バードウオッチ (嶺公園)

 今シーズン三度目の嶺公園、あの黄色い冠羽のミヤマホウジロが見たくて!今シーズンは野鳥が少ないように感じる。小沼にダイサギとアオサギが。
1ダイサギアオサギ.JPG

ダイサギを暫く観察。
2ダイサギ2.JPG

逃げられ高い木の上に。
3ダイサギ4.JPG

4ダイサギ3.JPG

直ぐにアオサギが逃げた。カメラを急いで回したが捉えられなかった。(頭なし!)
5アオサギ2.JPG

カモの番いが、池の奥に白い水鳥、ミコアイサと思って撮ったがカモだった。
6カモ.JPG

7カモ2.JPG

帰る段になってシロハラに出会う。
8シロハラ3.JPG

9シロハラ2.JPG

今回も収穫なしと思った瞬間、目の前の2m杭にルリビタキのメスが止まった。
10ルリビタキ.JPG

半分カメラをしまいかけていたが取り出してルリビタキを追う。オスを探したが見つからなかった。(2月19日撮影)
11ルリビタキ3.JPG

12ルリビタキ4.JPG

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(追加付録)忘れないように2019年1月に見た雪のミヤマホウジロを残して置こう!
ミヤマホオジロ8.JPG

ミヤマホオジロ.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 98

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2021年02月22日 03:28
 すらりとしたサギさんは己の姿を水に映してうっとりと見惚れているようですねえ。

 鳥は少ないといいながらもこれだけ見られると言うのは良いですね。

 ルリビタキさんのメスに出会えましたか。とっさの出会いでもばっちり撮れたというのはスバラシイですねえ。
2021年02月22日 06:39
急に暖かくなりましたね。明日からまた寒くなるようですが春は着実に近づいているようです。野鳥たちも元気に飛び回るようになりますね。
野鳥撮影はどうも苦手で躊躇してしまい出かける気になりません。羨ましい限りです。
イッシー
2021年02月22日 07:36
鳥さん急に近くに接近遭遇することありますよね。
慌てるとなかなかピントが合わなかったりするんですが
良く撮られていますね~!
信徳
2021年02月22日 08:40
なおさん
ルリビタキに出会ったのは初めてですがショウビタキと同じように
人懐こい鳥ですね。2m前の杭に飛びおりて暫くいて漸く撮ったあとも
20m範囲に留まっていてくれました。
信徳
2021年02月22日 08:42
riverさん
動きの少ない鳥、大型の鳥は撮り易いのですが小型で動きのあるものは
難しいですよ。
ヒレンジャクの様にある程度動きが分かるのはそこにカメラを集中させて
撮れるので大丈夫ですがいきなり来られたらもうダメです。
信徳
2021年02月22日 08:45
イッシーさん
いきなり目の前に現れたルリビタキにはビックリです。ショウビタキと
同じように人懐こい鳥ですね。
カメラを出して撮るまで動きませんでした。だから撮れたんですよ!
pass子
2021年02月22日 09:13
ルリビタキさん おはよ~

「よしよし」と優しく言い聞かせたのかしら?おとなしいですね。私だったらすぐ飛び去られてしまう。
水に映ったダイサギさん、キレイね~
2021年02月22日 09:42
こんにちわ。

ルリビタキさんのうしろ姿の表情がどこか物憂げで…心に響きました。すてきなお写真です♪
信徳
2021年02月22日 11:34
pass子さん
こんにちは!
「ミヤマホウジロ、今日もダメだった。残念・・」と肩を落として帰る散策路の
目の前2mにルリビタキが舞い降りたんですよ、焦った!
直ぐに半分片づけたカメラを撮り出して撮りました。ルリビタキが私の気持ちを理解して演出してくれたんでしょう。
信徳
2021年02月22日 11:36
小枝さん
こんにちは!
ルリビタキはショウビタキと同じく大人しい人懐こい鳥ですね。
慌ててカメラを撮り出してもユックリ待っててくれました。
杭の上から飛び立っても暫く近場で遊んでいましたので別の所でも
撮る事が出来ました。
2021年02月22日 16:52
今回はベッカムヘアに会えませんでしたか。残念ですね。
鳥撮りというのはかなり忍耐力が必要なようですね。じっとして気配を消していると、向こうからやってくる?
信徳
2021年02月22日 17:21
長さん
黄色のベッカムヘアー、ミヤマホウジロは今日も現れませんでした。カメラを
持っている人に聞いたら今年は一羽も現れないと言っていました。
一昨年の雪の日の後に美しく現れた姿が今でも思い出させます。
今日は鳥専用にレンズ(600mm)を買って来ました。これから鳥に熱が入りそうです。
2021年02月22日 17:36
こんにちは!
ミヤマホウジロは見られませんでしたか?でも色々な鳥に出会えて良いですね。ダイサギは水に映った自分の姿に何を思っているんでしょうね。
突然飛び立たれると間に合いませんね。
ミコアイサはもういないのでしょうか?
ふっくらしたシロハラが可愛いですね。ルリビタキにも会えて良いですね。オスだと綺麗な瑠璃色ですね。
信徳
2021年02月22日 19:33
ekoさん
ミヤマホウジロは一度も顔を見せません。昨年に続いて二年です。
ミコアイサはもう姿が見えません、帰ったのでしょう。
シロハラ、ルリビタキのメス(オスはまだ遇ってません)は偶然に!
小鳥は可愛いですね。
菜の花
2021年02月23日 08:56
 ミヤマホオジロは残念でしたね。
 
 ミヤマホオジロは近くでは多摩森林科学園で例年見られる鳥ですが、今年はコロナ、昨年は土砂崩れの影響で入る事が出来ません、残念です。
 めったに無い事ですが、あちこちの公園で見られる年もあります。

 楽しい姿の鳥ですね。嶺公園も楽しそうですね。
信徳
2021年02月23日 09:31
菜の花さん
ミヤマホウジロ、ここ二年見ていません。追加画像で載せましたがあの黄色い
冠羽が忘れられません。雪の日だっただけに印象が強いのです。
他にも見られるのでしょうが群馬より外には殆どでないので嶺公園、大室公園が
楽しみな公園になっています。
コメント有難うございます。