UFOに乗って

クモキリ星人がやって来ました。 蜘蛛のように長い触手を持った星人です。(クモキリソウ) トンボ星人も一緒に(トンボソウ) 固い蕾も段々大きく柔らかく、レンゲショウマ。 カマキリ星人も一緒かな? カキランは最後の蕾まで上って来ました。…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

温室にて

 世界三大名木(ジャガランタ、カエンボク、ホウオウボク)はここぐんまフラワーパークの温室で見れる。 この時期はジャガランタ。 昨年は多く花が咲いたが今年は控えめ。 フイリソシンカ、ヒスイカズラもまだ咲いていた。 バナナが熱帯ジャングルの中に垂れ下がり ブーゲンビリアの花が咲いていた。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ホタル撮り

 庭のホタルブクロが咲くとホタルの季節です。 梅雨に入って夕方雨の日が多くホタル撮りのチャンスが有りませんでした 6月15日、漸く撮りに行って来ました。。 アジサイの咲いている所はホタルが出そうもない所です。 ホタルの出そうなところは草叢と柳が垂れ下がっているところ、こんな感じです…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

2019年バラ (ぐんまフラワーパーク)

 今年のバラは良かったような気がします。 青いバラがレストランの横に飾ってありました。 (サントリーの青いバラ、青と言ってもムラサキです) バラ園は 丁度見頃だったようで バラのスペースも拡大されて 色々なバラが見られるようになりました。 バラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アガパンサスの涙 

 6月24日、朝から降った雨が上がる様子もありませんでした。 アガパンサスが喜んでいます。 涙は涙でも嬉し涙でしょう。 雨ばかり降ってネタが無くなって来たので傘を差して庭のアガパンサスを撮りました。 葱坊主の様な蕾がポックリ割れて一部が咲き出しました。 薄いブルーのアガパンサスです。 …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

初夏のフラワーパーク

 局部的に大雨が降っています。 このところ散歩も出来ない状態でカビの生えた古い画像で(5月30日、6月13日)失礼します。 初夏の花壇は色トリドリ 今はもう色褪めている事でしょう。 イングリッシュ・ガーディンも綺麗になって 三尺バーベナの紫が素適で…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

イワタバコとストレプトカーパス (玉ボケ練習)

同じイワタバコ科の二つが勢揃い。 手前2鉢がイワタバコ、奥がストレプトカーパス。 葉が大変よく似ている。 スプレプトカーパス。 左がピンクの花、右が紫色の花です。 ピンクの花は樹勢も良く、後から順番に花を咲かせてくれます。 昨年、今年とお嫁に来た花で2鉢とも元気に花を咲かせています。 ム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星の妖精

 最後の白いイワタバコが咲きました。 白い星の妖精の様です。 ピンクの妖精は今が盛り 見事な咲きっぷり。 一番先に咲いたムラサキの星の王子様 同じ環境でも花の開花が違って来るのも面白いものです。 同じイワタ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

赤堀のハナショウブ (雨の日)

 待望の雨が降りました。 この日を待って女堀のハナショウブ撮り。 看板も新しくなり説明文も出来ました。 英語、中国語、韓国語はまだありません。 ここは城の堀では有りません。 用水路を掘った所です。 雨にシットリ濡れたハナショウブ。 少し濡れなが…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

雨が降って

 庭の草花、野菜もホッと一息です。 少しづつ黄色くなって来たミニトマト。 ダリアも急に背が高くなり開花です。 カキランも段々天辺まで迫って来ました。 サフィニアは雨には弱いのですが水を貰って喜んでいます。 蕾が綻び出したアガパンサス、もうじきの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤城山 (③白樺牧場)ラスト

 赤城山のラストは白樺牧場 赤城山でもレンゲツツジが一番と群生している。 ここでもレンゲツツジの他に真っ赤なヤマツツジを見ることが出来た。 白樺林の中にヤマツツジ、レンゲツツジ、ほかにも紫のムラサキツツジが残っていた。 最近放牧された5頭の羊たち…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

赤堀のハナショウブ (晴れの日)

 赤城山に行った帰り道、ハナショウブの開花が気になって寄道してきました。 6月15日、16日にハナショウブ祭りが行われると言うことで丁度見頃。 水辺の所を探して撮って見ました。 ここ国指定史跡「女堀」には~25,000株のハナショウブが~500mに渡って咲きます。 …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

赤城山 (②覚満淵、大沼)

 覚満淵は標高1,360mにあり一周800mの湿原。 雪、雨が多かったのでしょう、満々と水を溜めていました。 この時期、ヤマツツジ、レンゲツツジがみられます。 地蔵岳の見える所に一株。 これはヤマツツジ、いつも真っ赤に咲いている。 丁度見頃でした。 ズミの白い花、開花中のも有りまし…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

アジサイの雨

昨日は久しぶりに降りました。 アジサイは大喜び 傘を差して撮影 色が一層濃く感じます。 一番赤いアジサイ 赤も青も縁が白いアジサイが見られます。 アジサイの花期は長く色も変わって飽きません。 青は一層青く感じるアジサイ。 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

赤城山 (①鳥居峠、小沼)

 赤城山ビジターセンターからレンゲツツジ(6月13日見頃)開花情報を貰って9時出発。 先ず鳥居峠に上がり鳥居峠から見る大沼、覚満淵。 緑に被われた景色は美しいがオレンジのレンゲツツジは余り見えない! 峠で一休みして小沼に上がる。 小沼は水を湛え、レンゲツツジ、ヤマツツジ、ムラサキツ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

散歩道より

 車の定期点検でトヨタ営業所に 点検~40分の間に近くを散歩、春のフジの花で有名な「須賀の園」 フジの花は終わり葉が茂って下は涼しそう、サツキが咲いていた。 キジバトが木に止まっていた。 良く見ると日本のキジバトも首に襟巻が有る。(日本のキジバトに襟巻が有ると初めて知った) これは台…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

ブルーベリー狩り楽しいな!

6月8日夕方ブルーベリー狩りに来た孫二人 様子をみておき翌日にすることにした。 9日(日)は朝から生憎の雨、ブルーベリーの鉢を車庫の中に移動させブルーベリー狩り開始 車庫の下なのでポンチョは不要なのですが木や葉が濡れているので着た。 「こんなに大きい粒が有ったよ!」 高い所は小6年生、食…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

庭に咲く (2)

 カキランが咲きました。 露地植えにして4年目。 昨年から咲き出しましたが今年は幹が太くなり花も多く横から一本余分に子供が出ています。 イワタバコ軍団。 ピンクのイワタバコが一輪咲き出しました。 余りにも可愛いツクシカラマツ 梅雨の合間にもう…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

庭に咲く

 種を蒔いて育てたジニアが開花しました。 品種改良もされて一重、八重とも多彩です。 ミリオンベル。 サントリーで作出されたもので苗を植えました。 サフィニアに良く似た花です。 サフィニアは第一回目の切り戻し。 これは切り戻し前の最後の開花状況です…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

散歩道より (麦刈り、タチアオイ他)

 赤城山を背に麦畑、収穫の時期を迎えた。 梅雨に入る前に刈りいれないと大変だ。 とは言っても刈り込み脱穀はこの機械で出来るがその後の乾燥が出来ず、JA頼みで順番が決まってしまう。 小さな公園のタチアオイ。 この時期草花の代表選手の様に輝いている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more