Kさんちの草花

 家内の友人、Kさんちを訪問し草花を撮らせて貰いました。 赤、黄色、白のバラが咲き初めていました。 クレマチスは二種、一つは夏菊と一緒です。 赤のサツキ サポナリア、ジキタリス、ガーベラ、チドリソウ、レースフラワーも綺麗! ホタルブクロは白。 ベニバナヤマシャクヤクが3輪咲いて…

続きを読むread more

イワタバコ咲く 

 イワタバコ科イワタバコ属の青紫色のイワタバコが咲きました。 この花は星の形に花弁が広がっています。 今までは気が付かなかったのですが4つのもの 6つのも有ります。(6月3日撮影) イワタバコは元来渓谷の湿った岩に咲く植物で雨が大好きです。 白、ピンクのも蕾が膨らんで青紫が開花を促しているようで…
コメント:22

続きを読むread more

ヒメカンゾウ咲く

 ユリ科ワスレグサ属のヒメカンゾウが咲きました。 多年草で冬は地上から枯れて無くなります。他のノカンゾウに比べて早く咲き全体に小型で花の大きさも小振りです。 一日花ですが蕾が多いので毎日4~5輪は咲いて庭を明るくしてくれます。 とても強い草花で放って置いても増えてくれます。 近くにあるハタザオキキョウ、マ…
コメント:14

続きを読むread more

ホタルブクロ開花

 ホタルブクロが開花しました。ホタルブクロはヤマホタルブクロとホタルブクロの二種があって大変よく似ています。 家の庭には赤紫のヤマホタルブクロと白のヤマホタルブクロ、白のホタルブクロの三種類が咲いています。 赤紫のヤマホタルブクロ 白のヤマホタルブクロ 白のホタルブクロ 赤紫のホタルブクロの花を一個摘んで来…
コメント:24

続きを読むread more

アジサイ咲く

 アジサイが漸く色付いてきました。 アジサイは露地植えにすると大きな株になり庭を占領してしまうので全て鉢植えで、赤、青、薄紫を楽しんでいます。 春先は太陽を当て夏になると半日影にします。鉢植えなので自由に動かすことが出来、他の花とのコラボも楽しめます。(6月1日撮影) 余り新花は有りませんが昨年…
コメント:18

続きを読むread more

散歩道 (タイサンボク他)

 この日は天候も良く暑くはなかったので足が勝手に動き利根川、麦畑コースをも歩いた。 梅雨前なのに利根川の水は多く今年の夏の心配はないでしょう。ニセアカシアの白い花は無く緑一色になった。 堤防の横に生えているネムノキに蕾。 堤防の終点に来ると橋を行き来する車が見えた。日曜日なのにトラックが多く走っていて世の中忙しそうだ。…

続きを読むread more

散歩道 (黄色三姉妹)

 今日の散歩コースは小さな花壇、公園コース。 梅雨も近いのかなアジサイも咲き出した。 名残の赤いブラシが タチアオイ、ゼニアオイも チェリーセージの中のシモツケ、ハクチョウゲ、サンジャクバーベナ 花壇を過ぎて公園に行くとオトギリソウ科オトギリソウ属の黄色三姉妹。 マツゲの長さから長女、ビョ…
コメント:20

続きを読むread more

庭に咲く三姉妹(アスチルべ、キョウガノコ他)

 早くに咲いた白いアスチルべ、白い髪の長女的な存在です。 早く咲くようにピンクの次女に発破を掛けるのですが中々思う様に行きません。 三女のキョウガノコが先に開花しました。 アスチルべの白い髪もややグレー掛かってきました。 二女のピンクの髪は色を覗かせているのですが開花には至りません。 三女のキョウガノコ、美しいピン…
コメント:18

続きを読むread more

ツクシカラマツ咲く

 ツクシカラマツは、キンポウゲ科カラマツソウ属の宿根草、可愛い小さな白い花。 ツクシと名前が付いていますが、九州筑紫地方には自生がなく、対馬列島から済州島に分布するムラサキカラマツと、屋久島に自生する ヤクシマカラマツとの交配種と言われています。 カラマツソウと比較すると小型で鉢植えで栽培しています。5年も植え…
コメント:16

続きを読むread more

庭に咲く (バラ、テッセンのコラボ)

バラとテッセンのコラボを楽しみました。  バラはまだまだ蕾が有りますが終盤になって来ました。花が散る前に剪定しながら花を切り落として行きます。 テッセンの方が少し早く咲きました。(5月初旬) このテッセン(ビエネッタ)は蕾、開花、開花後の三つの形がそれぞれ違って楽しめます。 テッセンは鉢植えですが…
コメント:22

続きを読むread more

一坪菜園

 庭の空きスペース、累計~1坪の菜園。 GWにはサヤエンドウが採れて今は終わり。アスパラの花が咲いていました。(5月4日撮影) サヤエンドウが終わるとキューリがボチボチなり出して来ました。 レタス、ルッコラはサラダ用。 シソは天婦羅、シソジュース用。 ミニトマトも収穫がボチボチと。 パセリはOK,ニガ…
コメント:18

続きを読むread more

散歩道から (ブラシノキ)

 真っ赤なブラシノキが咲いたので散歩しながら撮って来ました。 小さな花壇で愛好家が花を植えています。 ヤマボウシも有ります。 シャクヤク、シラン、ゼニアオイ チェリーセージ、ハクチョウゲ、レースフラワー ハコネウツギも 今まで気が付かなかったユリノキ、花を付けていました。 側…
コメント:16

続きを読むread more

庭に咲く花 (バラ)

 バラも終盤を迎えて来ました、早いですね! ミカンの木の下、オールドローズ。 垣根にしようと毎年少しずつ増やしている、あかぎの輝き、リオサンバ、黄色からオレンジ、赤に変わって行きます。 バラの数が多い赤とピンクのカレン。 ピンク色が素適なフォーエバー。 真っ赤なミニバラ。(5月1…
コメント:16

続きを読むread more

アジサイ

 アジサイの好きな家内へ子供達からの贈り物、二鉢。 青い色のアジサイは一段と青さを増して今は終盤です。 もう一つは薄いピンクのヤマアジサイ。 育成しているアジサイの色が付いてきました。(5月17日、21日撮影)
コメント:18

続きを読むread more

庭に咲く花 (アスチルべ、付録メダカ)

 明日散るぞ!と言っても中々散らないアスチルべ。 アスチルベは庭を明るく彩り、梅雨の長雨にも元気に咲き続けます。雨天のほうがかえって風情が感じられるほどで、雨上がりの美しさは、また格別です。 シャクヤクと同じ頃咲きだしダイコンソウ、トリトニアなどとも一緒です。 種採るため咲かせているウンナンサクラソウを前ボケで撮っ…
コメント:20

続きを読むread more

山野草 (ベニバナヤマシャクヤク、イワチドリ)

 ボタン科ボタン属のベニバナヤマシャクヤクが咲きました。 この花の育成は割と簡単ですが時間が掛かります。まず種を蒔いて芽が出るのに2年、そこから開花まで4~6年は掛かります。 長い間に枯れてしまったり折れたり色々なトラブルも発生します。 また開花期間が短くて咲いて~6日間しか持たない儚い命。 それだけに愛しいベニバナ…
コメント:18

続きを読むread more

麦畑の散歩道 (野草編)

 麦畑を歩いて行くと一番目立つ山は赤城山。(右側裾野が長い山) 殆どが小麦ですが6月中旬頃刈り入れでしょう。 特段変わった野草はありません。それでも野草を愛でながらの楽しい散歩道、コロナなどすっかり忘れてしまいます。 タンポポ、シロバナタンポポ、ジシバリ。 アカバナユウゲショウ、クサノオウ、ナミノヒナゲシ…
コメント:6

続きを読むread more

麦畑の散歩道 (山編)

 この時期の散歩道は麦畑 回りは山に囲まれた盆地、夏は暑く冬は寒い。それだけに春と秋の気候は素敵に感じる。 上毛三山と言われる、赤城山、榛名山、妙義山。 遠く西を見ると浅間山、雪が少し残っていた。 北を見ると谷川連峰。 北北東は武尊連峰。 北北西は草津、万座方面の山々。 山々を見ながら麦畑を一周…
コメント:16

続きを読むread more