浅間山麓一周花巡り (天空の花園、池の平湿原③)

青い空、雲が湧き風が心地よい。
1.JPG
こんな時は昆虫も気持ちが良いのでしょう。
ワレモコウに止まるアカトンボ。
2.JPG
咲き始めのマツムシソウに食らいつくミツバチ。
3マツムシソウ8.JPG
4コンチュウ4 (2).JPG
ノハラアザミにも
5コンチュウ4.JPG
周りの小高い丘は散策ルートになっていてコマクサ(この時期は終盤)が咲いている。
6.JPG
チョウが色々な山野草に
(ノハラアザミ)
7.JPG
(ハクサンフウロ)
8.JPG
(イブキジャコウソウ)
9コンチュウ7.JPG
(クガイソウ)
10.JPG
2011年9月の時には大好きなアサギマダラ、クジャクチョウを見たのだが今回は少し早かったか、ルートが悪かったか、残念!
https://51608230.at.webry.info/201109/article_13.html
霧の出る日は下から上がって来る霧で幻想的な景色が見られるのだが・・・
11.JPG
マルバダケブキ、ヤマハハコ、ヤマブキショウマ
12マルバダケブキ.JPG
13ヤマハハコ.JPG
14ヤマブキショウマ.JPG
湿原の開口部に行き富士山をより近くで見て帰りましょう。 (8月7日撮影)続く
15.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年08月29日 06:29
おはようございます。湿原の花はもちろん美しく楽しめますが周囲の「村界ノ丘」「雲上ノ丘」「見晴岳」「三方ヶ峰」を歩くのもおすすめです。「ピグミーの森」というところは木々が大きくなれずに面白い所です。
信徳
2019年08月29日 06:55
riverさん
お早うございます!
以前コマクサ、ヤナギラン、アサギマダラを見る為に回った事があります。
今回もコマクサが終わっていたので回るのを止めました。
山側ルート、湿原ルート色々組み合わせて行くと十分ここだけで楽しめますが
何分にも貧乏根性が芽生えこの後の高峰高原。軽井沢植物園、富岡、小串と時間も気にしていました。
2019年08月29日 07:21
この時期でもこんなに花があるんですね!
虫たちもいっぱいいますね~。
この後にもそんなに!!
今度そのルート研究してみます。
信徳
2019年08月29日 07:30
イッシーさん
池の平湿原に行くのであればその前後に鹿沢野草園、高峰高原の二つは入れたら良いと思います。
前後のルートに絡めて回れますので・・・
欲張れば軽井沢植物園も(笑)。
寅太
2019年08月29日 07:56
天空の花園だなんて快い響きです。
たくさんの花の中で、好きなのはヤマハハコとクガイソウです。
どちらも高尾山にはなく、ケナルイです。
信徳
2019年08月29日 10:00
寅太さん
2,000mでは天空とは言えませんよね。
日本語は使い方が難しいです、響きだけは良いでしょう。
ところで最近「ケナルイ」と言う言葉が良く出て来るのですが
これは外来語でしょうか?
語順から推定すると「美しい」とか「優しい」と言った形容詞
ですよね。
間違っていたら御免なさい!
2019年08月29日 16:13
青空と高原だけでもう充分
そよ風に吹かれて高原の空気をたっぷりと吸わせていただきました。
その上にマツムシソウやイブキジャコウソウ等の花に遊ぶ蝶まで見せて頂きました。
2019年08月29日 18:03
こんにちは!
標高2000mともなると涼しさが違いますね。気持ちの良い景色が広がっています。山野草も色々咲き、チョウやトンボたちも見ることができ、まさに天空の花園です。アサギマダラやクジャクソウは見られなくて残念でしたね。
信徳
2019年08月29日 19:16
もこさん
今晩は!
高原で青空、雲、そよ風、富士山と来たらもう何も要りません。
加えて山野草、昆虫まで・・・
アサギマダラ、クジャクチョウはタイミングが悪かったようです。
アサギマダラはこれからクジャクチョウは遅かったのかな?
信徳
2019年08月29日 19:19
ekoさん
伊吹山を経験されているので2,000mの涼しさは良く分かるでしょう。
山野草も同じようなものが見られていますよね。
加えてアサギマダラ、クジャクチョウが欲しかったのは欲張りだったのかも知れません。
2019年08月29日 21:46
これだけ花が多いと昆虫も色々集まりますね。
外周の散策路も歩かれたのかなと思いましたが、そのまま戻られましたか。外周路も北側は花が多かったですよ。
信徳
2019年08月29日 22:17
長さん
今晩は!
花の一番咲いている時に昆虫は集まります。ヨツバヒヨドリなどがまだ咲ききっていませんのでアサギマダラは見れませんでした。
北側の見晴遊歩道は過去に回って村界の丘や雷の丘、雲上の丘に花が沢山咲いているのは知っています。今回はコマクサの時期が過ぎていましたので回らずこのあと放開口からコケモモラインを通って帰ってきました。
2019年08月29日 23:12
山野草と昆虫、いい組み合わせですね。澄んだ空気の中で昆虫たちものんびりお花に止まっているようですね。
信徳
2019年08月30日 05:47
かるきちさん
この時期草花が満開
虫たちは良く知っているのでしょう。あちこちから飛んできて蜜を
吸っていました。
気持ちよく晴れた天気に十分吸う事が出来たでしょう。
2019年08月31日 05:06
 いろいろな花が咲いていると、ハナアブさんやチョウは花も選び放題で、どれにしようか迷うことでしょうが、好みの色とか花があるのでしょうね。

 マツムシソウも咲きだしていましたか。群生して咲くさまを此処で見たことがありますが、良い感じですよねえ。

 イブキジャコウソウのおとなりにコケモモもずいぶん生えていますね。
信徳
2019年08月31日 08:26
なおさん
昆虫は夫々に好みの花が有るのでしょうね。
アサギマダラはヨツバヒヨドリなどと・・・
大きな苔生した岩にイブキジャコウソウが咲いて
いました。
コケモモ気が付きませんでしたが画像を見ると
確かに咲いていますね。