テーマ:

 友人の工場に巣食ったドバト。 最近増えて困り、鷹匠に駆除を頼んだ。 鷹を身近で見るとその精悍さが分かる。 工場の中に入るや緊張するハト 放たれるや一羽を捕まえた。 残酷だがハトを食べだした。 このあと一羽を食べつくすまで天井に止まっているので鷹匠が連れて戻った…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

 口喧嘩 (シジュウガラ、ミヤマホウジロ、カオジロガビチョウ)

 シジュウガラとミヤマホオジロが口喧嘩しています。 シジュウガラ「俺が先きだよ!」 ミヤマホオジロ「何言ってんだよ、俺の方が先に来たんだから」 シジュウガラ「そんなの関係ないよ。ここは俺達の縄張りなんだ。仲間を呼ぶぜ!」 ミヤマホオジロ「ギャー!参った参った」 そこに仲間が飛んできました。 シジュウガラA「俺…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ヒレンジャクが来ない!

 大室公園のヒレンジャクを探してヤドリギの元に ここは古墳公園で昔の住居模型や 古民家などがある。 紅白のウメは終盤に近い。 地面に下りて餌を食べるシメがいた。この公園ではシメが多く見られる。 ヤドリギに一羽飛んで来て止まった。…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

ミヤマホウジロ、カオジロガビチョウ

 餌を求めて集まって来るのはヤマガラ、シジュウガラだけではありませんでした。 今年初見のミヤマホウジロ(オス) 頭のてっぺんに黄色い冠。 メスも一緒にいました。 木の下にはアトリがいました。 カオジロガビチョウ。 この鳥はガビチョウと同じ属で外来種。 1994年に群馬県・赤城山麓で初めて見られた鳥。今でも群馬県…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

チュウサギ

 池にチュウサギがいた。 飛翔 餌を探す 池の中央で休むチュウサギ、アオサギ マガモの番いが仲良く 多くのカモが休んでいた。 都合によりコメント欄閉じてあります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤城山麓ぐるっと一周り草花、バードウオッチ (大室公園 ②)

 公園内を散策しながらバードウオッチします。 最初に見たのは大きな鳥でした。羽根の色に特徴のあるカケス 歩いて行くと道路にシメが降りて何か食べていました。 近づくと直ぐに木の上に 近くにモズが 可愛いシジュウガラも ツグミは広場で ハクレンの蕾は固くズット後の開花でしょう。 (2月12日撮影) …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

赤城山麓ぐるっと一周り草花、バードウオッチ (大室公園)

 この公園でヒレンジャクを見てから病みつきになりました。 昨年は見る事が出来なかったので今年は時間有る毎に公園を訪れて様子を見ています。 この日は風が強く赤城山は雪が舞っていました。 大室公園は古墳公園で大小幾つもの古墳があります。 ヒレンジャクの好むヤドリギの実はもう熟してい…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

太陽が昇ると

 川下から飛んできた。(右端に小さく二羽が) 上空を回りながら 仲間たちの群れに合流して 一日が始まる。
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

夕映え

 今日一日も楽しく遊べた。 無事に一日を過ごしたハクチョウたちが最後の飛翔。 夕日が沈まろうとしている。 浅間山、妙義山のシルエット ハクチョウたちのいなくなった世界、静寂だけが取り残された。
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

歓喜、喧嘩

 ハクチョウも飛来して三ヶ月になった。 まだ百羽を越えています。 幾分太ったようだし慣れてきて時々は喜び、喧嘩もする。 間もなく北帰行が始まるのか? カモと一緒に群れている。 喜び過ぎると喧嘩に発展することもある。 GIFアニメで纏めて見ました。
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

赤城山麓ぐるっと一周り草花、バードウオッチ (ミコアイサ)

 嶺公園を出てすぐの所に風車のあるグリーンフラワーパークがある。 その隣の池に何とミコアイサ(別名パンダガモ)が遊んでいた。ミコアイサ(和名:巫女秋沙)ミコはオスの羽衣が巫女の白装束のように見えることに由来する。 この冬鳥は珍しい。 雪が降ったあとの風車を撮り帰ろうと思って隣の池をみたら白い鳥が池の中央に泳いでいた。 …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

最後の7羽 (3月18日撮影)

コハクチョウの北帰行が始まりこの日は最後の一組7羽だけとなった。 パンの袋を見つけると直ぐに飛んでくる。 まだこの一家は体力を養って飛び立っていくのでしょうか。 カモ、カラス、コハクチョウの餌争奪戦となっている。 この日は珍しいトンビが一羽加わっていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北帰行はじまる (3月14日撮影)

コハクチョウの北帰行が始まっている。 3月6日、70羽いたものが3月14日は14羽。 直ぐに寄ってきた。 パンを上げると直ぐにカラスとの争奪戦。 カラスは賢くて木の枝に止まって必要時に出撃 ハクチョウ目がけて投げるのだがそんなに遠くには飛ばない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

烏川のコハクチョウ (3月6日撮影)

そろそろ帰る準備が始まったのかな? この日は~70羽、半分が帰ったのかな? 白い袋を見つけると直ぐに首を持ち上げて・・・ その内の一羽が飛んで来た。 まだまだ食欲旺盛か、食欲の有るうちは戻らない。 パンを食べながらご挨拶 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒレンジャク (私を撮って・・・)

ヒレンジャクの観察で大室公園に三度目の出撃です。 皆さん、大きな天体望遠鏡のようなカメラで写真を撮っていました。 私は手持ちで300mm望遠、なるべく大きく撮れるよう木に近づいて・・・ 見慣れた赤城山の地蔵岳、アンテナが見えます。 数羽のヒレンジャクが忙しくヤドリギ…
トラックバック:1
コメント:28

続きを読むread more

ヤドリギとヒレンジャク

 大室古墳公園のヒレンジャクが気になって見に行く。 公園の梅が満開だった。 ヒレンジャクは何時ものヤドリギにいた。 幾分低い所にいたので何とか撮れた。サッカーのベッカム選手の様な頭の毛が良く分かる。 撮り鳥さんたちは天体望遠鏡なレンズを装着して撮っていた。 …
トラックバック:0
コメント:31

続きを読むread more

白鳥暮色

 急にハクチョウが騒ぎ出して飛びだした。 こんな時間に天敵でも・・・ ハクチョウの目指すところは 今日最後の餌の時間だった。 おばさんが一生懸命に餌を上げる。前回見たおじさんと違う。 浅間山、妙義山のシルエッ…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

シルエット

 やがて群れの中の6羽が飛び立った。 夕暮れの空に 夕暮れ時に飛び立つ姿は初めて見る。 何とも言えないシルエット 妙義山が橋の下に見えた。 やがて6羽は上空を二周して下流の塒に消えて行った。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハクチョウ

6度目の烏川ハクチョウ撮り、日が沈む前に出掛けた。(夕暮れは二度目) 餌を持って行くと直ぐに飛んで来る。 少しの餌では足りないんでしょうが・・・ 食べ終わると向こう岸を泳ぐ。 やがて日が沈み 塒に帰る準備かな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒鳥

何処から来たのか黒鳥。 すっかり慣れてしまいました。 二羽で何を語っているのでしょうか? 孫は餌を手渡しで上げたくてウズウズしています。 中々手渡しでは食べてくれません。 陽の光が眩しく水面に反射します。 下流…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着水

ハクチョウの着水は航空機の着陸に似ている。 上空で1~2回旋回し川下から着水体勢に入る。 羽根を広げてスピードを落とし目標とする地点に着水する。 …
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

飛翔

下流の方からある一団は上空から、ある一団は川面すれすれに飛んで来る。 水の流れているのは50m程度なのだが(向こう岸にも人がいる)人を恐れず上空を1~2度廻って急降下。 …
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

烏川のハクチョウ (日の出と共に)

烏川のハクチョウが100羽を越えたと言う情報が有ったので日の出前に行った。 昨日は風も無く比較的穏やかだった。両岸でカメラをセットして待つカメラマン。 6時45分日の出 日の出と共にやって来るハクチョウ …
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

ハクチョウ舞う

陽が昇るとともに何処からか飛んで来る。 4~6羽が集団になって降りて来る。 近くで夜休み朝になって餌を求めて集まって来るのだろう。 誰かが餌をやっているのかな? 毎年この場所に渡って来るのは同じ仲間なんでし…
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

寒い朝

久し振りの写真撮り 日の出前の寒い時間帯、東の空が少し明るくなって来た。6時10分気温マイナス2度C 橋の上はまだ暗い 烏川に25分で到着、先客が既に三脚立てていた。ハクチョウも既に8羽が泳いでいた。 空が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の使者

今年もまた烏川にコハクチョウがやってきた。昨日、新町まで用事があり途中烏川に立ち寄った。 12羽が悠々と泳いでいた。 中には灰色した幼鳥もいた。 浅間山がバックに見えたが位置が悪く上部が見えない。また早朝ハクチョウの飛翔する姿が見たいものだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more