冬の赤城山 (大沼・霧氷)

 大沼に入る。 この日の気温マイナス8度C、大沼を囲む赤城山最高峰、黒檜山や駒ヶ岳の峰々には霧氷が出来ている。大沼ではワカサギ釣りの集団が見られた。 霧氷は着氷現象の一種で、氷点下の環境で樹木に付着するもの。 暫し黒檜山、駒ケ岳を見ながら望遠で楽しむ。(1月20日撮影)続く
コメント:16

続きを読むread more