テーマ:紅葉

群馬の紅葉 (徳明園 ③ラスト )

 綺麗な紅葉についつい撮りまくってしまいました。早く撮って早く帰りましょう! ミストを出してくれたがタイミングが悪く撮り損ねてしまいました。 部屋の中から紅葉を撮りたかったのですが中で営業していて今は撮る事が出来ません。 以前は人もいなく自由に部屋から撮らせて貰いました。 隣接している洞窟観音、越後・魚沼…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

群馬の紅葉 (徳明園 ②)

 紅葉の色は光によって様変わりします。逆光、順光、曇りなど・・・ 一番綺麗に見えるのは逆光、大好きです。 徳蔵翁も嬉しそう! 石灯籠もいろいろ 暗い処の紅葉は独特の色をしています。 池に映った紅葉も夫々です。(11月17日撮影) 都合によりコメント欄は閉じています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬の紅葉 (徳明園 ①)

 高崎市、観音山裏手にある徳明園は北関東屈指と言われる日本庭園。池泉回遊、枯山水、苔庭、石庭の四つのエリアからなり春はツツジ、夏は新緑とアジサイ秋は紅葉、また冬には雪が降ると雪庭と四季折々の景観を見せてくれます。 また隣に併設された洞窟観音は50年の歳月を費やして人力で作った見事な地中観音霊場で参拝が出来ます。 タイミングが良かった…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

群馬の紅葉 (少林山・達磨寺 ②)

 境内の紅葉は見頃! 高崎の街が眼下に見える。 境内のイチョウは黄葉が始まった所。 坂道を下りながら駐車場に向かう。 ナンテン、チャノキが垣根に。 ガマズミ、イイギリの実が青空に映えていた。(11月17日撮影) 都合によりコメント欄は閉じています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬の紅葉 (少林山・達磨寺 ①)

インターネット情報で少林山・達磨寺が見頃だと。 少林山・達磨寺は「縁起ダルマの少林山」と上毛かるたにも謳われいる。 長い石段を上って行くと社務所。ここでのイチョウの木は落葉。 更に石段を上ると本堂。 紅葉が赤い達磨さんと赤色を競い合っていた。 役目を終えた達磨さんが納められ …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

久し振りの上越線SL

 11月14日(土)久し振りの上越線SL出撃、予てから予定していた諏訪峡の紅葉とのコラボ。 しかし直前になって野暮用が入り予定が狂ってしまった。ギリギリセーフの渋川・大正橋を過ぎてのカーブとなった。ここは定番撮影地であったが私は初めてのポイント。榛名山を遠くに見て山は紅葉が始まりススキが靡いている。 普通電車で試し撮り。 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

群馬の紅葉 (照葉峡)

 奈良俣ダムの次、照葉峡見ないで変える事は無いでしょう。時期的には遅いし時間も遅くなったけど翡翠の滝、山彦の滝だけは。紅葉はもう終わっていました。 日陰の所には雪が。山彦の滝が見えるところに車を停め 更には翡翠の滝を見る事が出来ました。翡翠の滝は太陽が当たらないと翡翠カラーは見れません。 そして出ました…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

群馬の紅葉 (奈良俣ダム)

 ここまで来たからには後には戻れません。タヌキが出ようがクマが出ようが・・・。奈良俣ダム、照葉峡まで行きましょう。 先ず奈良俣ダムです。 ダム工事に使われた80トンダンプトラックのタイヤ、背の高さの二倍もある大きなタイヤです。 高さ158mのロックフィルダム(岩石や土砂を積む方式)。 雪解け水を湛えて豪華に落ちるダ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

群馬の紅葉 (藤原湖、宝泉峡)

 谷川岳一ノ倉沢出合から照葉峡に向かう。途中で藤原湖、昨年初めて寄った藤原湖、宝泉峡が良かったので今年も道草。 湖水は綺麗ではないが静かで誰もいない。紅葉はタイミング良し。 珍客(タヌキ)が道路に現れて藪に去って行った。クマでなくて良かった! 少し行くと宝川温泉が有った。この先が宝泉峡。 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

紅葉、軽井沢・雲場池

 大変有名な場所で混みあいますので家を4時にスタート軽井沢無料駐車場に5時30分着、6時頃から撮りだしました。既に10人ほどカメラマンがいました。 正面からスタートし反時計回りに回ります。カエデ(主にイロハモミジが中心)池の淵にはドウダンツツジが真っ赤です。 水鳥が楽しく遊ぶのを見ながら進みます。 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

群馬の紅葉 (赤城山、大沼)

 小沼を見た後は大沼(標高1,310m)、湖畔は紅葉が始まったところだが山の上は見頃! 赤城神社の神橋方面を見る。 神橋は老朽化の為、現在は修理中。 ボート場の利用者は少なく閑散としていた。(10月20日撮影) 都合によりコメント欄は閉じています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬の紅葉 (赤城山、鳥居峠・小沼)

 奥日光紅葉巡りの帰路、沼田から赤城山に上った。鳥居峠から見る覚満淵の草紅葉が素晴らしい。 標高1,470m、小沼に上がり長七郎山登り口のススキの間をかき分けて進むと大沼、神橋が見えた。 地蔵岳にアンテナ群は直ぐ目の上。 小沼の湖水に映った紅葉が素適、小沼の辺りが一番良かった!小沼の標高は湯ノ湖とほ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

金精峠 (奥日光、紅葉巡り ラスト)

 奥日光紅葉巡りも最後、標高1,843mの金精峠に上りトンネルを潜って群馬県に抜ける。 途中の見晴らし台で湯ノ湖を振り返る。男体山の雄姿が後方に聳え立つ。 カラマツの黄色もまだ残っていた。 駐車場に到着、でも人がいない。付近の山に登っているのでしょう。 周りの山は紅葉の終盤、落石による禿山も有った…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

湯ノ湖 (奥日光、紅葉巡り)

 標高1,475mにある湯ノ湖は周囲~3km、湖岸には遊歩道があり~1時間で散策出来る。静かで神秘的な湖で紅葉時にはモミジ、カエデ、カラマツなどの紅葉、黄葉が逆さに映る。 橋を渡って散策路を歩くと流木が岸辺に。 対岸の紅葉や手前のドウダンツツジが美しい。 駐車場のナナカマドが真っ赤。 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

湯滝 (奥日光、紅葉巡り)

 戦場ヶ原から更に上ると湯ノ湖(標高1,475m)に到着する。この湯ノ湖から落ちる落差50m、幅25mが湯滝である。華厳の滝、竜頭の滝と並んで日光の三大名瀑と言われる。 道路際が駐車場。 湯ノ湖から緩やかな流れになって湯滝に繋がる。紅葉の中でカモが遊んでいた。 木々のグラデーションが素適! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竜頭の滝 (奥日光、紅葉巡り)

 竜頭の滝は標高1,350mにあり滝の全長は210m、幅10mで竜が大岩を噛む様に流れる様から名付けられた。 滝の沿って遊歩道が。 春の新緑とトウゴクミツバツツジも紅葉と共に有名。 滝の上部から中禅寺湖が見ることが出来更に上にも渓谷に沿って上る事も可能。(10月20日撮影) (朝早くか…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

中禅寺湖 (奥日光、紅葉巡り)

 中禅寺湖は標高1,269mにあり周囲~24km、最大深度163m、男体山の噴火で出来た湖です。レークサイドに車を停めて。 日光から沼田までは国道120号線、日本ロマンチック街道と呼ばれています。少し走ると菖蒲ヶ浜キャンプ場。駐車場の車は前日から泊まっている人達の車。 一艘のボートが出て行きました。湖岸は紅葉していま…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

華厳の滝 (奥日光、紅葉巡り)

 久し振りの晴天、4時に家を飛び出して一路122号線を日光に。家から~90km、二時間少しで日光・華厳の滝駐車場に到着。男体山(2,486m)の頂上には雪があり周りの山では紅葉が始まった。 男体山の噴火で出来た中禅寺湖から落ちる華厳の滝、標高1,254mにあり落差97mもの豪快な滝は日本三大名瀑の一つ。 山の斜面…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

黄葉・高崎市内イチョウ並木

 少林山のあと観音山から高崎市内のイチョウ並木が黄色く見えました。 直ぐに山から下りてイチョウ並木の散策です。 赤信号の時、道路の真ん中に立つと四方の並木が見れます。 下校の小学生が急いで信号渡っていました。 広場の木々も紅葉しています。 高崎城址 お堀も飾ってありました。 お堀に映…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

紅葉・少林山達磨寺

 高崎市にある縁起達磨発祥の少林山達磨寺 役目を終えた達磨さんが沢山納められていた。 寺の表にも裏にも。 参拝の人も多い 大きな達磨さん 寺の裏山はまだ紅葉が進んでいない。 境内のモミジは真っ赤。 イチョウも黄色、散り初めていた。 真っ赤なモミジと達磨さんを前に結婚記念写真を撮るカ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

紅葉 谷川岳一ノ倉沢出合 (一ノ倉沢出合、ラスト)

 マチガ沢から一ノ倉沢出合まで平坦な道をユックリ上って行く。 対面の白毛門が林の間から見える。 山も段々紅葉してきた。 最後の樹林帯を歩く、ランニングして上って行く人もいる。 紅葉は1,000m辺りがピークの様だ。 間もなく標高880mの一ノ倉沢出合に到着。 一ノ倉沢の由来や一ノ倉沢の詳細図が有った。 …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

見本庭園:桜山公園

 駐車場から帰る途中、少し下った所に見本庭園が有りました。 車を道路の広い所に停め道草です。 ここ桜山公園のある鬼石町は三波石の有名なところで三波石を使った見本庭園でした。 名残のモミジも綺麗 サザンカ、ヤブツバキも。 少し逆光気味に撮…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

眺望:桜山公園

 駐車場からユックリ歩いて10分ほどで展望台に着きます。 ここからの眺めは素敵でした。 眼下にはフユザクラと新しくモミジが植えられています。 このモミジも数年後には綺麗になる事でしょう。 ナンテンの実が真っ赤に、フユザクラが余計白く見えます。 左前方の小高い丘は桜山の頂上で591…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

紅葉・フユザクラ、コラボレーション:桜山公園

 紅葉、フユザクラのコラボを撮れる場所を探す。 バックにフユザクラ、前面に紅葉、サザンカが邪魔になる。 ナンテンとのコラボ、サザンカを避けて撮った。 紅葉を暈してみると・・・ 終盤一本の紅葉とコラボ。 遠くの山の紅葉と。 白いサザンカ、紅葉、フユ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

紅葉・桜山公園

 紅葉は諦めてフユザクラを見に桜山公園に。 やはりモミジは散ってしまったか、一面赤いジュータン。 山を見渡し赤い所に行けばまだまだ残っていた。 まだまだ綺麗な紅葉。 気温の高い南斜面が遅いようだ。 黄色い落葉も美しい。 素適な紅葉が見れてラッ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

紅葉探し、鳥探し

 素敵な紅葉が見られない、群馬の平地には何処にもない。 古墳で有名な大室公園には無いものか?紅葉が無くても冬鳥が見られないか? そんな気持ちで出かけてみた。 茅葺屋根の所にジュウガツザクラが咲いていた。 紅葉が有ったが落葉が始まっていた。 ぐんまチャン、埴輪模型(左)と本物の人面付円筒埴…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

群馬の森

 市民の憩いの場、群馬の森 ここでは紅葉が綺麗なモミジがあり楽しみにしていました。 ところが・・・ 益々平地に行くにしたがって悪くなる紅葉、紅葉とはもはや言えません。 全然赤くならずに茶色。 仕方が無いので池の方に回って見ました。 サザンカが花を咲かせ池にも影を映していました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黄葉:高崎市内のイチョウ

 観音山から見た高崎市内、黄色い並木が異常だ! 山から下りてイチョウ並木を見た。例年だと黄色が並んで美しいのだが・・・ 音楽センター前の広場 高崎城址のお堀端 美術館と市役所 イチョウ並木の雰囲気が例年と違う。 イチョウの木は黄色、緑、落葉し…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

紅葉・徳明園

 枯山水を併設した回遊式の庭園です。 時期は丁度良かったのですがモミジが冴えていません。 光芒の中にモミジが有ったら良かったのですが・・・ 大きなモミジの木はまあまあの感じがしましたが昨年に比べると見劣りがしました。 サザンカも見頃、石灯籠も良いのですが …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

紅葉・観音山

 観音山の裏手には紅葉があるが観音様の所はモミジは少なく春の桜が有名です。 その代りと言っては何でしょうが赤い神橋と観音様がお似合いです。 観音様は高崎白衣大観音と言い、標高190mの観音山の上に41.8mで建っています。 参拝している人がいるのでその大きさが分かるでしょう。 1936年(…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more