テーマ:赤城山

再びの赤城山 (牧場、ラスト)

 昼ごろになると道路の凍結もなくなる。 夏は牧場、牛や羊の放し飼い、一面がレンゲツツジで埋め尽くされる。 一週間前この広場でドッグランが行われたが雪が少なくて出来たのでしょうか? 冬季休業のレストラン横に建つ乙女の像は寒そう。 青年の方は陽が当たり暖かい。 シラカバ林が青空に映えて美しい。 …
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

再びの赤城山 (大沼、アイスバブル、雪紋)

 ワカサギ釣りを撮ったので戻りましょう。 イッシーさんは氷の上でもスパイク付きの安全シューズでスイスイと歩きます。 私は履き慣れた古い長靴、ツルツル滑ります。何処に行くにもこの長靴しかありません。 氷は黒く、雪の少し積もった白い部分が滑りません。 途中でイッシーさん氷の上で何か撮っていました。 アイスバブルでしょう…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

再びの赤城山 (大沼ワカサギ釣り)

 愈々大沼でのワカサギ釣り撮り。 広い大沼でも二ヵ所位の所でしかワカサギ釣りはやっていない。 道具をソリに積んで運んでいる。 氷上はカラフルのテントで賑やか。 氷をドリルで開けていた。 氷の厚さは~25cmとの事。例年ならば30~40cmはある。 風のない日だったのでテントの外で釣っている人も見られた。 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

再びの赤城山 (小沼、覚満淵)

 鳥居峠から小沼への道、前回よりも道路が凍っていた。 イッシーさんがいたので心配無用。 でも上る事が出来ずに断念、四駆の車でないと上れない。 仕方なしに覚満淵へ 覚満淵は浅いので完全氷結、前回とは色が異なっていた。 何処からも見える地蔵岳のアンテナ群。 気温が上がって来たのでシラカバに霧氷は無い。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再びの赤城山 (鳥居峠)

 前回の赤城山では大沼のワカサギ釣りが見れなかった。ならばリベンジと。 今回はブログ友、イッシーさんが東京から遥々と来てくれた。 先ずは鳥居峠に上がるのだが大沼の見える道路でワカサギ釣りを確認。 やってる!やってる! 鳥居峠から見る覚満淵、大沼が素適。 反対側の山並みも美しい。 少し高いのは筑波山 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more