャの花が咲きヤブガラシも見える。タマスダレ、フロックスが咲いていた。 大型スーパーの水溜めには水が溜まりガマが生えてきた。早く掃除しないとダメでしょう。 ナンキンハゼの小さな実…
コメント:20

続きを読むread more

花散歩 (利根川堤防から小花壇)

 長雨で利根川の水量は例年になく多い。堤防の大きなネムノキに最後の花、アゲハチョウが舞っていた。 終りが近いナツズイセン、ハンゲショウも葉が緑に戻って来た。 剪定で返り咲いたホタルブクロ、アガパンサスは実が付いていた。 ムカゴの付いたオニユリも最後に近い。ゼニアオイは天辺まで花が咲いた。 オオケタ…

続きを読むread more

サガリバナ、スパニッシュ・モス 他(ぐんまフラワーパーク)

 友人宅に行った帰り立ち寄ったぐんまフラワーパーク。先日の温室でみたサガリバナとスパニッシュ・モスの確認です。 ラン室には紫色の綺麗なバンダが下がっていました。 サガリバナは咲いていたが夜間に咲いて朝には萎んでしまい昼過ぎには落下する。 これは昨年朝早い時間に見に行った画像。 スパニッシュ・モス。エアープラントの…
コメント:18

続きを読むread more

乗明院の古代ハス

 近くにある天台宗・乗明院に古代ハスが咲いているとの情報。雪景色を撮りに7年前に行った事があるが古代ハスが咲くとは知らなかった。 「雪の朝撮った時のURL」https://51608230.at.webry.info/201302/article_7.html 立派な歴史を感じる仁王門、魚遊寺と言うらしい。そのお堀に古代ハス…
コメント:18

続きを読むread more

庭の草花

 切り戻して咲き続ける花、終盤を迎える花、最盛期を迎えている花、これから咲く花夫々に夏を謳歌しています。 切り戻して咲くサフィニア、ペチュニア、ベゴニア。 まだまだ元気なストレプトカーパス、マツバボタン、ヒマワリ。 終盤を迎えて来たハブランサス、アルストロメリア。 ホウセンカの中から真っ赤なバ…
コメント:18

続きを読むread more

花散歩(ぐんまフラワーパーク・イングリッシュガーディン、湿地帯)

 温室を出てイングリッシュガーディン、湿地帯に。セイヨウニンジンボク、スモークツリー。 アーティチョーク、タイマツバナ、ヒメヒオウギズイセン。 ブッドレア、ルリタマアザミ。 ヘメロカリス、ヤブカンゾウ。 湿地帯にはハンゲショウ、スイレン、コウホネ。(7月12日撮影) 都合によりコメント欄は閉…

続きを読むread more

レンゲショウマ咲く

 待ちに待ったレンゲショウマの一番花が咲きました。 レンゲショウマはキンポウゲ科レンゲショウマ属、日本特産の多年草です。 俯き加減に咲くこの花は写真が撮り難いです。 先に咲いたマツモトセンノウ(鉢植え) フシグロセンノウ(露地植え) この二つを寄せて見ました。 そしてレンゲショウマを入れて撮っ…
コメント:16

続きを読むread more