テーマ:散歩

十三夜

 10月11日が十三夜だった。生憎台風19号が近づいてお月様は見えなかった。 台風の去った10月13日の16:00過ぎに散歩した。 今回の台風は東海、関東甲信越、東北と多岐に渡り犠牲者と甚大な被害が出た。 私の近くは幸いにも被害は無く収穫前の稲の倒れも少なかった。 裾野の長い赤城山をバックにした稲田。 榛名山(手前の稲が少…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

散歩道 (利根川堤防より)

 散歩のスタートはカンナ咲く堤防から 利根川の水は降った雨でとうとうと流れていた。 フェンス際にはオシロイバナ。 この時期赤、白、赤白の三色だがもうじきすれば黄色、黄色赤なども見られる。 ヘクソカズラがフェンスには絡まっている。 臭いが有るとか無いとか・・・花は実に綺麗だ。 フェンスの反対側は民家が続いて垣根の外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩道 (落花生について)

 サルスベリの街路樹を見ながら畑の方に散歩する。 今年のサルスベリ、花付きが悪いようだ。 早くも咲き出したハギの花。 ザクロの花が実に変わりつつ 花壇には真っ赤なサルビアと最後の白いタチアオイ。 ヒメヒオウギズイセン サンジャクバーベナ ツキヌキニンドウ コキアはこれからだ。 畑に着…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

サギ舞う散歩道

 二毛作の水田も緑が増してきました。 郊外には団地が出来スーパーも進出しています。 農薬散布もあまり見られなくなった今日山麓ではホタルが舞い水田ではサギが見られるようになっています。 アオサギです。 群れて見られるようになってきました。 田んぼの中に餌が有るのでしょう。 畔に玉すだれやシロツメグサが見…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

白いネジバナを探せ

この時期の散歩の一つの楽しみは白いネジバナ探しです。 普通のネジバナは色の濃淡こそあれピンク色です。 今回二度目のネジバナ散歩で一株を見つけました。 ピンクと一緒に咲いています。 頭が少し欠けて下側は枯れ出して来ていますので余り褒めたものでは有りませんが白いのは間違いありません。 昨年二株見つけたところと違う場所でした…
トラックバック:0
コメント:21

続きを読むread more

散歩道にて

 利根川堤から小さな公園に入る。 ブルーの大きな口を開けてメドーセージが待っていた。 薄いブルーのアガパンサス、内で咲いているものと同じ色。 チドリソウ タチフヨウとゼニフヨウ 開花花が天辺まで来ている。 真っ赤なサルビア 先に咲いた赤いタ…
トラックバック:0
コメント:23

続きを読むread more

利根川堤の散歩

 大きなネムノキがあって花が咲いていた。 風に揺られて写真を撮り難い。小枝を引き寄せて一枚。 ネムの花、雌蕊と雄蕊知っていますか? 一枚目の画像で先端まで赤い髭が雄蕊、中に白髪が混じっているでしょう。これが雌蕊です。 望遠で二枚。 真っ白なアフリカハマユウが。 この花は花期が短いの…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

農道の散歩

 麦刈りが終わると2~3週間後には水が入り稲作の準備が始まる。 耕運機で田圃を耕していた。(6月25日撮影) バックは赤城山、左にはナンキンハゼの並木、秋の紅葉は素晴らしい。 田圃の水は上流の方から入って来るので一般的にはその順番で田植えも始まる。 田植えの終わった所にはカモでしょうかツガ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ホタル撮り

 庭のホタルブクロが咲くとホタルの季節です。 梅雨に入って夕方雨の日が多くホタル撮りのチャンスが有りませんでした 6月15日、漸く撮りに行って来ました。。 アジサイの咲いている所はホタルが出そうもない所です。 ホタルの出そうなところは草叢と柳が垂れ下がっているところ、こんな感じです…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

散歩道より

 車の定期点検でトヨタ営業所に 点検~40分の間に近くを散歩、春のフジの花で有名な「須賀の園」 フジの花は終わり葉が茂って下は涼しそう、サツキが咲いていた。 キジバトが木に止まっていた。 良く見ると日本のキジバトも首に襟巻が有る。(日本のキジバトに襟巻が有ると初めて知った) これは台…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

散歩道より (麦刈り、タチアオイ他)

 赤城山を背に麦畑、収穫の時期を迎えた。 梅雨に入る前に刈りいれないと大変だ。 とは言っても刈り込み脱穀はこの機械で出来るがその後の乾燥が出来ず、JA頼みで順番が決まってしまう。 小さな公園のタチアオイ。 この時期草花の代表選手の様に輝いている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩道より (バーベナ、タチアオイ、アジサイ他)

 バーベナにキチョウが止まりました。 散歩道の小さな公園。 タイマツバナも燃えています。 火力は弱そう! 咲き出したばかりの新鮮なタイマツバナ タチアオイとのコラボです。 咲き出したアナベルアジサイ、これから白くなって行きます。 真っ白…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

タイサンボク咲く散歩道

 今年も散歩道途上にタイサンボクの白い大きな花を見ることが出来ました。 高すぎて蕊の中まで綺麗に見ることが出来ません。 別の木を探したら低いところで咲きかけのものを撮ることが出来ました。 ヤマボウシの花がまだ咲いていました。 ハナミズキ(アメリカヤマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よもぎ平温泉と弥彦神社の旅 (2)

よもぎ平温泉は長岡市・山古志にあります。 2004年(平成14年)10月23日、中越大地震が発生、建屋は倒壊し二年間は営業出来なかったそうです。 山古志は錦鯉の産地で闘牛もまた有名です。 (写真は2009年7月撮影) 錦鯉は最近、日本人より外国人に人気が有り外国からバイヤーが来ているそうです。 錦鯉の画像が無かったので20…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

よもぎ平温泉と弥彦神社参拝の旅

 5月19日、20日気の置けない仲間7名で、よもぎ平温泉、弥彦神社の旅に出掛けました。 群馬県、新潟県の県境に聳える谷川岳、群馬県側からの画像。 谷川岳SAで小休止、近くの山は緑いっぱい。 トンネルを越えると新潟県、越後三山は残雪が多い。 田圃は水が張られ田植えの準備中。 出発し3時間半…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山笑う

・・・とはこんな景色なんでしょうか? 赤城山麓を走りボタンで有名な真言宗、龍願寺を訪問しました。 六体のお地蔵さんに一礼し ヤマツツジをバックにして立つ観音様にも ボタンは少し早くヤマツツジが満開でした。 クルメツツジも クマガイソウ、オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キジがいた!(散歩道より)

何時もの散歩道、利根川堤防沿いの原っぱ。 いつもと違う気配が・・・雄キジがいた。 以前から鳴き声は聞いていたが姿を捉えたのは初めて、幸いにも望遠カメラを持っていたので先でも良く撮れた。 前日降った雨で利根川は結構水がのっていた。 終りに近いマツバウンランがこの場所に。 この植物は場所を変えながら生えて行く、タカサゴユリと性…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

燃ゆる参道 (2)

ツツジばかりでは有りません。 樹齢80~400年のアカマツ、クロマツ 自然のヤマツツジ、マツの参道は素敵です。 同じヤマツツジでもアカやピンクなど色々。 下を見て歩くと山野草が沢山有りました。 セリバヒエンソウ。 マムシグサ、クサノオウ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

燃ゆる参道

 赤城神社参道のヤマツツジが燃えていました。 昨年は雨上がりの霧を狙って行きましたが今年は晴れた日です。 遅くに行ったので散歩する人、ジョギングする人などがいました。 赤城神社に繋がる参道3.2Kmに4,000株のヤマツツジは圧巻です。 また樹齢80~400年のアカマツ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ユリノキの散歩道

北関東道、前橋南IC近くの側道のユリノキに花が咲きました。 大きな木ですが てっぺんから下まで花がビッシリと。 目の高さの枝に花が有ったので難なく写真が撮れました。 小さな公園でグランドゴルフを楽しんでいるシニア。 花はチューリップに似…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

奥利根の春 (2)

 水上に着いて利根川べりに下り谷川岳を見る。 笹笛橋の上から下流(左)、上流(右)方面 満開の八重桜の堤をパノラマで 八重ザクラを拡大して見たり谷川岳を望遠で眺める。 この辺りは川幅が狭くて流れは早い、水は冷たそう!  上流からゴムボー…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

奥利根の春 (1)

 敷島浄水場の好天で急に谷川岳が見たくなった。 そのまま車を水上方面に走る。 途中渋川・西原の利根川、榛名山の見える景色の良い所に出た。 周りではレタスを植える真っ最中。 谷川岳はまだ見えぬが武尊岳は残雪がまだ相当ある。 谷川岳の見える沼田に来た。 谷川岳(左)、武尊岳(右)が良く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツツジを求めて

 令和に入って世の中は色々行事が有りましたがこちらは孫との付き合いに終わり今日から自由になりました。 早速今日は友人とゴルフです。  ゴールディンウエークの前半前橋・敷島浄水場が27日~29日、三日間限定で見学OKとの事。 4月28日に見学に行きました。 昭和4年(1929年)から水の供給を開始し90年になるそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成よさようなら (孫襲来)

 平成最後の日です。 明日から令和となり孫たちの襲来が始まります。 普段2人の生活が10人(孫4人)になるので毎日が5倍の楽しみ、5倍の苦労です。 6年、5年、3年、そしてピカピカの1年生 青空に泳ぐ鯉のぼりの様に伸び伸び育って欲しいものです。 散歩中に撮った鯉のぼり、最近は中々見られません。 コメント欄は閉じ、5月1日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩道から

 4月25日、車の点検依頼中に近くのフジ園(須賀の園)まで散歩。 この時期市民の憩いの場となる須賀の園、開花状況は8分咲き。 霧島ツツジは満開。 点検終わって自宅の周りを散歩。 ユリの木、もうじきチューリップの様な花が咲く。 この木は成長が早い…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

サクラソウ訪問、花筏

 毎年楽しみにしているTさんちのサクラソウ見学。 管理が良いので綺麗に咲かせているし品種名も管理をしている。 モグラが現れたので露地植えのサクラソウが相当やられたようだ。 露地植えはモグラ対策が大変だ! 鉢植えは問題なし。 サクラソウだけではありません。 マーガレットや …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

仁叟寺(じんそうじ)のコヒガンザクラ

 「吉井町でサクラの有名なお寺」・・・とスマホで引いたら「仁叟寺」と出て来た。 地図で見ると小串の近く、車で8分。 早速行って見ると駐車場にも立派なサクラが。 山門から中を見る。 本堂の横にも薄いピンクのサクラとカンヒザクラ。 仁王門 本堂の横を通っ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

流れ落ちる滝のように

 慈眼寺の枝垂れ桜が満開です。 3月27日早朝に出掛けました。 前日まで下見をしていたので撮るところを決めておきました。 門からサクラの一部と仁王像を 鐘楼の横の桜と大きなハクレンの木を 鐘楼の左上には月が上っていました。 池の石…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

花の寺・雲門寺 (キクザキイチゲ、カタクリ他)

セツブンソウの開花時に出掛けた雲門寺。 早めに終わったゴルフの帰りに訪問しました。 まだ黄色いサンシュユが咲き残り白い塀が素敵です。 境内に入るとこの時期目立つのは薄青色のキクザキイチゲ。(白いキクザキイチゲも有ります) 夕方に近かったので大半が花弁を閉じていました。 カタクリも咲き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コブシ咲く散歩道

 暖かい日が続き気持ちの良い散歩が出来ます。 利根川に出ると遠く浅間山、まだ雪が残っていました。 谷川岳の雪は十分にあるのでしょう、雪解け水は多く原っぱには紫のショッカイサイ 堤防沿いに歩くとボケの花。 堤防から離れて田圃沿いに歩くと青々とした麦畑。 高速道法面にはレンギョウが咲いて…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more