テーマ:庭の草花

庭に咲く花 (ヒマラヤユキノシタ、ジンチョウゲ 他)

庭の草花が咲き出してきました、ヒマラヤユキノシタ。 白とピンクの二種類です。 白い花にテントウムシダマシが止まっています。 少し先に咲いたジンチョウゲは芳香を放っています。 アミガサユリは花弁の下から透かして見ると納得。 ミヤマコザクラはピンクの可愛い花。 赤いゼラニュームはまだ風除けフレ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

庭に咲く花 (春の妖精たち)

 暖かさにつられて春の妖精が咲き出しました。 カタクリの花 キクザキイチゲ、ヒメリュウキンカが咲きバイカオウレンは種が出来て来ました。 キクザキイチゲ 紫色と白が有ります。 ヒメリュウキンカ バイカオウレンは早くも種が出来始めています。 ワサビの白い花も咲きました。 この後もタツタソウ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

バイカオウレン咲く

 可愛らしさから5年前に一度育成したが一年で作落ちさせ以後敬遠していたバイカオウレン。 友人から一鉢頂きキバナセツブンソウとコラボ。 キバナセツブンソウ、コウム、スノードロップは未だ咲いている。 バイカオウレンはキンポウゲ科オウレン属 オウレン属の中では一番好きな花だ。 常緑性で夏は湿地の日陰、環境はイワタ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

庭に咲く花 (ピンクパンサー、サフィニア他)

 小さなピンクの花、シレネ・カロリアーナ(流通名:ピンクパンサー) ナデシコ科シレネ属、北アメリカ原産 先日のブログでバージニア・ストックと言ったのですが間違えていました。 実生での開花。 バックの緑はチンゲンサイ(野菜)。 小さな花ですが大きく育つと賑やか。(バックはウンナンサクラソウ) サフィニアも咲き出して…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

庭に咲く花 (クリスマスローズ)

 この花の少ない時期に咲いてくれるクリスマスローズ。 花姿、花色も色々で花期も長くて毎年咲いてくれる楽しみな花です。 白い八重 ピンクの八重 薄いピンクの八重 一重の白 白でも全体が白いのとブロッチもあります。 一重のピンク 薄いピンク ゴールド 今までは鉢植えで育成していまし…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

庭に咲く花 (シレネ・カロリアーナ、ネモフェラ 他)

 弥生三月、シレネ・カロリアーナ(流通名:ピンクパンサー)、黄色いラナンキュラスも加わって ウンナンサクラソウとのコラボ ウンナンサクラソウは満開。 オタフクナンテンは何時まで赤いのだろう? ネモフェラのブルー。 クリスマスローズは日に日に背が高くなって来る。 シクラメンの原種、コウム …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

庭に咲く花 (キバナセツブンソウ、フクジュソウ、ウンナンサクラソウ)

 暖かい日差しにキバナセツブンソウが咲きました。 先に咲いたセツブンソウは種を採る為に花を咲かせています。 これは昨年採ったセツブンソウの種を蒔いた苗です。 フクジュソウは満開ですが一部、葉が伸びて来ました。 ウンナンサクラソウとのコラボが可愛いです。 ウンナンサクラソウも満開です。 フクジュ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

庭に咲く花 (ウンナンサクラソウ、フクジュソウ、セツブンソウ 他)

 このところ気温の高い(17℃~20℃)が数日続き草花の開花が始まった。 蕾だったウンナンサクラソウ、鉢植え、露地植え共開花、薄いピンク濃いピンクの花が 愛らしい、実生だから余計に愛しい。 フクジュソウとの寄せ植えも良い感じ。 クリスマスローズの開花が始まった。 バージニアストックの開花も(実生) …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

庭に咲く花

 花も少なくなって来ました。 昨日の山野草がこれから咲いて行くのが楽しみです。 キンギョソウ パンジーは元気! イベリスも シバザクラが枯れた葉っぱの中から花が咲いています。 オタフクナンテンは何時でも真っ赤! サフィニア、ゼラニュームは風除けフレームの中でノンビリと。 バラは風前の灯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭に咲く花 (立春)

 今日は春分、昨日は節分でした。 時を計ったように鉢植えのセツブンソウが昨日顔を出しました。 先に芽を出したフクジュソウは段々黄色くなって 蕾だったウンナンサクラソウもこの暖かさで開花しました。 コウムは赤い蕾が止まっている間に白い方が開花。 クリスマスローズの紫は開花、黄色は蕾です。 タ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

一坪菜園

 早いものですね!もう一月も最後です。 友人が野菜を持って来てくれた。 今年は出来が良くて楽しいようだ。 普通の3~4倍もあるダイコンとキャベツ、ハクサイ、カリフラワー そしてニンジン ダイコンは太過ぎるので細かく切って干し大根。 庭にも大根はあるが細くてまだ先。 レタスは青々、サラダに使う。 チンゲ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

雪の朝

 1月28日朝、期待した雪は降らず残念! 予報では20cmだったが1cm位でしょう、湿雪で雨に変わってしまいました。 利根川の景色は余り変わっていません。 寧ろ昨年の台風後の後が痛々しい。 小さな公園のハボタン、菜の花。 庭のパンジー、ミカン、ナンテン、ジャンボタカナ このあと雨足も強くな…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

庭に咲く花(2)

 スノードロップが咲きました。 小さな可愛い花です。 コウムの蕾が見えたのですがコウムが咲き出す前にスノードロップが咲きました。 クリスマスローズはまだまだ先です。 フクジュソウも頭を出して来たところ。 イチゴの白い花が咲きました。 まだミツバチが飛んでいないので受粉して上げないと実がつかないでし…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

庭に咲く花

 咲いていると言うか凍ってしまったバラ。 アイスバラ(笑)。 あかぎの輝き カレンの赤、ピンク シクラメンは偶には光を当てましょう。 ビエネッタも軒先に入れました。 オタフクナンテンは赤い葉が少し散って来ましたがまだ真っ赤! パンジーは元気です。 キンギョソウも元気、一緒に植えて有るローズマリ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

健気に咲く花

 雪が降らないと言っても寒い冬です。 庭の草花は段々無くなって来ました。 ダイヤモンドリリーは地植えだけ。 一重のカレン(バラ)は色が褪めてきました。 カンギクは盛り。 パンジー、キンギョソウも元気です。 ストレプトカーパスのピンクも色が褪めて来ました。 新しい花芽も出ていません。 オタフクナンテ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

赤い実、赤い葉

 日に日に赤くなって行くオタフクナンテン どこまで赤くなって行くのでしょう? ナンテンの実は正月まで網を被せてヒヨドリ対策。 センリョウは三年目、初めて実がなった。 小さいのでヒヨドリも気が付かないでしょう。 頂いたセンリョウとダイヤモンドリリー、バラを一緒に生けました。 紅葉したブルーベリーの葉。 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ストレプトカーパス、キク他

 この花も負けていません。 4月21日から未だに咲いているのは信じられません。 暖かい日は戸外で 寒い夜は風除けフレームの中で 新しい花芽も上がって来ました。 この時期のコギクも長いです。 黄色、白、赤紫と ダイヤモンドリリーと一緒。 もっともどれも一年中咲いている四季咲きゼラニュームには…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

庭先の紅葉、バラなど

 ブルーベリーの紅葉が青い空、北風に吹かれて散って行く。 オタフクナンテンの紅葉 あかぎの輝きが咲いている。 フレーム内は挿し木した新しい苗。 サフィニアは長い事咲いてくれた。 新しい挿し芽もついてフレーム内で春を待つ。 ゼラニュームもフレーム内で暖かくなるのを待っている。(11月26日撮影)…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

庭に咲く花

 4月25日から開花の始まったスプレプトカーパスが未だ咲いています。 7ヵ月も咲き続ける花なんて滅多にありません。 寒くなったので風除けだけのフレームに入れました。 挿し葉で増やしたスプレプトカーパスも新しい葉が出て来ました。 来年開花するでしょうか?楽しみです。 他のダイモンジソウもフレームに取込みました。 種…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

庭に咲く花 (キク、リンドウ 他)

 キクが咲きました。 黄色、薄いピンク、赤茶色の三色。 ダリアも先を詰めたらまた可愛い花が。 四季咲きゼラニュームは何時も咲いています。 来春用の挿し芽が終わったサフィニア、最後の花です。 キンギョソウ、パンジーも冬の花の仲間に加わって オタフクナンテンの紅葉、山の紅葉は段々里に下りて来ま…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

庭に咲く花(ダイモンジソウ、バラ)

 赤いダイモンジソウが終わったあと白い原種に近いダイモンジソウを入手した。 ピンクのストレプトカーパスとのコラボ。 ストレプトカーパスは未だ咲き続けている。 バラ(あかぎの輝き)。 あかぎの輝きとリオサンバを並べて撮った。(左、小さい花、あかぎの輝き。 右、大き目の花、リオサンバ)両方とも色が黄色→オレ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

庭に咲く花 (ダイヤモンドリリー)

 冬の庭を飾るダイヤモンドリリー 色々な花が咲き出した、ピンクの濃いもの。 太陽に当たるとキラキラ光る。 オレンジの強い赤 太陽が当たると 水滴がつくとまた違った味が出る。 薄いピンク 花弁が細い 水滴がつくと ピンクでも色々多彩。 白に近いものも 真っ赤に燃える聖火のよ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

庭に咲く花 (2)

 タイワンホトトギス、全部抜き取ってしまい絶滅種になったと思っていたら ジンチョウゲの葉っぱの中から一芽出て来ました。(ラッキー!) フジバカマが咲いていますがアサギマダラは既に南に旅立ってしまいました。 ダイヤモンドリリー、赤、ピンクの二種類が咲きました。 他のはまだ蕾。 バラ、あかぎの輝きはオレンジ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

庭に咲く花

 ダイモンジソウはまだ咲いています。 アブが盛んに飛んで来て吸蜜しています。 ダイモンジソウとスプレプトカーパスのコラボ。 ダイモンジソウ、ダイヤモンドリリーに付いた雨粒。 ベニバナヤマシャクヤクの最後の種。 先のは鉢に蒔きました。 カキが日に日に熟れてきました。 葉の紅葉 スイートス…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

庭に咲く花 (3)

 秋バラがボチボチ咲いて来ました。 小振りですが色が濃くて香りも良いようです。 もう少し咲くと賑やかになるのですが・・・ 一重のカレン 赤いミニバラ このバラは二年前に挿し木した「あかぎの輝き」前橋市のオリジナル品種。 黄色からオレンジ、赤に変わって行きます。 ダリアが咲きました。 大輪で迫力があ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

庭に咲く花 (2)

 我が家では管理が悪いので強い花でないと生きて行けません。 ベゴニア、ゼラニュームは問題ありません。 終盤のマツバボタン、これも強い草花。 キクの間からトレニアが咲いていました。 サンパラソルも水さえ忘れなければ夏中咲いて未だに咲いています。 ストレートカーパスも優れもの。 ピンク、紫ともまだまだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭に咲く花

 秋バラが少しだけになりダイヤモンドリリーの開花が待たれます。 少し変わった所で新顔です。 初めての育成で真っ赤なダイモンジソウ。 花弁が「大」の字に似ている所からダイモンジソウ。 バックを黒に変えて見ました。 ストレプトカーパスとのコラボ。 カキの木の下に生えているシュウカイドウ。 いつも雑草扱いで抜いて…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

ベニバナヤマシャクヤクの種蒔き

 ベニバナヤマシャクヤクの鞘がパックリ割れて種が落下しそうになっていました。 種を採り蒔きしました。 黒いのが本当の種、赤いのは偽物の種です。(赤いのは蒔きません、捨てます) 発芽は二年後、開花がそれから三年後です。 今年5月22日に咲いたベニバナヤマシャクヤク。(5年前に蒔いたものです) 5年後が楽しみですが…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

庭に咲く花

 ベゴニアが一つ増えて少し賑やかになったのかな? サンパラソル、ベゴニア、秋バラが合体。 サンパラソルは今が盛り。 サフィニア、ストレプトカーパス、マツバボタンはマイペース。 オタフクナンテンの紅葉が始まって来た。 センニチコウ、シュウカイドウが咲き出した。 キレンゲショウマは開花が進まない。…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

草花の挿し芽、他 (2)

 鉢植えのレモンは何時か寿命が来るので 次のレモンを育てておく必要が有ります。 レモンは挿し木で良く付きます。 ピンクのストレプトカーパスの挿し芽です。 イワタバコと同じ科で挿し芽で付く事を確かめます。 紫のストレプトカーパスは大きくなって来たので株分けしましょう。 クマガイソウ、シラネアオイ、イワタバコ、エビネ…
トラックバック:0
コメント:25

続きを読むread more