再びの谷川岳一ノ倉沢出合(湯檜曽~マチガ沢)

 一ノ倉沢出合のサンカヨウが見たく再び足を運ぶ、湯檜曽から見る谷川岳は綺麗に晴れ、残雪は大分融けてきた。ロープウエーは今週から運転開始。でも私は歩きでないと行けない所、頑張ろう!

1.JPG

2.JPG

スタートして直ぐに表示板、一ノ倉沢出合まで3.3km(歩いて~1時間)

3.JPG

早やタニウツギが咲き出していた。標高の低い所は早く咲いたのでピンクを過ぎてやや白い。

4.JPG

ヤマツツジ、ウラジロヨウラクは咲き始め。

5.JPG

6ウラジロヨウラク.JPG

山野草を見ながら~30分も歩けば直ぐにマチガ沢が見える巌剛新道登り口、マチガ沢の雪渓が見えて来た。

7.JPG

8.JPG

マチガ沢から一ノ倉沢出合まで~1.6km(~30分)、標識の辺り一面にタチカメバソウが咲いていた。

8-1.JPG

9タチカメバソウ.JPG

雪渓では夏スキーに興ずる若者達、マチガ沢の雪解け水が流れ落ちる。山の天気は変わり易い、湯檜曽ではあんなに良く晴れていたのに谷川岳は曇って来た。

10.JPG

11.JPG

ここまで来るとタニウツギのピンクが輝いて、ラショウモンカズラの青紫も綺麗!(6月5日撮影)続く

13.JPG

14.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

寅太
2021年06月25日 04:53
待ちに待ったサンカヨウが見れるかもと思いましたら、今回もお預けですか。
これでまだサンカヨウは雪の中と言ったら怒りますね。
次回は綺麗なサンカヨウですよ。

でも雪国の春を告げるタニウツギが出ましたから、ここは我慢します。
そうです。
花を見ようとしたらケーブルは駄目で、歩きましょう。
2021年06月25日 05:15
 再度挑戦の一ノ倉沢出合ですねえ。まだまだ山には残雪が大分ありますね。清楚なタチカメバソウやタニウツギ、ウラジロヨウラク、ラショウモンカズラなど見られて期待も高まりますね。サンカヨウに出会えますか、お楽しみですね。
2021年06月25日 06:14
サンカヨウを求めて再度挑戦ですね。目的を決めたら一直線というところでしょうか。雪の多い所ですから花の開花もおそいですね。もう少し経つと私の好きなエゾアジサイの澄んだ薄青の花も見られるところです。
イッシー
2021年06月25日 06:48
前回よりは雪も少なくなり花も豊富になってきましたね~。
サンカヨウってどんな花なんだろう。
信徳
2021年06月25日 06:55
寅太さん
今年の谷川岳、異常ですよ!
雪が全然解けないのです。でも綺麗なタニウツギなど少し花が見られるようになってきました。・・・タニウツギのピンク、魚沼のピンクには勝てません。
はてさてサンカヨウが見れるか急ぎましょう!
信徳
2021年06月25日 06:58
なおさん
ここ谷川岳一ノ倉沢出合までのルートは余り植物が見られないのが
不満なんですよ。それでも最後は大岩壁が見られるので我慢して散策します。
まあ往復2時間ですが片道電気自動車に乗りたい歳になりました。
信徳
2021年06月25日 07:03
riverさん
サンカヨウが目的の一つですが諏訪峡、帰りの上越線の三点セットです。
今年の残雪は多くてビックリです。3月、4月にドカ雪が降ったのでしょうか?
赤城山ならビジターセンターに電話で花の状況など確認できますがここは電話確認出来ないのが困ります。
信徳
2021年06月25日 07:05
イッシーさん
前回よりは雪は少なくなっていますが例年に比較すると多いです。
サンカヨウは大きな花小さな白い花、何とも言えない花です。
雨に濡れると透明になるんですよ。
2021年06月25日 10:25
再度お出かけでしたか。谷川岳の残雪はかなり少なくなりましたね。
やはり標高が高いと、開花が遅れるものがありますね。
タチカメバソウ、見たことが無いです。キュウリグサの仲間ですね。
タニウツギやラショウモンカズラは綺麗に咲いていますが、サンカヨウは次回に登場ですか?
2021年06月25日 11:23
こんにちは!
サンカヨウを求めて再度お出かけでしたか。残雪は少なくなってきましたね。マチガ沢の雪渓では夏スキーが出来るんですね。
花を見ながらの3.3㌔の山道、タチカメバソウ、タニウツギやラショウモンカズラに出会えていいですね。やはり歩かないといけませんね。
今回サンカヨウには出会えましたか?
信徳
2021年06月25日 19:23
長さん
今年の残雪は予想以上に多いでした。春先にドカ雪が降ったのでしょう。
このルートは元々山野草はそんなに多くないのですが(山に入るとあります)
何としてもサンカヨウ、できればシラネアオイ見たさに再度行きました。
明日は一ノ倉沢出合に到達しますが果たして・・・
信徳
2021年06月25日 19:27
ekoさん
今晩は!
山道は平坦で苦労も無く山野草を探しながら歩きます。
写真撮りながら歩くと片道1時間は直ぐに着きます。
今年の残雪は異常なほど多いように感じました。
マチガ沢には大雪渓が有りますのでここで夏スキーを若者が
楽しんでいました。
果たしてサンカヨウは見れたのか明日の楽しみです(笑)。