テーマ:紅葉

見本庭園:桜山公園

 駐車場から帰る途中、少し下った所に見本庭園が有りました。 車を道路の広い所に停め道草です。 ここ桜山公園のある鬼石町は三波石の有名なところで三波石を使った見本庭園でした。 名残のモミジも綺麗 サザンカ、ヤブツバキも。 少し逆光気味に撮…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

眺望:桜山公園

 駐車場からユックリ歩いて10分ほどで展望台に着きます。 ここからの眺めは素敵でした。 眼下にはフユザクラと新しくモミジが植えられています。 このモミジも数年後には綺麗になる事でしょう。 ナンテンの実が真っ赤に、フユザクラが余計白く見えます。 左前方の小高い丘は桜山の頂上で591…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

紅葉・フユザクラ、コラボレーション:桜山公園

 紅葉、フユザクラのコラボを撮れる場所を探す。 バックにフユザクラ、前面に紅葉、サザンカが邪魔になる。 ナンテンとのコラボ、サザンカを避けて撮った。 紅葉を暈してみると・・・ 終盤一本の紅葉とコラボ。 遠くの山の紅葉と。 白いサザンカ、紅葉、フユ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

紅葉・桜山公園

 紅葉は諦めてフユザクラを見に桜山公園に。 やはりモミジは散ってしまったか、一面赤いジュータン。 山を見渡し赤い所に行けばまだまだ残っていた。 まだまだ綺麗な紅葉。 気温の高い南斜面が遅いようだ。 黄色い落葉も美しい。 素適な紅葉が見れてラッ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

紅葉探し、鳥探し

 素敵な紅葉が見られない、群馬の平地には何処にもない。 古墳で有名な大室公園には無いものか?紅葉が無くても冬鳥が見られないか? そんな気持ちで出かけてみた。 茅葺屋根の所にジュウガツザクラが咲いていた。 紅葉が有ったが落葉が始まっていた。 ぐんまチャン、埴輪模型(左)と本物の人面付円筒埴…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

群馬の森

 市民の憩いの場、群馬の森 ここでは紅葉が綺麗なモミジがあり楽しみにしていました。 ところが・・・ 益々平地に行くにしたがって悪くなる紅葉、紅葉とはもはや言えません。 全然赤くならずに茶色。 仕方が無いので池の方に回って見ました。 サザンカが花を咲かせ池にも影を映していました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黄葉:高崎市内のイチョウ

 観音山から見た高崎市内、黄色い並木が異常だ! 山から下りてイチョウ並木を見た。例年だと黄色が並んで美しいのだが・・・ 音楽センター前の広場 高崎城址のお堀端 美術館と市役所 イチョウ並木の雰囲気が例年と違う。 イチョウの木は黄色、緑、落葉し…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

紅葉・徳明園

 枯山水を併設した回遊式の庭園です。 時期は丁度良かったのですがモミジが冴えていません。 光芒の中にモミジが有ったら良かったのですが・・・ 大きなモミジの木はまあまあの感じがしましたが昨年に比べると見劣りがしました。 サザンカも見頃、石灯籠も良いのですが …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

紅葉・観音山

 観音山の裏手には紅葉があるが観音様の所はモミジは少なく春の桜が有名です。 その代りと言っては何でしょうが赤い神橋と観音様がお似合いです。 観音様は高崎白衣大観音と言い、標高190mの観音山の上に41.8mで建っています。 参拝している人がいるのでその大きさが分かるでしょう。 1936年(…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

紅葉・少林山達磨寺

 両眼に目玉の入ったダルマさんがお焚き上げを待っている。 ここ群馬県、少林寺・達磨寺。 「縁起ダルマの少林山」と上毛かるたに謳われいる。 モミジはダルマさんに赤いのを吸い取られ赤茶けている。 イチョウは綺麗に黄色に染まっていた。 役目を終えたダルマさんは所狭しと本堂の両サイドに。 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

紅葉・水沢観世音

 水沢うどんで有名な坂東16番札所、水沢観世音 本堂前は線香の煙がもうもうと立ち込める。 煙で紅葉も真っ黒になりそう。 六角堂と横に並ぶ石仏 紅葉は始まったばかり、伊香保温泉より下なので納得。 鐘楼と下から上がって来る階段、駐車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉・榛名湖 (2)

 紅葉も進み葉の痛み、落葉寸前だ。 紅葉の中に入って見る。 一面赤い絨毯を敷き締めたようだ。 榛名富士のロープウエー 湖水は静かだが何か水鳥がいた。 望遠で見るとオオバンだ。 対岸の唐松が真っ黄色。 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

紅葉、榛名湖

 榛名山(榛名富士)と榛名湖の紅葉です。 伊香保温泉河鹿橋の紅葉を見た後、榛名湖に上る途中見晴らし台で眼下に見える伊香保温泉の街 近くの運動公園は紅葉が真っ盛り 榛名湖の紅葉は盛りを過ぎたようでした。 何も無い殺伐としたパノラマ画像 釣…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

紅葉・伊香保温泉河鹿橋 (2)

 今年の紅葉は暑い日が遅くまで続いたこと。 二度の台風による塩害で良くないとの事ですがここは山間で台風を避けられたのでしょう。 河鹿橋の赤と競うかのように真っ赤でした。 幾度か見に来ているのですが 今回が一番良かったように思われます。 局部的で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉・伊香保温泉河鹿橋

 タイミング良く伊香保温泉に行くことが出来ました。 紅葉で有名な河鹿橋です。 朝早かったのですがカメラマン、観光客が多くて 人のいない写真は中々撮れません。 トリミングで逃げるしか方法はありません。 赤、黄色、緑の葉が綺麗でした。 (11月7日撮影)
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

紅葉、谷川岳一ノ倉沢出合 (3)ラスト

 帰路は同じ道をユックリ下ります。 木々の紅葉を楽しむよりは 草花を中心に見て下ります。 マユミを見つけました。 ただ草花は殆ど枯れています。 アジサイなども姿が少し分かるだけでもうじき雪の下になるんですね。 アッと言う間にマチガ沢出合まで来…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

紅葉・谷川岳一ノ倉沢出合 (2)

マチガ沢を過ぎてブナ林の黄葉を見ながら進む。 ブナ林に関する説明板があった。 ・・・なるほど! ここを過ぎると間もなく開けて一ノ倉沢が見えてきた。 迫力満点の谷川岳と一ノ倉沢の紅葉。 雪と紅葉のコラボ! 大岩壁の一ノ倉沢 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

紅葉・谷川岳一ノ倉沢出合 (1)

谷川岳ロープウエー山麓駅に車を停めそこから歩いて~3km(~1時間)の一ノ倉沢出合に行く。 紅葉はピークを過ぎたと言っていたがこの辺は丁度良かった。 木々の間から紅葉が透けて見える。 ここまで来ると一ノ倉沢出合まで2.6km クマ出没注意の表…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

紅葉・諏訪峡

 11月3日、紅葉の諏訪峡をSL(C6120)が走る。 紅葉とSLのコラボを撮りたくて諏訪峡まで。 橋の上でSLの来るのを待っていても時間が無駄だ。 三脚を立てて置き紅葉の諏訪峡に下りてみる。 遊歩道があり橋の上下~1km渓流、紅葉を見ながら散策できる。 一週間ほど早いかなと思ったが緑が…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

紅葉ゴルフ

 少し早過ぎた! 昔の仲間(13人)で紅葉ゴルフ、場所は裏妙義山麓のヴィレッジ東軽井沢CC 山岳コース特有のアップダウン、ドッグレックありの難コース。 このメンバーでは春、秋二度のコンペ。 一緒に回ったTさん、180Yの打ちおろしショートホールで見事ワンオン。 妙義山の山容を裏側…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナンキンハゼの紅葉 (散歩道から)

 街路樹のナンキンハゼが紅葉した。 真っ赤な紅葉で青空に映えて綺麗なのだが・・・ 白い実も見えていた。 しかしながら綺麗な紅葉は2~3本のみ。 全体としてはこんな感じだ。 稲刈りがまだ終わっていない稲田と赤城山(左) 稲刈りが終わって田を耕し、次のムギ植えに準備が始まった田圃と…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

紅葉、ドラゴンドラ

 気の合う仲間7人とちょい早いが恐竜に歓迎されて標高921mのドラゴンドラに乗り込む。 苗場山麓駅から山上駅(標高1,346m)の空中散歩。 全長5,481mは日本最長。 中段からボチボチ紅葉が始まって来た。 絶景ポイント(14号柱)では清津川に…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

白駒の池・・・苔の森(ラスト)

 一周して来たので名残惜しいですが帰りましょう。 最後の一枚と、紅葉も撮って・・・ ドウダンツツジの紅葉も撮って。 池から駐車場への道は樹齢数百年の時を刻んだコメツガ、トウヒ、シラビソの原生林で鬱蒼としています。 地面は緑の絨毯を敷き詰めたよ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

白駒の池・・・湖畔の宿

 白駒の池には2軒の宿がありました。 この時期は混みあっているでしょうね。 池の紅葉を見る人、近くの山に上る人、それぞれが素適な湖畔の宿に泊まるのでしょう。 この時期鳥の声も余り聞こえなかったのですが春ならカッコーの声が聞こえて来そうです。    ♪静かな湖畔の森の陰から         もう起きちゃ如何とカッコーが鳴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白駒の池・・・池一周

 白駒の池の続きです。 一通り撮ったので池を一周します。 池は一周1.35km、歩いて~35分ですが撮りながら一時間掛けてユックリと廻ります。 木道が渡してありますが狭くて土、日は混むので反時計廻りの一方通行。 ナナカマドの紅葉が池に迫り出し、美しい光景を見せていました。 木々を通して対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白駒の池・・・線対称(シンメトリー)

 前日は台風25号の吹き替えしで風が強かったがこの日は朝から風なし、晴れの天気で紅葉湖水撮影として 好条件でした。 湖水にドウダンツツジの紅葉、黄金のダケカンバの影がシンメトリーに映し出された。 パノラマで一枚。 一羽のカモが水面を滑るように泳いで来ました。 俺が主役だと言わんばかり…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

白駒の池・・・夜明けと共に

 夜明けと共に白駒の池に映った素敵な紅葉が飛び込んで来た。 10月8日、連休最後の日、混むのが嫌で家を午前2時半に飛び出した。 家から北八ヶ岳の麓、八千穂高原にある白駒の池までは~120km、年金生活、金ナシ時間アリだから高速は使わず慣れた国道254を走る。 駐車場に着いたのは5時、少し休んで池までの~15分、薄暗い中を歩いて…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more