テーマ:一般

秩父神社

 埼玉県・所沢市に用事があった。 高速道で行けば一時間チョットで行けるのだが車を運転しているだけでつまらないし高速運賃も高い。 こちらは時間がタップリある、ならば秩父経由で一般道を・・・(いつもの貧乏精神が芽生える) 途中、秩父神社で休憩、参拝。 秩父神社の横は何度も通った事が有るのだが立ち寄ったのは初めて パワースポットで有…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

夢は夜開く

 カラスウリの開花状態が見たくて・・・ 蕾のついた茎を利根川堤防から採ってきた。 カラスウリは夜間だけ開く花で堤防では見ることは出来るが写真を撮り続けるのは面倒臭い。 第一空中から藪蚊が襲って来る。 小さな水差しに挿して観察した。採って来たのは雄花だった。 (1)蕾の状態、18時30分撮影開始 (2)30分後 …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

♪屋根より低い鯉のぼり

 5月5日、子供の日には鯉のぼりが上がらず、小さな鯉のぼりが柱に括り付けられ、五月人形の横には自家採りの花が添えられました。 三人の小学生は声を合わせて♪屋根より低い鯉のぼり・・・と冷やかすが 幼稚園児は習いたての歌に「低いじゃないよ!高いだよ」と反論する。 開花したシャクヤクも嬉しそう。 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

道路横の梅林

 3月17日、富岡市の・・とあるゴルフ場へ 街中を通るので少し早めに出発、途中時間があり道路横の梅林を鑑賞。 小高い丘の上のウメ。 丘に上ると富岡市を通して浅間山、妙義山。 浅間山は真白、煙も幾分多いようだ。 妙義山には雪なし。 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ググっとぐんま(春号)

 早いですね、4月になりました。 群馬県観光情報誌「ググっとぐんま」春号が発刊されました。 その表紙に私の写真が。(昨年秋に県広報課より連絡あり) この情報誌は4月~6月、県内の観光、イベントなどが紹介され県内のJR駅、道の駅などに置かれて無料配布されています。  写真は昨年4月12日、赤城南面千本桜を撮った写真。 赤城南…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

桃の節句

 早いですね、弥生三月は桃の節句 桃の花代わりにご近所から頂いた梅の花 花瓶に活けて孫のお雛様 紅いウメは紅千鳥 ピンクの梅は品種不明です。 (2月24日撮影)
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

信州の紅葉 (草競馬)

 紅葉は軽井沢では真っ盛り、小諸の方は早かった。 望月町でやっていた草競馬を覗いた。 毎年町のグラウンドを使ってやっている。 草競馬と言っても堂々たる競走馬が走り、子供によるポニーの競馬もあった。 福島・相馬から野馬追いのメンバーが応援に駆け付けた。 凛々しい姿で…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

信州の紅葉 (布引観音)

 小諸・布引にある布引山観音です。 布引山の断崖絶壁にあり国宝となっています。 麓から薄暗い坂道を上って行くと道々にお地蔵さんが見られます。 天井を見上げると観音堂が 上部は岩をくりぬいてお堂に続いていました。 遥か遠くに見える小諸の町。 ここ布引山の岩穴か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信州の紅葉 (小諸・懐古園)

 軽井沢から小諸へ 右手に浅間山を見ながら進む。 頂上は雪が降って白い。 田圃に刈り込んだ稲が干してあった。 小諸の懐古園、三の門。 入場門のところ紅葉状況見たがまだ早かったので入場を止めた。 SLの静態保存のある公園。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信州の紅葉 (紅の池)

 軽井沢・雲場池 以前はクマが出たがこんなに人が多く集まるとクマは出てこれない。 この日も7時半に行ったが早くも20人がいた。 初めは霧が出ていて幻想的 結婚記念写真を撮っている人も遠くに見られた。 日本人ではなくて台湾の人かな??? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西伊豆・堂ヶ島温泉旅行 (旅の終わりは・・・)

 帰路、富士山からの伏流水で有名な柿田川湧水に。 この水は一日~100万トン(25mプールで2,000杯分)湧いているそうです。 水温は~15度C、一年中ほぼ同じ。 覗きこむその下にはコンコンと水が湧き出ていました。 透明に透き通った水は太陽の光で青みを帯びていました。 名水…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

信州の紅葉 (見晴台)

碓氷峠旧道を上り切ってから尾根づたいの細い道を走ると見晴台に出る。 ここは群馬県と長野県の県境 遠くに妙義山の山並みが見えた。 目の前には軽井沢の離れ山、奥には雪を被った浅間山が見えた。 (続く)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信州の紅葉 (碓氷峠旧道)

 小諸の友人に用事がありついでに軽井沢・雲場池の紅葉をみる。 群馬県~長野県の県境は碓氷峠、旧道の紅葉を見ながら上る。 碓氷湖 人工のダム湖、朝日に照らされて山の上は紅葉している。 眼鏡橋まで来るとカーブミラーは黄葉。 朝が早かったのでコントラストが強過ぎた。まだこの辺りは紅葉が早そうだった。(11月3日撮影) 続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西伊豆・堂ヶ島温泉旅行 (島廻り、青の洞門)

 待望の堂ヶ島めぐり。 堂ヶ島は凝灰岩が海蝕で作られたもので小さな島々と洞窟とから成っている。 乗船乗り場は湾の中にあって静かな海である。 一旦湾から出ると小さな船は揺れて進む。 島と島の真ん中に洞窟があり 太陽の光が射…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西伊豆・堂ヶ島温泉旅行 (トンボロ現象)

 堂ヶ島に朝が来て周囲の景色が見えてきた。 海辺に下りて塩の香りを。 流木があった。海は50年ほど前と同じく綺麗だが流木の多さに驚いた。 岩肌に咲くイソギク ホテルの庭に咲く、ブーゲンビリア、ハイビスカス 赤いカンナから堂ヶ島ホテルが見える。 ホテルに戻って部屋から島を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西伊豆・堂ヶ島温泉旅行 (堂ヶ島の夕暮れ)

 夕陽の沈む前に堂ヶ島に到着。 ホテルの部屋から夕陽の沈むのを期待したが厚い雲が掛かっていて叶わなかった。   厚い雲に太陽が沈むと面白い雲が出てきた。 大きな変化に期待したが何もなく、辺りは暗くなってきてホテルのライトが点いた。 西伊豆には50年前に堂ヶ島から南に車で10分、岩地海岸に一度行った事がある。綺麗な海、魚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西伊豆・堂ヶ島温泉旅行 (三島神社)

 小田原・かまぼこで有名な鈴廣で昼食 鈴廣の道路前は箱根駅伝の中継所。 箱根の山を上って三島に下る。 下ったところで三島神社にて参拝、旅の安全祈願。 立派な神社だ、屋根を見て出雲大社を思い出す。 境内に樹齢1,200年以上よ言われている、天然記念物の「キンモクセイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西伊豆・堂ヶ島温泉旅行 (小田原城)

 10月26日~27日、昔の仲間と今年のバス旅行は西伊豆・堂ヶ島温泉。 海見て、船に乗リ、魚食べれば文句なし。 途中、小田原城の見学。 群馬の名胡桃城と関係があるので興味深かった。 名胡桃城をめぐって北条氏が真田氏を攻め それを怒った秀吉が北条氏を攻めて天下統一を図り戦国時代が終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名胡桃城址と赤谷湖

 群馬から新潟に抜ける17号線(三国街道)沿いに名胡桃城址があります。 この山城は1579年、戦国時代を勇猛に駆け抜けた真田丸で有名な真田昌幸が築いたと言われています。 (伝承によれば1492年とも) この地は信州、上州、越後の分岐で非常に重要な位置を占め、上杉、武田、北条の争いが繰り広げられました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リポーター交流会

 今年も群馬県民リポーター交流会(10月22日)が行われます。 この交流会では自分の報告リポートの写真を展示して紹介するものです。  今年も良い作品が撮れていませんが自分のお気に入りから二点ほど出そうと思っています。 皆さんに好みの作品を聞いて参考にしたいと思いますので(好みが無いかも知れませんが)二点選んで頂ければ嬉しいです…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

上野公園から御徒町

 今日の目的は一年に一回の同窓会 この日は暑い一日だった。 デジカメ持って元気よく出掛けたものの暑くて戦意喪失。 上野公園の西洋美術館、動物園も途中で引き返し公園で聞こえる音色に耳を傾けながら足早に通り過ぎる。 アメ横を通って御徒町へ 最後の佐渡おけさ、相川音頭で落ち着いた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アゲハ蝶の羽化

・・・またまた失敗してしまいました。 5月28日、孫が虫籠に飼育していたアゲハ蝶の幼虫が蛹になりました。 虫籠の蓋の上部にへばりついていましたので蓋を取りカメラをセットし羽化を待ちます。 5月31日、9:56時点の蛹は黄緑で蛹になった時と色の変化はありません。 6月8日、9:13蛹の内部が黄色くなって透けて見えます。もうじき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホタル撮影に挑戦

 ホタルの時期になりました。 今年こそはホタルの撮影を上手く撮ってみたいと思いました。 夕方暗くなる前に背景になるところの場所と条件を設定します。 今回はアジサイが咲いているホタルの飛びやすい所に設定しました。 露出を決め、ISOを決めておきシャッター時間を決めて複数枚を撮りました。 複数枚撮る意味はホタルが少ないので合成…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

キンラン、アツモリソウ咲く

 友人I さんのところで今年もキンラン、ギンラン、ホテイアツモリソウが咲いた。(5月3日撮影) キンラン ギンランは一回り小さい。 ホテイアツモリソウの育成は極めて難しい。(4月21日撮影) クマガイソウは色々な用土を用いてゾーンに分けてどれが良いかチェックしている。(4月21…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国定忠治の墓

 古い記事になります・・・ 群馬県に引っ越して来た時は公営ギャンブルの多い県だと思った。 競馬、競輪、オートに競艇全て有った。 国定忠治は1810年~1851年、江戸時代後期の侠客。 本名は長岡忠次郎、短い生涯だが博徒となって上州、信州で活動し 天保の大飢饉で農民を救った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャコウアゲハの旅立ち

 古い記事になりますが・・・  東京・立川で採取したと言うジャコウアゲハの蛹を友人に貰った。 セミの羽化は目で見たことがあるがチョウの羽化はまだ見た事がない。 この蛹は2016年10月26日夕方に採取したもので植木鉢の下に貼りついていた。 (4月23日19:47撮影) 4月27日 蛹が黒くなってきた。(4月27日12:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽あれば苦あり

 2月17日~24日まで気の置けない仲間と台湾・高雄にゴルフに行って来ました。 二年ぶりの事で高雄の友人も大歓迎してくれました。 余りにも楽しく遊び過ぎたのでしょうか?トイレの神様が怒って帰国後、尿閉になってしまい26日~1日まで入院していました。今日はまだ尿閉の状態でチューブを入れて在宅、薬を飲んでいます。7日に再検査がありそこで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海が見たくて

 北関東道を飛ばして2時間、茨城・大洗海岸 朝早くからの操業漁船、ホエールウオッチも(笑) 三日月がまだ出ていた。 明るくなったらイソギクが一面に 酒列磯前神社、大洗磯前神社を参拝し 近くにあった反射炉を見て 紅梅の香りに送ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初詣

 例年の様に全員集合して進雄神社へ参拝 神様むかえて幸せ家族 孫たちは夫々に御神籤引いて 絵馬も健康が一番、サザンカが微笑むように咲いていた。(1月2日撮影)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとう御座います

 2016年の輝かしい新年を迎え健康で無事に過ごせるように・・・ また皆様方の益々のご活躍、ご多幸を祈念いたします。 今年も宜しくお願い致します。(大洗海岸にて 1月5日撮影) 暖かな正月でした。 ロウバイのみならず紅梅まで咲きました。大好きな草花を追って今年も歩きます。(大室公園にて 1月4日撮影)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more