テーマ:ぐんまフラワーパーク

初夏の温室 (ぐんまフラワーパーク)

 ジャガランタの花が咲いていると言う情報だったので出掛けた。ここの温室は5つの部屋が独立して出来ている。最初はインドネシアゾーン、普通はランで溢れているのがこの時期少ない。 次いでフィリッピンゾーン。 マンゴーの木、花が終わっていた。 コーヒーの木には実が。 この部屋には世界三大花木(ジャ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

夏花壇 (ぐんまフラワーパーク)

 前回(5月22日)から19日経って花壇はすっかり夏の花に変わった。ボタンにも実が付いていた。 最後のバラ、サルビアに熊蜂が吸蜜していた。 池の端に咲いているハンゲショウ、花が咲いていたが葉は白くなっていない。午後4時頃だったのでスイレンは半開き。 シモツケは終盤でダリア、ユリが咲き出した。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後の春バラ (ぐんまフラワーパーク)

 標高の少し高いぐんまフラワーパークではバラが綺麗でした(・・・と言うのも5月22日の話)。 折角撮って来たのにブログアップを忘れていました。 まだボタン ムラサキツユクサ、ニワセギシショウなども有り 大花壇は夏の花が植え込まれた所でした。(5月22日撮影) 都合によりコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メジロ探し(ぐんまフラワーパーク)

 ぐんまフラワーパークの春は大花壇のパンジー、ビオラで飾るパターンから始まる。パークタワーに上る。 今年のパターンは円形、後方の赤城山、地蔵岳はまだ白い。 パンジー、ビオラのほかスイセン、チオノドクサが見られる。 梅林に行くと紅白、ピンクのウメにサンシュユ。 トサミズキも見られた。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

バンレイシ(釈迦頭)とビヨウタコノキ 

 2月5日の記事、ぐんまフラワーパーク、インドネシア温室の前に置かれた珍しい植物の実「バンレイシ(釈迦頭)」と表記しました。 ところが後日、台湾・高雄の友人から「あれはバンレイシ(釈迦頭)ではない!」とSNSが入りました。慌ててぐんまフラワーパークに確認したりPCで調べました。 インドネシア温室を通りフィリッピン温室に入ります。…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

アザレア展(ラスト)

 アザレアの添鉢として置かれた紫、白色のハーデンベルギアが綺麗だった。 勿論アザレア自体も美しく見ていて飽きなかった。 樹高世界一、寿命世界一のアザレアは他のアザレアと一緒に飾られているのを知らなかったので魚眼でアザレアを高く、広く表現しラストにしました。(2月8日撮影)コメント欄は閉じています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アザレア展 (アザレアと春の花)

 この温室にはアザレアの他に春の草花が咲き乱れている。サイネリア、スイセン、ハナカンザシ ストック、ゼラニューム、ガーデンシクラメンなどなど パパイア、レモンも見られた。(2月8日撮影)
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

アザレア展 (ぐんまフラワーパーク)

 世界に誇るアザレア展が2月5日~3月28日まで行われている。2月8日(火)見に行く。 今年は目玉の一つになっている世界一樹高の高いアザレア、長寿のアザレアなどは無かったが一つの温室に溢れんばかりのアザレアに魅了した。 鮮やかなアザレアにこの温室だけ春が来たようだ。(2月8日撮影)
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ぐんまフラワーパーク (インドネシア室)①

 インドネシア室はラン室です。色々なランが育成されています。 入口に珍しい植物の実が飾ってありました。これはビヨウタコノキの実です。 バンレイシ(釈迦頭)と勘違いしていました。 ランは色々な種類があります。 カトレア。 パフィオペディラム。 パフィオペディラムは最近品種改良が多いように思います。(…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ぐんまフラワーパーク(フィリッピンゾーン)

温室と言えども花は少ない。マレーシアシャクナゲが目立っていた。 バナナ、コーヒーの実。(まだ出来たばかり) ストレリチアが咲いて 葉や幹に独特のものがある。 オオベ二ゴウカン、ビカクシダ(1月26日撮影)
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

春の温室

春の花を集めた一つの温室がありました。この温室の中はゼラニューム、アネモネなど春の香りが溢れていました。 ハーデンベルギア プリムラ・ジュリアン、シクラメン パパイヤ、レモンも 可愛い子ブタ、アネモネ、ラナンキュラスもありました。(1月19日撮影)
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

偶には花を

花が無い時期と言って鳥ばかり撮っていると花まで鳥に見えてきます。この時期の花と言えば温室へ! ぐんまフラワーパーク、池が凍っていてカワセミはいません。早くも菜の花が咲き、白梅、紅梅も咲いていました。 温室はベゴニア室から入室です。 誰もいないので偶には逆回り。 ベゴニア室の次はサボテン室。大きなト…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

イルミネーション(ぐんまフラワーパーク)

 年末に孫(小3)がどうしてもぐんまフラワーパークのイルミネーションを見たいと言うので連れてった。(私は二度目) 入場すると日光猿軍団の一員が猿回しをやっていた。 パークタワーに上り夜景を見る。 フラワー電車がタワーから見えた。 風も無く良い日だったが防寒具を纏い魔法の絨毯やフラワー号に乗って楽しんだよう…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

妖精たちの楽園

 太陽が沈み夜のとばりが下りると園内は一瞬の静寂に包まれる。 間もなく100万球のLEDが点灯し「妖精たちの楽園」をテーマにLEDが光り輝く。 前橋市内の夜景も見られイルミネーションとのコラボに癒される。 電球の玉ボケが素適! お腹の空いたお客さんは暖かい美味しい上州うどんを食べフラワー電車に乗っ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ぐんまフラワーパーク (トルコキキョウ他)

 久し振りのぐんまフラワーパーク、友人宅に行った帰りに寄ってみた。トルコキキョウ展示会をやっていた。 人気があった二品種 温室を一回り。 温室を出たところでセグロセキレイが待っていた。 促される様にパークタワーへ。赤城山・地蔵岳。 大花壇 大花壇他でイルミネーション…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ぐんまフラワーパーク (秋バラ)

 ぐんまフラワーパークで秋バラが咲いていました。 秋バラは小振りだけど色も濃く香りも良いのが特徴です。 名前も色々有るけど覚えられないのでパス、画像だけを並べました。(10月11日撮影)都合によりコメント欄は閉じて有ります ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぐんまフラワーパーク (ハロウイン)

ハッピーハローウイン(ガーデンハローウイン)と称し10月1日~31日まで行われているようだ。 大小のカボチャが大活躍。 リス、ネコ、ウサギちゃんも花に埋もれて嬉しそう。 ハローウイン温室もありガイコツ君、蜘蛛も飾って有った。(10月11日撮影)
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

カリガネソウ (ぐんまフラワーパーク)

 カリガネソウ(クマツヅラ科カリガネソウ属)が咲いたとの情報を貰ったのでぐんまフラワーパークへ。バラ園では剪定が始まっていた。端に有った赤いバラを撮ってカリガネソウのあるロックガーデインに。 友人宅に寄ってからだったので時刻は15:00前。 シンテッポウユリが三輪、タカサゴユリが一輪咲いていた。 ハ…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

夏の草花 (ぐんまフラワーパーク ①)

 屋外にはユリ、カンゾウが咲いていた。 終盤のアジサイも。 花壇の中の芝生にはネジバナが咲いていた。 バーベナ、ブルーサルビア、熊蜂が飛んでいた。(7月24日撮影) 都合によりコメント欄は閉じています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぐんまフラワーパークへ(マンゴーが見たくて)

 開園以来の温室でマンゴーが一番多く実った(~20個)との情報があったのでぐんまフラワーパークへ 温室の最初はインドネシアゾーンでランが主体。 ランの名前は良く分からない。 この時期に咲くサガリバナは蕾だった。ビンの中には開花のアルコール漬け。 マンゴーはフィリッピンゾーンに有った。マンゴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリンソウ、ヒスイカズラを見に!

 ぐんまフラワーパークにGo! 大花壇は一新されて初夏の草花が植えられていた。 バラ園を通り抜け 木陰の森に入ると 小さな小川の岸辺にクリンソウが咲いていた。クリンソウの育成は難しいのでしょうか?年々数が少なくなっています。 チョウジソウも咲いていました。 ヤマボウシ、トチノキ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボタン咲く、ぐんまフラワーパーク

 まだ5月、GWの記事です、いつになったらGWが終わるのでしょう?私は毎日GWです(笑)。ボタンが真っ盛りでした。 白、黄色も有りました。 バックにツツジ、赤城山が 池の方に行くとアヤメ 赤城神社参道から移植した大きなヤマツツジ、まだ少し早いでした。 ハンカチノキ ギンラン…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

ウメ、トサミズキ、アザレア (ぐんまフラワーパーク)

 紅白のウメ、サンシュユが満開でコラボを撮った。 サンシュユ、ウメの組み合わせも良い。 コブシを撮っていたらコゲラがいた。上手く撮れずに逃げられた。 トサミズキが咲いていた。 温室ではアザレア展をやっていた、遅れて展示をやったようだ。何度も撮っているので入るのを止めて入り口…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

春への誘い (ぐんまフラワーパーク、温室)

 温室の中はランはじめ色々な花がいっぱいです。温室は5室に分かれていて最初がラン室です。サガリバナのアルコール漬けがまだ有りました。 オンシジューム カトレア、流石ランの女王、沢山撮りました。 ファレノプシス。 デンドロビューム。 デンドロビウムファレノプシス。 シンピジュ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

春への誘い (ぐんまフラワーパーク)

 立春を過ぎて春らしさが感じられる日にぐんまフラワーパークに。マンサク(園芸種)が咲いていました。 ロウバイが スノードロップ 紅白の梅もパーク内は春の訪れです。(2月9日撮影)
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

残念シモバシラ (ぐんまフラワーパーク)

 赤城山麓にある沼にミコアイサが来ていると言う情報を貰ったので出掛けた。朝の寒い日だったのでフラワーパークに寄道しシモバシラを観察した。いつもの大花壇に植えられたパンジーを見る。 パークタワーに上って大花壇と赤城山を見る。 葉の落ちたメタセコイア、木々の間から見える浅間山。 温室を少し覗いて見る。 オ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

冬バラ咲く

・・・と言っても秋バラが剪定されず残っているバラです。良い状態のバラを探すとまあまあ見れます。 中には黒くなったバラもありました。 ローズヒップも見られました。 鳥が殆ど食べつくされたナンテン。 スノードロップ、クリスマスローズが落ち葉の中から顔を出していました。 ドライフラワー化し…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more