テーマ:散歩

稲刈り始まる

 台風の影響で5日間連続で降った雨も漸く上がりました。愈々稲刈りが始まります。赤城山をバックに黄色くなった稲田。(この画像は雨が降る前日です) 最近の案山子は一本足の案山子が少なく鳥が舞っています。 珍しく一本足の案山子を見つけたのですがコロナ騒動の為か元気が無く首をうな垂れていました。これでは鳥は怖がりません。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

利根川堤防散歩道

 いつもの堤防散歩道、カンナの花数が増えてきた。 オシロイバナが咲き出していた。綺麗に雑草を刈ったので他の色はまだ出て来ない。 サンジソウ、ヒメヒオウギズイセンが。 ナンキンハゼの並木、黄緑色の花。 北関東自動車道の法面に咲くアベリア。 田圃を歩くと雲の間から陽が射していた。 …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

田圃の散歩道 

 朝が早いし田植えの終わった田圃は水が入って見るからに涼しい。側道に用水路があるから実際に気温も低いのでしょう。 赤城山を遠くに見ながら田圃道を歩く。植え残しの苗や路傍のシロツメクサ、アカツメグサが目に入る。 小さな公園の花壇に着くと終盤のアジサイが。 ボタンクサギ、アガパンサスは真っ盛り。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荻窪公園のアジサイ

 市民の憩いの場、前橋市荻窪町、荻窪公園のアジサイの丘へ行ってきました。 出掛ける時には雨が降って喜んで出たのですが途中で止んでしまいました。 園内では10種類、約16,000株のアジサイが植栽されています。アジサイに関する説明もあり群馬県はアジサイ生産全国第二位だそうです。 美女発見、興奮の余りボケて…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

ぐんまフラワーパーク (世界三大名花、ほか)

 世界三大名花(ホウオウボク、カエンボク、ジャガランタ)が温室内にあるぐんまフラワーパーク。 温室は5つの温室があり、ラン、熱帯ジャングル、サボテン、ベゴニアなどとなっている。 最初のインドネシアゾーン(ランの温室)は通過し写真は撮らなかった。 フィリッピンゾーン(熱帯ジャングル)には名残りのヒスイカズラが。 ヒスイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぐんまフラワーパーク (サツキ展、バラ園、園内散歩)

 温室の三大名花、ヒスイカズラを見る前に園内を散歩した。 サツキ展をやっていた。昔好きだった光琳、日光などを撮った。 光琳 日光 光華、みな素晴らしい盆栽だ。 バラ園では噴水を絡めて涼しそうな写真を撮る。 丁度チューチュートレインが来たのでバラとのコラボ。 玉造のバラ「安曇野」を魚眼で一枚。 カラ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

ぐんまフラワーパーク (大花壇)

 6月1日からぐんまフラワーパークが再開した。4月8日にレインボーチューリップを見て以降閉園になっていた。 今回はペチュニア中心の大花壇を見る事、温室に咲く世界三大名花を見る事であった。 大花壇はパークタワーに上って見るのが一番素敵だ! ピンク、白、黄色のペチュニア、赤と白のビンカバリアント、青のエボロブル…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

Kさんちの草花

 家内の友人、Kさんちを訪問し草花を撮らせて貰いました。 赤、黄色、白のバラが咲き初めていました。 クレマチスは二種、一つは夏菊と一緒です。 赤のサツキ サポナリア、ジキタリス、ガーベラ、チドリソウ、レースフラワーも綺麗! ホタルブクロは白。 ベニバナヤマシャクヤクが3輪咲いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩道 (タイサンボク他)

 この日は天候も良く暑くはなかったので足が勝手に動き利根川、麦畑コースをも歩いた。 梅雨前なのに利根川の水は多く今年の夏の心配はないでしょう。ニセアカシアの白い花は無く緑一色になった。 堤防の横に生えているネムノキに蕾。 堤防の終点に来ると橋を行き来する車が見えた。日曜日なのにトラックが多く走っていて世の中忙しそうだ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩道 (黄色三姉妹)

 今日の散歩コースは小さな花壇、公園コース。 梅雨も近いのかなアジサイも咲き出した。 名残の赤いブラシが タチアオイ、ゼニアオイも チェリーセージの中のシモツケ、ハクチョウゲ、サンジャクバーベナ 花壇を過ぎて公園に行くとオトギリソウ科オトギリソウ属の黄色三姉妹。 マツゲの長さから長女、ビョ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

散歩道から (ブラシノキ)

 真っ赤なブラシノキが咲いたので散歩しながら撮って来ました。 小さな花壇で愛好家が花を植えています。 ヤマボウシも有ります。 シャクヤク、シラン、ゼニアオイ チェリーセージ、ハクチョウゲ、レースフラワー ハコネウツギも 今まで気が付かなかったユリノキ、花を付けていました。 側…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

麦畑の散歩道 (野草編)

 麦畑を歩いて行くと一番目立つ山は赤城山。(右側裾野が長い山) 殆どが小麦ですが6月中旬頃刈り入れでしょう。 特段変わった野草はありません。それでも野草を愛でながらの楽しい散歩道、コロナなどすっかり忘れてしまいます。 タンポポ、シロバナタンポポ、ジシバリ。 アカバナユウゲショウ、クサノオウ、ナミノヒナゲシ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

麦畑の散歩道 (山編)

 この時期の散歩道は麦畑 回りは山に囲まれた盆地、夏は暑く冬は寒い。それだけに春と秋の気候は素敵に感じる。 上毛三山と言われる、赤城山、榛名山、妙義山。 遠く西を見ると浅間山、雪が少し残っていた。 北を見ると谷川連峰。 北北東は武尊連峰。 北北西は草津、万座方面の山々。 山々を見ながら麦畑を一周…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ユリノキの散歩道

 強剪定で今シーズンは花が望めなかったのですが・・・ 生育の悪い一本が剪定されずに残っていました。 チューリップツリーとも呼ばれチューリップの様な花が咲きます。 (花の中が見えるこの画像は昨年の画像) スズメバチが吸蜜していました。 ヤマボウシは白い花が咲いていましたがハナミズキは花が終わり小さな実が付いて…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ニセアカシアの散歩道

 昨日は夏日になって気温は33.2度C、暑かった! 利根川の堤防に出て遠く浅間山を見ると残雪が見えました。 川の両側には今が盛りのニセアカシアの白い花。 水は澄み水量もこの時期雪解け水で多くなっています。 谷川岳からの一滴が大河になって流れているのです。昨年の台風19号の大水で流れた岸辺のニセアカシアの大…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

サクラ咲く(ぐんまフラワーパーク)

 一ヵ月前の4月8日撮影です。 タイミングを外してお蔵入りになっていた画像、サクラの無い時期に少し新鮮かなと(笑)。 この時期、菜の花にサクラが印象的でした。 ヤエベニシダレが二本。 ヨコハマヒザクラ、咲き出したばかりです。 ジュウガツザクラも咲いていました。 八重のハナガサ コブクザクラ 最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩道から (小さな公園、花壇)

 小さな公園に着いた。  ナガミヒナゲシが咲いていた。 アイリスも シャガ、ツルニチソウ、ナノハナ、モッコウバラ、ヤグルマギク、何でも有りだ。 ブラシノキの蕾が赤みがかって。 公園の隅にマツバウンラン、この花は同じところに固定せず動き回るようだ。 藤棚のフジが良い色をして。 …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

シラネアオイ (ぐんまフラワーパーク)

 先日(4月8日)のぐんまフラワーパークです。 シラネアオイが丁度咲いていた。 ぐんまフラワーパークの山野草園、落ち葉を敷き締めて自然の雰囲気が良い。 カタクリ、チゴユリも咲いていた。 周辺を一回り、コブシ、西洋シャクナゲ、トサミズキ、ヤマブキが咲いていた。 ミツバツツジ、アカヤシオの咲…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ハナミズキの散歩道

 利根川の堤防に出て歩くと初夏の風が頬を撫でて通り過ぎる。 中州でカワウが魚を狙っていた。 ヤマブキソウに似たクサノオウが咲いている。 花弁は同じ4枚だがヤマブキソウより小型、葉の形も違う。 似ているヤマブキ、ヤマブキソウ、クサノオウの三種を画像で説明。 (1)ヤマブキ:バラ科ヤマブキソウ属(木本植物、落葉低木、花…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

赤城千本桜

 群馬県の一押しのサクラスポットです。 4月3日、神戸駅のハナモモを見た後、山越えでここに到着しました。 昼前だったのですが例年のように人は少なくコロナウイルスの影響が出ていました。 露店も出ていましたが少なかったです。 これは三年前の画像、例年このように人が出ています。 ナノハナが咲きサクラとのコラボが素敵です。 …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

サクラ満開 (油伝堀)

 新型コロナウイルスの影響で団地内の油伝堀のサクラは静かな花見となった。 サクラ祭りは中止したが雰囲気だけはと提灯をぶら提げていた。 樹齢はまだ35年位だが太い枝が枯れたり傷んで来た。 木に蔦が絡んで行くと木が傷む。 ヒヨドリの悪戯でしょうか? 一輪咲いたツツジの横に花弁が綺麗に並んでいた(笑)。(…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

散歩道の春 (モモ畑)

 モモ畑がありピンクの可愛い花が咲いていた。 モモ作りは年々少なくなって畑もその都度減って行き寂しい。 こんな規模では採算もとれないし若い人はサラリーマンになっているので後を継がない。 今は老人が作っているだけで4~5年もすれば無くなるでしょう。 隣にナシの木が一本あり花が咲いていた。 利根…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ミズバショウ (水鏡)

 嶺公園のミズバショウ、そろそろタイミング的には良いのかな? 3月26日、前橋公園の桜満開を見た後、赤城山の大鳥居を通って嶺公園に行く 市内からは~30分の距離。 ミズバショウは丁度良い大きさで咲いていた。 これ以上大きくなるとジャンボミズバショウ、ミズバショウのお化けになってしまう。 リュウキンカも黄色が更に…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

臨江閣の春

 前橋公園に隣接して臨江閣があります。。 臨江閣の建物も立派ですが日本庭園が見事です。 臨江閣は、明治初期に建てられた群馬県を代表する迎賓館。 優れた近代和風建築の建造物として、平成30年に国の重要文化財に指定されました。 雪を被った浅間山、上越国境の山々、草津白根方面の山々が見られます。 臨江閣前…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

桜満開 (前橋公園)

 3月26日、前橋公園の桜満開、新型コロナウイルスの影響もあり人出は少ない。 露店も出ていたが例年の半分。 幸の池を魚眼で撮る。 池の中央にツルの噴水、遠くに浅間山も見えた。 近くにある東照宮。 堰に沿って植えられたソメイヨシノ、水との対比が美しい。 短時間で切り上げ臨江閣…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

春の雪

 南岸低気圧の影響で3月29日、9時頃からみぞれ雪になる。 少し白くなって来たので散歩がてらの写真。 家の庭は春の花が咲き出して来たのにビックリだ! イカリソウなどは強いから問題ない。 雪で倒れそうな花は軒下、玄関に取り込んでおいたので問題なし。 利根川は少し雪景色。 ツバキの花を撮ってい…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

榛名梅林

 榛名梅林は群馬三大梅林(秋間、榛名、箕郷)の中で一番広大な 梅林で榛名山をバックに広がる梅の木の数は~12万本と言われています。 遠く赤城山も見えました。 梅林は白加賀など白梅が多く散策にも白加賀コースもあります。 梅林に入ると芳香が一面に漂っていました。 見晴台から見ると榛名山や赤城…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅公園

 秋間梅林から次の目的地に向かう所に梅公園があった。 秋間梅林は白梅中心なので他の樹木を植えて家族で楽しめる様に作ったのでしょう。 白梅に加えピンク、紅梅、サンシュユなどが植えられていた。 まだ完成していないような感じ。 山から下って行くと遠くに妙義山が見えた。 安中まで戻ると浅間山が見えた。浅…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

秋間梅林

 3月12日、気分転換で群馬三大梅林のハシゴ。 最初は秋間梅林。丘陵に~35,000本の梅林。 ここの梅は白加賀など加工用の白梅が多い。 平日だった事と新型コロナウイルスの影響で人が少なかった。 開催祭り、イベントも全て中止、丘陵の駐車場も無料だった。 最後に早くコロナが収束するよう願掛…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ミズバショウ

 まさかと思いながら訪れた嶺公園のミズバショウ。 木道を歩いて行くとリュウキンカが咲き出していた。 ヒヤシンス、クロッカス ミズバショウも白いのが見えているではありませんか。 沼の横を通って高い所に上がるとマンサクが 冬を越したバッタがいました。 クリスマスローズ、カンザクラ、ツバ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more