鼻高展望花の丘(コスモス)

 鼻高展望花の丘です。 この時期コスモスが最盛期で青空に映えていました。 ロケーション良く、快晴だと浅間山、上毛三山が良く見えます。 この日は浅間山、赤城山は雲の中。 コスモスが綺麗でした。 キバナコスモスも キバナコスモスの迷路が有りました。 市民の憩いの場、鼻高展望花の丘。(…
コメント:16

続きを読むread more

赤城自然園・・・山野草(ラスト)

 アサギマダラを見てマーキングを終え、そろそろ帰りましょう。 種の付いたレンゲショウマ。 シラネアオイも来春に期待です。 キバナコスモス、小菊の咲く道を戻ります。 シュウメイギクのピンク、白を見て ヤブミョウガの黒い種、ヤブランの紫の花 名残のホタルブクロ、秋咲きのシクラメンを見ると秋…
コメント:14

続きを読むread more

恋の季節、産卵

昆虫たちにもこの季節は重要です。 トンボ池でお尻を池の中に突っ込んで産卵しているトンボ。 傍らにはアカトンボ ミズスマシの池では沢山のミズスマシが泳いでいました。 モンシロチョウでしょうか、地面にひっくり返り、その上を別のチョウが舞っていました。 やがて舞っているチョウが地面にいるチョウと交尾。 …
コメント:18

続きを読むread more

アサギマダラ(2)・・・マーキング

 この日、アサギマダラのマーキングに参加しました。 参加者は20名、一人一頭のマーキングが許可されます。 指導員に説明を聞き 早速出掛けます。 例年はお花畑に沢山舞っているのですが今年はフジバカマが不作だったことや 日中の気温が高いので森の中で見つけて捕獲しました。 お花畑には数匹しか舞ってなく中々捕獲出来なかっ…
コメント:18

続きを読むread more

赤城自然園・・・山野草(2)

 広い園内を歩くと色々な山野草を見ることが出来ます。 漸く咲き出したサラシナショウマ、白いブラシのように風に靡いています。 その先端にもアサギマダラがいました。 サラシナショウマのマクロ画像です。 サラシナショウマに似たオオバショウマ セキヤノアキチョウジ、シモバシラ、キバナアキギリ タムラソウ、…

続きを読むread more

アサギマダラ・・・フジバカマ、サラシナショウマ、アザミ

 いました!いました!アサギマダラ。 フジバカマに貪り付くアサギマダラ。 この日は気温が高くてアサギマダラは広場での活動が少なく 森の中に多く集まっていました。 開花したばかりで蜜が美味しいのでしょうか、アザミに群がっていました。 サラシナショウマにも オオバショウマも咲き始めたばかりでした。…
コメント:18

続きを読むread more

赤城自然園・・・山野草(1)

 旅するチョウ、アサギマダラを見たくて赤城自然園へ ここは赤城山の麓、自然のままに山野草、花木が植えられ池なども点在する自然園。 多くの鳥、昆虫なども集まってきます。 ヒガン花が咲いていました。遅れていたので丁度咲き始め 今が盛りのツリフネソウ、キツリフネ アキノキリンソウ、トリカブト ト…
コメント:20

続きを読むread more

・・・とある小学校の運動会

 9月28日(土)高崎市に住む孫の運動会を見に行った。 小1,6の二人が一緒なので今年は一回で済んだ。 「三つの星(赤城団、榛名団、妙義団)令和に輝け勝利の道へ」 小1、6は同じ榛名団(青) マーチングバンドでスタート、開会式、ラジオ体操と続く。 6年生は110m走、1年生は50m、二人とも頑張ったね! …

続きを読むread more

富士山麓にて

 9月25日~26日、用があって富士・御殿場に行った。 25日は一日中曇りで朝から晩まで富士山を拝む事が出来なかった。 26日朝早く目が覚める。ホテルの窓から見える富士山。 御殿場駅まで散歩する。富士山時計は6:00 駅から三島駅方面に電車が出て行った。 駅の横に有る駐車場の屋上から富士山を見る。 反対側…

続きを読むread more

ソバ畑

 白い絨毯を敷き詰めた様に広がるソバ畑。 赤城山麓に広がる、この時期ならではの光景です。 利根川を挟んで対岸は榛名の山々と渋川の街並みが薄っすらと見えます。 ソバの花もマクロで見ると白い花弁に赤い蕊。 とても可愛いです。 隣に白い丸い玉のようなウドの花も咲いていました。(9月27日撮影)
コメント:16

続きを読むread more

里山のヒガンバナ

 開花が遅れていたヒガンバナ 昨年よりも~10日遅れの開花です。 里山の田圃は真っ黄色。 撮り難いヒガンバナ、ガードレールを入れて 丁度稲刈りのコンバインが田圃に入って来ました。 畦道の片隅にお地蔵さん。 お墓のヒガンバナはまだ蕾。(9月27日撮影)
コメント:14

続きを読むread more

ベニバナヤマシャクヤクの種蒔き

 ベニバナヤマシャクヤクの鞘がパックリ割れて種が落下しそうになっていました。 種を採り蒔きしました。 黒いのが本当の種、赤いのは偽物の種です。(赤いのは蒔きません、捨てます) 発芽は二年後、開花がそれから三年後です。 今年5月22日に咲いたベニバナヤマシャクヤク。(5年前に蒔いたものです) 5年後が楽しみですが…
コメント:18

続きを読むread more

庭に咲く花

 ベゴニアが一つ増えて少し賑やかになったのかな? サンパラソル、ベゴニア、秋バラが合体。 サンパラソルは今が盛り。 サフィニア、ストレプトカーパス、マツバボタンはマイペース。 オタフクナンテンの紅葉が始まって来た。 センニチコウ、シュウカイドウが咲き出した。 キレンゲショウマは開花が進まない。…
コメント:16

続きを読むread more

秋の味覚 (ブドウ、他)

 ブドウ(ピオーネ、藤稔)が色付いてきた。 9月28日、6房ほど孫の運動会に持っていった。 こちらのブドウはこれから色づきが始まる。 今年初なりの種なしブドウはもう終わった。 カキは少し色がついてきたかな? レモンはまだまだ青い。 シュンギク、ダイコン、チンゲンサイは直播。 レッドレタスはポ…
コメント:20

続きを読むread more

臨江閣と二宮赤城神社

 県庁に用が有って行った。待ち時間32階の展望台へ。 雲っていたので遠くは見えない。 直下の前橋公園と臨江閣が見えた。 前橋市を代表する歴史的建造物「臨江閣」、国指定重要文化財。 明治17年、当時の県令、香取素彦の発案で建てられた迎賓館。 大河ドラマ「花燃ゆ」でも有名になりました。(9月12日撮影) …
コメント:18

続きを読むread more

赤城神社 (三夜沢赤城神社)

 関東に~300社ある赤城神社、その本宮と推測される三夜沢赤城神社。 鬱蒼とした森の中に有り、創建は不明だが上杉謙信が北条攻めの時に祈願したとされたり、歴史上の人物が登場します。 また1998年5月3日、千葉県の主婦が参拝に来た時に忽然と消えた「赤城神社主婦失踪事件」としても有名になりました。 赤城山麓のパワースポット。 こ…
コメント:16

続きを読むread more

赤城山に秋の訪れ (大沼、大洞赤城神社)

 高原の湖、大沼。 夏は賑やかだった白鳥ボートも静かに湖畔で秋を迎えていた。 赤い神橋が遠くに見えた。大洞赤城神社だ。 大洞赤城神社に行く。 創建は806年(大同元年)と言われこの近くにある三つの赤城神社と区別するため 大洞赤城神社と呼ばれる。 関東地方には~300ある赤城神社の本宮と推測される一社である。 …

続きを読むread more

夏の思い出 (簗場にて)

 鮎を食べに簗場に 渋川、大正橋付近の簗場。 大正橋下流の川中に白いサギがいた。 鮎を探しているのかな? 炭火でコンガリ焼く塩焼き 塩焼き2尾、あんかけ1尾、フライ1尾で満腹だ! この時期ヒガンバナが沢山見られるのだが一輪のみ サルスベリが満開でした。(9月21日撮影)
コメント:20

続きを読むread more

赤城山に秋の訪れ (覚満淵 ③)

 秋の覚満淵は人々を楽しませるだけではなく、動物、鳥、昆虫たちの天国です。 ただ動物(シカ)の食害が酷く山野草保存のため柵で周りをめぐらせています。 鳥たちは人がいない時間を見計らって水を飲みに来るのでしょう。 カモが一羽悠々と泳ぎ 昆虫は草花に止まっていました。 覚満淵の山野草で多く見られるリンドウ …

続きを読むread more