庭に咲く花

 山野草が咲く前には一般の花が咲いています。 風除けフレームから漸く出して貰ったゼラニュームがこれから赤い花を一気に咲かせて行きます。 ブルーのサフィニアが咲き出してピンクが後を追いかけます。 濃いピンクパンサーは最盛期、薄いピンクが後を追いかけて・・・ クレマチス・ペトリエは開花株を買って来ました。 …
コメント:0

続きを読むread more

庭に咲く花 (ラナンキュラス・ラックス)

 最近興味を持った草花、ラナンキュラス・ラックス。 ラナンキュラス+ワックス=ラックス キンポウゲ科キンポウゲ属、耐寒性のある球根植物。 春先に開花、夏場の休眠時は水を与えず放置しておく。開花時期は違うがダイヤモンドリリーに似ている。 一重と半八重があり、花弁は光が当たるとピカピカ輝く。 種は出来ず球根で増やす。蕾が幾…
コメント:16

続きを読むread more

臨江閣の春

 前橋公園に隣接して臨江閣があります。。 臨江閣の建物も立派ですが日本庭園が見事です。 臨江閣は、明治初期に建てられた群馬県を代表する迎賓館。 優れた近代和風建築の建造物として、平成30年に国の重要文化財に指定されました。 雪を被った浅間山、上越国境の山々、草津白根方面の山々が見られます。 臨江閣前…
コメント:14

続きを読むread more

桜満開 (前橋公園)

 3月26日、前橋公園の桜満開、新型コロナウイルスの影響もあり人出は少ない。 露店も出ていたが例年の半分。 幸の池を魚眼で撮る。 池の中央にツルの噴水、遠くに浅間山も見えた。 近くにある東照宮。 堰に沿って植えられたソメイヨシノ、水との対比が美しい。 短時間で切り上げ臨江閣…
コメント:14

続きを読むread more

春の雪

 南岸低気圧の影響で3月29日、9時頃からみぞれ雪になる。 少し白くなって来たので散歩がてらの写真。 家の庭は春の花が咲き出して来たのにビックリだ! イカリソウなどは強いから問題ない。 雪で倒れそうな花は軒下、玄関に取り込んでおいたので問題なし。 利根川は少し雪景色。 ツバキの花を撮ってい…
コメント:16

続きを読むread more

仁叟寺のコヒガンザクラ

 高崎市、吉井町にある仁叟寺は500年の歴史を持つ曹洞宗のお寺さんです。 樹齢500年のカヤのご神木や樹齢350年のコヒガンザクラが有ります。 ご神木のカヤの木 樹高22m、幹周4.8mあります。 お寺さんの境内には数本のコヒガンザクラがあります。 中でも有名なのは「五輪桜」です。 オリンピックは…
コメント:14

続きを読むread more

小串のカタクリ

河岸段丘の北斜面に咲いているので写真は撮り易いです。 可憐な紫色の妖精が並んでいました。 綺麗なヤブツバキも咲いています。 キツネノカミソリ、ヤマユリ、ウバユリも楽しませてくれる場所です。 遠くに浅間山が霞んで見えました。 昨日の記事と重複しますのでコメント欄は閉じています。(3月21日撮影…

続きを読むread more

白いカタクリ (高崎市、吉井町・小串)

 ここには白いカタクリが存在し、それを見つける楽しみがある。 勿論、紫色のカタクリも綺麗で特に花弁の斑紋が素適だ。 地元の小学生が色々と世話をしているとの事。 白いカタクリは非常に珍しい。 突然変異のアルビノ種と言われるもので数万本に一本と言われています。 先に見に行った岩宿では一株も見たことがありません。 …
コメント:18

続きを読むread more

一坪菜園

 紅白のイチゴの花、実は赤くなるのでしょうか? 一坪菜園の菜っ葉も少なくなって来ました。 チンゲンサイは花が咲きシュンギクも間もなく終わります。 ヒヨドリはチンゲンサイを狙って来るのでミカンの木にミカンを付けて上げました。 ミニトマト、ルッコラの種を蒔き苗を作ります。 少し大きくなったらポットの…
コメント:16

続きを読むread more

慈眼寺の枝垂れ桜

 5時46分日の出、この時間に間に合うよう慈眼寺に到着。 この日は暖かい日で風も無く気持ちが良い。 鐘楼は影絵のように映っていた。 やがて鐘楼が輝き枝垂れ桜が滝の様に流れ落ちる。 仁王像も凛々しい。 ハクレンの大木、 ムラサキツツジも美しい。(3月21日撮影)
コメント:16

続きを読むread more

岩宿のアズマイチゲ、アマナ

 岩宿はタイミングが良いとカタクリと一緒にアズマイチゲ、アマナが咲きます。 真っ白なアズマイチゲが美しい。 美形を一輪撮りました。 ハッチー君が花の中に飛び込んで。 魚眼で遊びます。 アズマイチゲとカタクリのコラボを撮りました。 アマナもタイミング良く咲いていました。 アマナとカ…

続きを読むread more

岩宿のカタクリ

 群馬県・みどり市、岩宿のカタクリが咲きました。 昨年より一週間早い開花です。 花弁には綺麗なカタクリ独特の模様が。 カタクリの他アズマイチゲ、アマナが生えていました。(3月19日撮影)
コメント:20

続きを読むread more

庭に咲く花 (ヒマラヤユキノシタ、ジンチョウゲ 他)

庭の草花が咲き出してきました、ヒマラヤユキノシタ。 白とピンクの二種類です。 白い花にテントウムシダマシが止まっています。 少し先に咲いたジンチョウゲは芳香を放っています。 アミガサユリは花弁の下から透かして見ると納得。 ミヤマコザクラはピンクの可愛い花。 赤いゼラニュームはまだ風除けフレ…
コメント:16

続きを読むread more

庭に咲く花 (春の妖精たち)

 暖かさにつられて春の妖精が咲き出しました。 カタクリの花 キクザキイチゲ、ヒメリュウキンカが咲きバイカオウレンは種が出来て来ました。 キクザキイチゲ 紫色と白が有ります。 ヒメリュウキンカ バイカオウレンは早くも種が出来始めています。 ワサビの白い花も咲きました。 この後もタツタソウ…
コメント:16

続きを読むread more

榛名梅林

 榛名梅林は群馬三大梅林(秋間、榛名、箕郷)の中で一番広大な 梅林で榛名山をバックに広がる梅の木の数は~12万本と言われています。 遠く赤城山も見えました。 梅林は白加賀など白梅が多く散策にも白加賀コースもあります。 梅林に入ると芳香が一面に漂っていました。 見晴台から見ると榛名山や赤城…

続きを読むread more

梅公園

 秋間梅林から次の目的地に向かう所に梅公園があった。 秋間梅林は白梅中心なので他の樹木を植えて家族で楽しめる様に作ったのでしょう。 白梅に加えピンク、紅梅、サンシュユなどが植えられていた。 まだ完成していないような感じ。 山から下って行くと遠くに妙義山が見えた。 安中まで戻ると浅間山が見えた。浅…
コメント:18

続きを読むread more

秋間梅林

 3月12日、気分転換で群馬三大梅林のハシゴ。 最初は秋間梅林。丘陵に~35,000本の梅林。 ここの梅は白加賀など加工用の白梅が多い。 平日だった事と新型コロナウイルスの影響で人が少なかった。 開催祭り、イベントも全て中止、丘陵の駐車場も無料だった。 最後に早くコロナが収束するよう願掛…
コメント:14

続きを読むread more

バードウオッチ (大室公園)

 いつもの古墳・埴輪の大室公園へ ヤドリギの下に群がっている人々。 ハクレンの開花が始まっていた。 皆さんの目的はヒレンジャク。 私はヒレンジャクを撮っているのでキレンジャク探しをしているが キレンジャクはいない。 木の上にはショウビタキ、シメ、シジュウガラ。 やがてシメ、シジュウガラが下りて来…
コメント:20

続きを読むread more

ミズバショウ

 まさかと思いながら訪れた嶺公園のミズバショウ。 木道を歩いて行くとリュウキンカが咲き出していた。 ヒヤシンス、クロッカス ミズバショウも白いのが見えているではありませんか。 沼の横を通って高い所に上がるとマンサクが 冬を越したバッタがいました。 クリスマスローズ、カンザクラ、ツバ…
コメント:16

続きを読むread more