紅葉・少林山達磨寺

 両眼に目玉の入ったダルマさんがお焚き上げを待っている。
画像

ここ群馬県、少林寺・達磨寺。
「縁起ダルマの少林山」と上毛かるたに謳われいる。
モミジはダルマさんに赤いのを吸い取られ赤茶けている。
画像画像








イチョウは綺麗に黄色に染まっていた。
画像

役目を終えたダルマさんは所狭しと本堂の両サイドに。
画像画像








色の冴えないモミジを逆光で美しく見たいと思ってもどうにもならない。
画像

裏山のモミジは真っ赤になっていた。
画像

ナンテンの実、イイギリの実も真っ赤。
画像画像









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 少林山のあと近くの鼻高公園に行き上毛三山、浅間山を仰ぐ。
先ずは裾野の長い赤城山。
画像

榛名山(左)と奇勝・妙義山(右)
画像画像







雄大な浅間山、雪がまだ無い。(11月15日撮影)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 37

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2018年12月03日 06:31
少林山達磨寺は正式名を少林山鳳台院達磨寺と言い黄檗宗の寺です。本尊は十一面観音 • 北辰鎮宅霊付尊神です。北辰とは北極星のことです。正月のだるま市が賑やかなころ1晩中参拝客が訪れ夜中にお参りに行ったことも2回ほどあります。今年の紅葉はイマイチでしたか・・。
2018年12月03日 06:56
お役目を終えただるまさんたち...
何かを訴えているようにも見えました!
裏山の紅葉が綺麗ですね^^
それぞれの山容^^
みな違って特徴がありますね~
雪が積もるとまた違った姿を見せてくれるのでしょうね!!
素敵なお写真有難うございました。
2018年12月03日 07:36
綺麗に晴れた日ですね~!山々の姿が美しいですね。
紅葉は色がいまひとつですか?これからって言うことは無いですか?
今年は遅いですからね。
2018年12月03日 08:02
両眼に目玉の入ったダルマさん、目標が成就して、満面に笑みを浮かべている人々が想像できます。フィナーレは炊き上げですか。そして新たな目標に向けて前進する、清々しいですね。
信徳
2018年12月03日 08:29
riverさん
時期が早かったのでしょうかね?
本堂前のモミジは黄色くてサッパリ見栄えがしませんでした。
二年前ですかね、お寺さんとダルマ市組合とのゴタゴタでダルマ市の場所が変わってしまったのですよね。
それでも参拝客は多いのでしょう。
信徳
2018年12月03日 08:32
pekoさん
ダルマさん、大きな目を開いて何かを訴えているようですか。
お役目終わったら目を細めてユックリされていたら良いのにね!
浅間山、先日(11月29日朝)真っ白でしたが直ぐに消えてしまいました。
雪が積もると綺麗です。
信徳
2018年12月03日 08:34
イッシーさん
訪問が早過ぎたのでしょうか?
何だかこの後の観音山、徳明園もさっぱりで今年はダメ年だったかなあ!と思っていました。
信徳
2018年12月03日 08:36
茜雲さん
一年が早いですね、歳取って来ると余計に早く感じます。
年末の大掃除、大みそか、そして新年と早いサイクルで回っています。
小枝
2018年12月03日 12:38
お焚き上げを待っている達磨さんの集団
個々のお名前につい目がいってしまい…
祈願を成就させた達磨さん達の
晴れやかなお顔は実にいいものですね。
こちらにご持参された方々のお顔も
きっと同じであったことでしょう。
2018年12月03日 13:51
警察の特殊犯捜査係? 警察も達磨さんにお願いをしなきゃならないのかな。でも両目が入ったから犯人が逮捕できたんでしょうね。
色の冴えないモミジ、これから赤くなるでしょうか。
信徳
2018年12月03日 15:52
小枝さん
祈願達成、両目を入れる時の喜びようは並々ならぬものが有るかと思います。
そんな人々が達成感を持ちながら達磨寺に収めてまた翌年も頑張ろうとするのでしょう。素敵ですね。
信徳
2018年12月03日 15:55
長さん
群馬県内でも未解決事件がまだまだあるのですよ。
特殊犯捜査係はそんな難問などを担当しているのでしょう。
一つでも解決すれば良いですね。
色の冴えないモミジ、昨年は冴えていたのに時期が早かったのでしょうか?
その後のフォローはしていません。
2018年12月03日 18:33
こんばんは!
両眼に目玉の入った達磨さんが凄いですね。これだけ祈願成就されたということですね。
真っ赤なだるまさんに色を吸い取られてしまったのでしょうか、赤くならないモミジがちょっと寂しいですね。それに引き換え裏山のモミジは真っ赤で綺麗です。
浅間山にまだ雪がないとは暖冬なんですね。そろそろ寒くなる予報が出ています。雪の冠った山々を見られるのももう直ぐでしょうね。
2018年12月03日 19:16
こんにちは

各企業や店舗で
今年一年を見守ったダルマさん
新しい時へのステップですね
信徳
2018年12月03日 19:39
ekoさん
例年ならば真っ赤なダルマさんに真っ赤なモミジ、赤競争するのですが今年はどうした事でしょうか?
浅間山は28日に降ったのですが30日には融けてしまいました。この先少し寒くなったりしますので今度は根雪になるでしょう。
信徳
2018年12月03日 19:41
無門さん
達磨の本場は企業、商店とも達磨さんを置いて一年の商売繁盛、安全祈願をします。一年毎に心機一転スタートですね。
2018年12月03日 21:08
縁起ダルマの少林山。懐かしいかるたの一句ですね。お役目を終えただるまさんたちがたくさん。お焚き上げを待っていますね。だるま市が少林山と組合との間のトラブルでなくなってしまったのでしたね。新年の風物詩、残念です。
信徳
2018年12月03日 21:21
かるきちさん
ダルマ市は高崎市内に移ってしまいましたが参拝客は多いのでしょうね。
今度出掛けてみようかな。
寒い方が先に出てギブアップかな(笑)。
寅太
2018年12月03日 23:08
みんな願いが叶って、新しいダルマを求めにやってくるんですね。
来年もまた両目が入ったらいいですね。
こちらは達磨ではなく、毎年正月に谷保天神で鷽を買うのが達磨の代わりです。
信徳
2018年12月04日 17:02
寅太さん
ダルマさんにも縋り付きたい気持ちなんでしょうね。
願いが叶うとダルマさんの成果でしょう。
達磨寺の近くにダルマ屋さんが沢山有ります。
鷽が嘘に通じることから今年あった悪い事を嘘とし、本年は吉となることを祈するんですね。私は鷽を撮りに行きます。
嘘ではありません。ホントです!

この記事へのトラックバック