庭に咲く(ゼフェランサス、ジニア、シロバナヒガンバナ、シュウカイドウ)

 今年は雨が多かった所為か水を好む草花が元気です。ここに来てゼフェランサスが咲き出しました。ジニアとのコラボです。 シロバナヒガンバナが最初に咲きました。以前は群生していたのですが一部ダイヤモンドリリーを露地植えにしたのでヒガンバナ、シロバナヒガンバナを抜き取ってしまいました。 ヒガンバナが遅れて一株だけがシ…
コメント:18

続きを読むread more

再びの不動滝

 棚下風景のSLは高い丘の上から撮った。この場所から不動滝まで歩いて15分。石の鳥居を潜って不動尊を参拝。 過っては厳しい滝への道も落石危険で通行禁止、今は道路が整備され下からも滝が見える。 山道を上って行くとツリフネソウ、キツリフネ、イワタバコ、タマアジサイが。 直ぐに不動滝に到着。前回は天気が良…
コメント:8

続きを読むread more

再びの上越線 (下り、八木原駅、棚下集落)

 4日連休の内2日間、上越線にSL(C6210)が走った。沿線は田圃の稲が実って刈り込みが始まる前、刈り込み中、稲架掛けと色々な場面のコラボを撮る事が出来た。この日は八木原駅を過ぎてのカーブ、刈り入れ前の稲穂とのコラボ。 背後には遠くに赤城山が見える。 この後渋川駅で20分停車している間に次の棚下の景色の良い処から上…
コメント:12

続きを読むread more

ヒガンバナ、サクラ(赤城千本桜)

 ぐんまフラワーパークのヒガンバナは咲き出したばかりだった。近くの赤城千本桜はどうかな?確かヒガンバナもあった。 誰もいない赤城千本桜。 ここのヒガンバナも漸く咲き出したところ。 標高的にはぐんまフラワーパークとほぼ同じ。 終盤のツルボが。 世界のサクラの木が植えて有る場所。丁度イギリス…
コメント:14

続きを読むread more

コスモス、ヒガンバナ(ぐんまフラワーパーク)

 4連休中少しは混んでいるのかなと思って出掛けたぐんまフラワーパーク、ビックリしました。少しどころでは有りませんこんな混み具合初めてです。何しろ車を停める場所が無いのです。 草月流の大生け花。 コスモスとヒガンバナを見て帰る事に決めました。 カップルが先撮りでしょうか?日本では珍しい!台湾では公園など沢山のカッ…
コメント:12

続きを読むread more

メダカ獲り、昆虫捕り、草花撮り

 子供は川、池での魚獲り、昆虫捕りが大好きだ。家に遊びに来ると直ぐ近くの公園に連れて行けと言う。 小さな池にミズカンナが ガマも クサボケの実、コムラサキ、ハギも咲いていた。 中にバラ園、私は花撮り。 チビちゃんは昆虫捕り。 お兄ちゃんメダカ獲り。2時間も楽しんで帰りましょう。…
コメント:12

続きを読むread more

上越線SL(下り、宮田築堤)

 渋川駅でSL(C6210)が20分間停車している間に追い越し宮田築堤に移動。連休で車が混んでいて時間がギリギリ。田圃の刈り入れ前、防鳥ネットとのコラボを撮りたくお婆さんに許可を貰い田圃の中で手持ち撮影。 お婆さんが端のコンバインが入れなかった場所を手刈りで刈っていた。そこに直ぐSLが入ってきた。 カメラを手で持ちながらSL…
コメント:14

続きを読むread more

浅間山一周花散歩(秋編・・・軽井沢植物園、ラスト)

 長い事引っ張った浅間山一周花散歩も軽井沢植物園でラストです。今年三回もお世話になったし色々種を貰ったりしたので挨拶兼ねての訪問でした。管理所入り口前の紅葉は少し始まったようですが園内はまだ青々していました。 オミナエシ、ボタンヅルが素適。 カリガネソウがまだ残っていました。 ヒゴタイのブルーとハバヤマボク…

続きを読むread more

ヒガンバナ咲く

 ヒガンバナはその年の春、夏どんなに雨が降ろうが暑かろうが決まって9月23日前後に咲く不思議な花です。また日本全国同じ頃咲くでしょう。いつも見ている赤城山麓のヒガンバナを見に行ってきました。 田圃の用水路、今は水は必要ない。 今年は豊作、間もなく刈り入れが始まる。 空の雲はまだ夏の雲。 庭…
コメント:12

続きを読むread more

浅間山一周花散歩(秋編・・・高峰高原)

 池の平湿原から高峰林道を~10分程走ると高峰高原。途中山が崩れて怖い場所が有る。昨年の台風でまた崩れた場所が広がったようだ。 いずれまた台風や大雨が降ると崩れるでしょう。もし崩れたら池の平から高峰高原の~10分が遠回りになって一時間半近くのロスになる。 またここはハイキングコースになっているのでハイカーは困るでしょう。 …

続きを読むread more

上越線SL(下り、八木沢駅)

久し振りの上越線SL撮り。9時56分高崎発水上行き、途中渋川手前の八木沢駅通過を撮る為30分前に現地到着カメラをセットし普通電車を撮って構図を確かめる。 慣れた場所、余裕で田圃の稲、ツユクサを撮りながら待つ。 やがてSL(C6120)、GIFアニメを作る為7コマ撮り、通過後3コマは手持ちカメラで。 撮っ…
コメント:12

続きを読むread more

浅間山一周花散歩(秋編・・・池の平湿原②)

 放開口に近くなって来ると霧が一層濃くなって来た。下から吹き上がって来る霧。 やがて放開口、この辺りは樹木が育たず枯木が多い。 暫く歩くとピンクが綺麗なカワラナデシコ、白いヤマハハコ。 湿原の真ん中にマルバダケブキ、 ヤマラッキョウ、ハナイカリが初々しい。 ナナカマドはま…

続きを読むread more

浅間山一周花散歩(秋編・・・池の平湿原①)

 池の平湿原に降り立った。山野草は色々見た、霧も出てきたので今回は景色を重点的に撮りましょう。 マツムシソウに出会う。ハチが吸蜜。 間もなく鏡池 この辺りはリンドウが多い。エゾリンドウは一つの茎に下からも花芽が出て来る。 オヤマリンドウは一つの茎に先端だけに花が咲く。 晩秋の草紅葉も綺麗…
コメント:10

続きを読むread more

秋に期待の花

 蕾に色がついてきたオケラ二種。白とピンクです。 剪定したタマアジサイに蕾が出来て来ました。もうひと花咲かせたい。 ブルースターも蕾を持ってきました。 ホトトギス、セキヤノアキチョウジ、ダイモンジソウはこれから蕾。 センリョウ、マンリョウは実が赤くなるのが楽しみ。 ゼフェランサス、雨が多…
コメント:12

続きを読むread more

浅間山一周花散歩 (秋編・・・鹿沢高原から~池の平湿原)

 標高~1,400mの鹿沢高原から地蔵峠(2,100m)に上る。道路が整備されて景色も素敵、また途中にお花畑も見える。 地蔵峠を上ると付近は湯の丸スキー場のゲレンデ、夏は牛が放牧され牛の横を登山者が上って行く。 ここから車で少し上がり池の平湿原の駐車場に着く。少し霧が出て来た。 クマ出没注意の看板を横目で見なが…
コメント:8

続きを読むread more

浅間山一周花散歩(秋編・・・鹿沢高原)

 早くもサラシナショウマが靡き 小さなハナイカリが咲いていた。 ヤマジノホトトギス、オミナエシ、クサフジ、トモエシオガマ、アキノキリンソウが。 イケマは実がなって、終盤のツリガネニンジン、ツリフネソウ、ハクサンフウロ、マルバダケブキは元気。 ワレモコウ、タムラソウ、ハギ、ヤ…
コメント:14

続きを読むread more

浅間山一周花散歩 (秋編・・・八ッ場ダム~鹿沢高原)

 9月に入ってから浅間山一周花散歩(秋編)に出掛けようと思っていたが鹿沢高原のシラヒゲソウ、池の平湿原のリンドウが咲いたとの情報が入ったので急ぎ出発した。コースは今までの反対周りの鹿沢高原から。途中八ッ場ダムで道草、ダムの上流からの景色、不動滝も橋の上から見られた。 キャベツ畑を経由しながら 鹿沢高原、野草園に到…
コメント:10

続きを読むread more

庭に咲く花

 秋の七草のひとつオミナエシ、黄色く可憐な花だが目立つ。 フジバカマはまだ先き ダリアが開花。 シュウカイドウ、マツバボタンは花期が長い。 サフィニア、ジニア、ベゴニアも長い。 雨が降ると今でも出て来るゼフェランサス、ハブランサス。 ハタザオキキョウ、キキョウは切り戻し…
コメント:10

続きを読むread more

趣味の果樹

 ミカン、スイートスプリング、オレンジ、カキがテニスボール大の大きさになって来た。レモンは少し小さい。スイートスプリングはまだ大きくなってソフトボール大になるが他はこれから色が付く。今年はどれも良い出来だ! ミカン スイートスプリング カキ レモン ブドウ棚の一つはニガウリと一緒。 最後のニガウリが終…
コメント:14

続きを読むread more

涼を求めて (赤城山・鳥居峠、大沼)

 赤城山に上るといつもは鳥居峠に立って覚満淵、大沼を見るのだが今回は覚満淵が一番先だった。 鳥居峠に立って覚満淵、大沼を見る。 山側にヤマトリカブト、マツムシソウ、ツリガネニンジン、ノコンギク、アキノキリンソウが咲いていた。 反対側はみどり市方面、トネアザミに遠くが霞んで見えた。 大沼に下ってみる。 …
コメント:16

続きを読むread more

涼を求めて (赤城山・小沼散策)

 覚満淵を散策したあと小沼に上る。小沼は美しい色を見せていた。天候によって色も変わるのかな? 小沼から長七郎山、地蔵岳に上れる。 大沼も見えて赤城神社の神橋も見えた。 地蔵岳の電波塔は霞んで。 白樺は緑、ススキはもうじき開くでしょう。 ノハラアザミ、シシウドに群がるチョウ。 ノコン…

続きを読むread more

涼を求めて (赤城山・覚満淵、花散歩)

 6月に素敵な光景を見せてくれた「シンボリツリー」 今は水が少なくなってパットしない。良い時も有れば悪い時もあります。 アザミに止まってセセリチョウ、必死の吸蜜。 トンボは休んだり、子作りに忙しい。 カメラを持った人が数人いました。 ワレモコウ、ヨツバヒヨドリ、マルバダケブキ、ノコンギク。 …

続きを読むread more

涼を求めて (赤城山・覚満淵、アケボノソウ)

 赤城山・覚満淵のアケボノソウが咲いたと情報を貰ったので急ぎ山に上った。 雨が降らないので水が減っていたが綺麗な景色を見せる覚満淵。 畔に咲くアケボノソウ、開花が始まったばかりで初々しい。ここ5年の間で一番良い状態だった。 上から下から横からそしてマクロも ミニ尾瀬と言われる覚満淵。 シロヨメナでし…
コメント:14

続きを読むread more

夏の思い出 (レンゲショウマにサギが舞う)

 予てからレンゲショウマとサギソウのコラボを撮りたいとタイミングを狙っていた。 幸いレンゲショウマとサギソウの開花時期が有ったので合体して撮る事が出来た。 ・・・と言っても上手く撮れない。難しい!(8月15日撮影) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…
コメント:12

続きを読むread more

暑いけど、頑張って咲こう!

 夏は極端に花が少なくなる。この日(8月13日)は日の出5:00、日の出前に少し空が明るくなりそれから赤くなる。(家の二階東側窓より) そしてまた明るくなって太陽が昇る。電柱に止まったカラスが一羽。 今朝は何処に食事に行こうかな? 花が少なくなったのでイワギリソウ(イワタバコ科イワギリソウ属)を仕入れて。 …
コメント:10

続きを読むread more

涼を求めて (棚下・不動の滝 ②)

 この滝は落差37m、日本滝100選に選ばれている。 裏見の滝とも呼ばれ滝の裏側を見る事も出来る。 (滝の後方に人がいる) 滝の方から不動尊が小さく見えた。 キツリフネ カラスアゲハが葉っぱに止まって休憩中。 棚下から下流にある「利根川と赤城山」のビューポイントで撮った。(8月19日撮影)…
コメント:16

続きを読むread more

涼を求めて (棚下不動・不動滝 ①)

 SL撮影で来た事のある棚下。小高い丘の上から上越線、国道17号線、田園そして利根川。 東日本震災の時に不動滝の上から落ちて来た大岩、そこに不動明王が彫刻された。暫く滝に近づく事が出来なかった。 景色を見ながら山を上って行くと大岩山不動尊 以前は不動尊の左側のルートだったが地震や台風の影響で通行止め、新しく右ル…
コメント:8

続きを読むread more

涼を求めて (諏訪峡渓流下り)

 奥四万湖巡りが8時半に終わったので何処に行こうかな?草津か?草津は混みそうだし・・・ そうだ!国道145号線(日本ロマンチック街道)を走り中之条から沼田、そして水上だ。着いたのは水上・諏訪峡。 バンジージャンプはまだやっていなかった。最近は木の上にハンモックを吊るして遊ぶのも流行っているようだ。 笹笛橋の上に立っ…
コメント:18

続きを読むread more

庭に咲く花

 ホウセンカは夏を飾り散り去った。 年毎に段々増えて来たシンテッポウユリ、最初は半分タカサゴユリだったが全部シンテッポウユリに変わった。 天辺だけに残ったジキタリスの花、露地植えにしたので花壇で冬越し。 四季咲きゼラニュームは元気! ベゴニアは何度の切り戻しして開花を続ける。 同じく切り戻しのペチュ…
コメント:18

続きを読むread more

涼を求めて (奥四万湖ブルー)

 奥四万湖まで車を走らせる。道が狭いのでこの周りは時計回りに一方通行。 水が無い! 湖を一周したが水が無い! これじゃホントのブルーは望めない! 後で分かった事だが一年中良い景色は見られない。雪解け水の多い4月の晴れた風のない日が良いらしい。 今回は場所の確認だけ。 仕方なく帰路についた。下流の四万湖…
コメント:10

続きを読むread more

涼を求めて (四万川・甌穴)

今年の夏は本当に暑かった!家から2時間少しで行ける奥四万湖に涼を求め、ここは今まで行くチャンスが無く初めての訪問、期待大!朝5時に家を飛び出した。 途中、「四万川・甌穴」に立ち寄った。 標高は~700m、朝の気温は20℃ 涼しい。 「四万の甌穴(おうけつ)群」 長い間、水流によって出来た大小8個の甌穴。水のブ…
コメント:12

続きを読むread more