テーマ:花巡り

軽井沢植物園 (2)

 園内は秋の花がずらり サラシナショウマ、シオン、ゴマナ、シロクジャク。 シュウメイギク、シュウメイギク(八重)、セキヤノアキチョウジ、フジバカマ マルバフジバカマ。 初めて見たムラサキセンブリ。 今は盛り、ヤマトリカブト、リンドウ。 レンゲショウマは殆どは種になってい…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

軽井沢植物園 

 佐久の友人を訪問、途中,軽井沢植物園に寄り道。 何が咲いているのかな?事前調査なしで立ち寄る。 入り口のヒゴタイ、オミナエシは健在! 園内を歩いて行くとノコンギク、ウメバチソウが咲いていた。 池の周りにサクラタデ。 羨ましい程に群生しているクマガイソウ、トガクシショウマ、来春は凄いだろうな! …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

鼻高展望花の丘 (ヒマワリ、サルビア、センニチコウ他)

 ここの公園はコスモスばかりでは有りません。 ヒマワリが・・・ 妙義山がバックに現れて来ました。 マリーゴールドなども・・・ バックは榛名山です。 広大な花の園に癒されます。 メランポジュウム、ハナオクラ、サルビア。 センニチコウが色々な配色で美しい。(10月7日撮影)
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

鼻高展望花の丘(コスモス)

 鼻高展望花の丘です。 この時期コスモスが最盛期で青空に映えていました。 ロケーション良く、快晴だと浅間山、上毛三山が良く見えます。 この日は浅間山、赤城山は雲の中。 コスモスが綺麗でした。 キバナコスモスも キバナコスモスの迷路が有りました。 市民の憩いの場、鼻高展望花の丘。(…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

里山のヒガンバナ

 開花が遅れていたヒガンバナ 昨年よりも~10日遅れの開花です。 里山の田圃は真っ黄色。 撮り難いヒガンバナ、ガードレールを入れて 丁度稲刈りのコンバインが田圃に入って来ました。 畦道の片隅にお地蔵さん。 お墓のヒガンバナはまだ蕾。(9月27日撮影)
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

チョウの戯れ (ぐんまフラワーパーク)

 先回見なかった温室のベゴニアを見て クルクマ シュウカイドウ ヤブミョウガ、ヤブランを見ていると チョウがブルーサルビア、ニチニチソウに吸蜜していた。 そして三匹のチョウが戯れていました。(9月19日撮影) 都合によりコメント欄を閉じています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒガンバナ探し

 9月19日(木)認知機能検査を無事に済ませ午前中時間があったので ヒガンバナ探し。検査会場は「前橋東部高齢者講習会場」 赤城山麓に近く「ぐんまフラワーパーク」にも近い。 赤城山麓は稲穂が黄色くなり一部刈り入れが始まっていた。 この時期になってもヒガンバナは芽も出ていない。 次はぐんまフラワーパークへ ぐんまフラワー…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

ぐんまフラワーパーク (花散歩)

 散歩も兼ねて来るぐんまフラワーパーク。 年間パスポートを使ってるのでもう12回も来ている。 ニチニチソウで吸蜜するアゲハチョウ。 アオイロフジバカマ、フシグロセンノウ、ミズヒキ、オミナエシ。 エキノプス、ジャイアンツパラソル、マンデビラも モミジアオイの隣にダリアが。もうじきダリアの時期。…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

ぐんまフラワーパーク (パークタワー、水辺)

 パークタワーに上る。 タワーから見る大花壇は春のバンジーなどの植え込みとは違って余り綺麗ではない。 後方の赤城山は曇っていた。 アジサイ類は綺麗に刈りこまれていたがノリウツギと一部アジサイが残っていた。 ススキやヒメガマに秋を感じる。 スイレン池にギボウシが咲き、白いスイレン、ミソハギが咲いていた…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

ぐんまフラワーパーク (サガリバナ 他)

 この日は温室に咲くサガリバナも見たかった。 サガリバナ科の常緑高木。東南アジア一帯の熱帯、亜熱帯に分布。 日本では奄美大島以南に自生する。 総状花序が垂れ下がり花は横向きに夜に咲く。芳香を放ち白または淡紅色。 この花を見る沖縄ツアーがあるとか。 ラン室にはカトレア、バンダ、フウラン、ネオレゲリア(観葉)も咲いてい…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

カリガネソウ

 花姿が独特のカリガネソウが見たくてぐんまフラワーパークにでかけた。 クマツヅラ科カリガネソウ属のこの花は別名ホカカケソウと呼ばれている。 この時期何時もぐんまフラワーパークに行き、この花と温室のサガリバナを見てくる。 この草花は独特の臭みが有るようだが私の鼻は良く出来ていて臭いものは嗅がず 香り良いものは嗅ぐ様に出来ている(笑…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

ヒマワリ、キツネノカミソリ

軽井沢から混んでいる碓氷峠を避けて和見峠に入る254号線に入って 目指すは冨岡のヒマワリ畑。 妙義山を背景にヒマワリが咲いていた。 暑いの何のって35度Cも有るし無風。いい加減に切り上げて車の中は涼しい。 冨岡から254号線を下って吉井町・小串へ カタクリで有名な小串にキツネノカミソリが咲く。 河…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

浅間山麓花巡り (軽井沢植物園 ②)

 軽井沢植物園は狭いところですが池もあり~1,600種もの草花が集められているそうです。 春先のトガクシショウマや夏のレンゲショウマ、秋のサラシナショウマなど高原で見られる花も有ります。 アサマキスゲ オオバギボウシ、ギボウシ オカトラノオ キンミズヒキ、ハギ チダケザシ 暗い穴の中にヒカリゴケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅間山麓花巡り (軽井沢植物園 ①)

 浅間山麓花巡りの最後は軽井沢植物園です。 小諸から軽井沢に向かって走っていると左前方に浅間山が見えました。 軽井沢植物園まで30分で到着です。 この日の軽井沢、気温31度Cとても軽井沢とは言えません。 ヒゴタイも音を上げていました。 ヒゴタイに似たハバヤマボクチ。 オミナエシ、オトコエシ キキョウ…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

浅間山麓花巡り (高峰高原 ②)

 高峰高原はニッコウキスゲ、シモツケソウのみならず 色々咲いていた。 ツリガネニンジン ヤマオダマキ ハクサンフウロ ミヤマホタルブクロ ウスユキソウ クガイソウ コキンレイカ クルマユリ お花畑の山野草を見て車坂峠から下界の小諸市、佐久市が見え蓼科山、八ヶ岳方面が見えた。 …
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

浅間山麓花巡り (高峰高原 ①)

 池の平湿原駐車場から高峰高原までは標高2,000mの湯の丸高峰林道を走る。 砂利道だがユックリ~10分で到着。 途中、山が崩れている天狗の赤ゾレの下を通るが落石に注意! 高峰高原は幾つものスキーゲレンデが有りお花畑になっている。 最初はマーガレット、ノアザミが見られた。 この時期はニッコウキスゲが綺麗に咲いている。 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

浅間山麓一周花巡り (天空の花園、池の平湿原④)

 湿原の開口部に行くと小さな岩がゴロゴロし東御市が下に見える。 遠く富士山も見えていた。 ウスユキソウ、カラマツソウ、カワラナデシコが可愛い。 この時期にしては人も少なく静かな湿原でした。 ノハラアザミの群生があった。 中に一際、青紫のものが目に付いた。 ヤマオダマキも咲き始め。 咲…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

浅間山麓一周花巡り (天空の花園、池の平湿原③)

青い空、雲が湧き風が心地よい。 こんな時は昆虫も気持ちが良いのでしょう。 ワレモコウに止まるアカトンボ。 咲き始めのマツムシソウに食らいつくミツバチ。 ノハラアザミにも 周りの小高い丘は散策ルートになっていてコマクサ(この時期は終盤)が咲いている。 チョウが色々な山野草に (ノハラアザミ) (…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

浅間山麓一周花巡り (天空の花園、池の平湿原②)

 池の平湿原は三方ヶ峰火山の火口原に広がる湿原。 1,000種類以上もの山野草が見られるそうです。 ツリガネニンジンが咲いていました。 鏡池、標高2,000mの標識もありました。 クルマユリ、アキノキリンソウ、アヤメも残っていました。 湿原は木道があり歩き易いです。 イブキジャコウソウ、珍しい…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

浅間山麓一周花巡り (天空の花園、池の平湿原①)

 池の平湿原には鹿沢高原から湯の丸高原地蔵峠(1,733m)を経由して行く。 途中湯の丸高原スキー場がありゲレンデは山野草が咲いている。(現在は中に入れない) チダケザシ、ニッコウキスゲ、ノハラアザミなどが見える。 駐車場に着きここから少し下って池の平湿原に入る。 辺り一面、ニッコウキスゲが咲いていた。 ここは…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

サギソウ

 伊勢崎市にある石原サギソウ園のサギソウが見頃を迎えているとの情報を貰ったので急いで出掛けて来ました。 ~35年前から趣味で始めたサギソウ、今では1万羽のサギが舞っています。(本業は食器やさん) でも今年は7月の寒さとその後の暑さでサギソウの生育が好ましくなく殆どダメだったようです。 それでも遅咲きのサギソウが優雅な姿で舞っていま…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

浅間山麓一周花巡り (たまだれの滝)

 誰が名付けたのか「たまだれの滝」 鹿沢高原から湯の丸高原に上る道の横に有ります。道草です。 吊り橋を渡って 神秘的な、ため池 中から水の妖精が現れて来そうなため池です。 直ぐに、たまだれの滝が正面に飛び込んで来ました。 水量が少なく小さな滝です。 苔生した岩の上にはヤグルマソウが生えていま…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

浅間山麓一周花巡り (鹿沢野草園 ②)

ここ鹿沢野草園は標高1,400mにあり鹿沢高原休暇村の一角にある。 野草園の中段は草叢の中で花が咲いている。 ハナチダケサシが多く見られ 草原の中央にはコオニユリらしきものが咲いていた。 オミナエシ、キオン、キンバイソウ、トモエソウ、シナノオトギリの黄色い花が綺麗。 白いカラマツソウも美しい…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

浅間山麓一周花巡り (鹿沢野草園 ①)

早い!6時には鹿沢野草園に着いた。 漸く山から陽が昇る。 野草園の入り口には小川が流れて湿地になっている。 トリカブトのブルーが目に飛び込んで来た。この時期に見られるのは早い。 サワギキョウ、メタカラコウ、オカトラノオ、湿地の花が咲いていた。 白いオオバギボウシ ツリフネソウ、ウツボグサ、クサフジ…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

浅間山麓一周花巡り (八ッ場ダム、高原キャベツ)

 このところ高原の草花を見に行っていない。 お盆が始まると豆台風が来たり台風10号が襲来する。 思い立って8月7日、夜中2時半に家を飛び出した。 道路がガラガラ、八ッ場ダムに4時半に着く予定が4時に着いた。 まだ暗い。 4時半漸く陽が昇り出した. 大橋まで行きダム方向を見る。 幾つもの新しい橋が架かりダムが完成…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

天幕城址のハス (愛の水中花)

 一週間後の7月18日ハスの水中花を探しに行った。 天気も悪かったが運良く3本の水中花を撮る事が出来た。 ピンクの小舟が可愛い。 葉に溜まった水玉にそっと小舟を浮かべて見る。 花弁が半分散ったハスの花の断面写真。(7月18日撮影)
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

天幕城址のハス

 天幕城址のハスが開花した。 綺麗なハスが咲いているのですが堀跡全体の三分の一しか咲いていない。 ピンク シロ 赤のハスの花。 水中花を探したのだが見られなかった、一週間後にもう一度来よう!(7月11日撮影) 都合によりコメント欄は閉じています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジサイ巡り (小野池アジサイ公園)

 アジサイ巡りの最後は渋川市にある小野池あじさい公園です。 アジサイ公園と名がつくだけあって管理がしっかりしていました。 この公園では、セイヨウアジサイやガクアジサイ、アナベルアジサイ、ヤマアジサイなどが植えられていました。   ちょうど見頃を迎えており、白色やピンク色、青色のアジサイが咲き誇っていました。 …
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

アジサイ巡り (国道17号線、渋川I/C付近)

 前橋の日照時間は連続(~13日まで)17日間も続き3.5時間と平年の9%と極端に低くなっています。 このまま続くと作物への影響が出そうです。 二日間用事があり故郷、魚沼に帰省していました。 今年もまた関越自動車道の渋川伊香保インターチェンジの近く、国道17号の中央分離帯に白いアジサイ「アナベル」が咲きました。 ここは、フラワー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジサイ巡り (珊瑚寺)

 サクラで有名な珊瑚寺、アジサイはどうかな? 赤い神橋の向こうにアジサイが 本堂に向かう道にアジサイが咲いていた。 境内のお地蔵さん、黄色い花に囲まれて ギボウシ ハクチョウソウ ホタルブクロ ヤブカンゾウが咲いていた。(7月2日撮影) 都合によりコメント欄は閉じています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more