ハロウイン (ぐんまフラワーパーク温室)

 10月17日(木)免許証書き換えの講習があった。 その後時間が有ったので何時もの道草。 ハロウインの飾りつけ、今では何処の公園もやるようになった気がする。 日本でも段々定着してきたのかな(商売ベースでしょうが)。 温室内にはサガリバナが未だに。 落下した花を瓶の中に入れ、最後の蕾が下がっていた。 …
コメント:18

続きを読むread more

奈良俣ダムの紅葉

 照葉峡から谷川岳一ノ倉沢出合に行く時の寄り道、奈良俣ダム。 奈良俣ダムは標高886mにあり1990年に完成、高さ158m 岩石や土砂を積み上げたロックフェルダム。 ここの紅葉も綺麗だが紅葉は始まったばかり。 ダムの上から谷川岳方面を望む、曇っているようだ。 至仏山方面も曇って山が見えない。 下からダムを…
コメント:14

続きを読むread more

五郎兵衛米

 「五郎兵衛米」って知っていますか? 長野県佐久市五郎兵衛新田で収穫されるコメです。 江戸時代、市川五郎兵衛と言う武士が私財を投げ打って用水を作り 荒れた土地に新田開拓してコメを作ったのが始まりだそうです。 国道142号線沿いの~400ha(後楽園ドーム球場の~85倍)の栽培面積で幻の米と言われています。 幻の米と言わ…

続きを読むread more

照葉峡の紅葉 (山彦の滝、白龍の滝)

 照葉峡は関東の奥入瀬と言われますが少しオーバーかな。 それでも大小多くの滝、綺麗な水、渓谷美は何とも言えません。 木々も色づいていました。 滝の中でも一番落差があり水量も多く感じるのは「山彦の滝」です。 細長く白い龍が渓谷を這う「白龍の滝」 段々青空が見えて来ました。 山肌を飾る紅葉も美…
コメント:16

続きを読むread more

奥利根紅葉便り

 群馬県・奥利根地方の照葉峡から紅葉便りが届きました。 台風襲来やら気温が暖かかった事も有り今年の紅葉はどうかなと心配していました。 23日(水)久し振りに天気になったので出掛けて来ました。 ここは紅葉のみならず大小様々な滝が見られ渓谷も素敵です。 雨の後で山側から水が溢れて流れ落ち滝のようになっている所も有りました…
コメント:18

続きを読むread more

軽井沢アイスパーク

 軽井沢植物園の道路を挟んでアイスパークがある。 周囲の木々は少し紅葉していた。 長野冬季オリンピック(1998年)の時に軽井沢ではカーリングが行われた。 このカーリング場はオリンピック後の2013年に作られた。 中に入ると長野冬季オリンピックの聖火灯、トーチが展示されていた。 カーリングのストーンも歴史ものか…
コメント:12

続きを読むread more

軽井沢植物園 (ラスト)

 園内を歩くと木々はまだ緑が多い。 昨日は「即位礼正殿の儀」が厳かに行われました。 皇太子(今の天皇陛下)時代のご成婚記念樹、オオヤマザクラもまだ紅葉していません。 ハバヤマボクチは変色しツリバナも真っ赤になっていた。 鳥たちの水飲み場 天皇、皇后両陛下(今の上皇、上皇后陛下)のご来場記念に植えられ…

続きを読むread more

軽井沢植物園 (2)

 園内は秋の花がずらり サラシナショウマ、シオン、ゴマナ、シロクジャク。 シュウメイギク、シュウメイギク(八重)、セキヤノアキチョウジ、フジバカマ マルバフジバカマ。 初めて見たムラサキセンブリ。 今は盛り、ヤマトリカブト、リンドウ。 レンゲショウマは殆どは種になってい…
コメント:18

続きを読むread more

軽井沢植物園 

 佐久の友人を訪問、途中,軽井沢植物園に寄り道。 何が咲いているのかな?事前調査なしで立ち寄る。 入り口のヒゴタイ、オミナエシは健在! 園内を歩いて行くとノコンギク、ウメバチソウが咲いていた。 池の周りにサクラタデ。 羨ましい程に群生しているクマガイソウ、トガクシショウマ、来春は凄いだろうな! …
コメント:16

続きを読むread more

果樹、野菜

 その後の果樹、一坪菜園です。 カキの実が赤くなって来ました。でも全部干し柿にしますので収穫しても食べません。 蜂屋柿は渋柿です。 百目柿は甘ガキも少し有りますが殆ど渋柿です。 ブドウはお隣さんにおすそ分けした以外は孫たちが殆ど食べて半分になってしまいました。 今年初成りの藤稔はとても美味しかった。 レモンは…
コメント:16

続きを読むread more

庭に咲く花 (3)

 秋バラがボチボチ咲いて来ました。 小振りですが色が濃くて香りも良いようです。 もう少し咲くと賑やかになるのですが・・・ 一重のカレン 赤いミニバラ このバラは二年前に挿し木した「あかぎの輝き」前橋市のオリジナル品種。 黄色からオレンジ、赤に変わって行きます。 ダリアが咲きました。 大輪で迫力があ…
コメント:20

続きを読むread more

庭に咲く花 (2)

 我が家では管理が悪いので強い花でないと生きて行けません。 ベゴニア、ゼラニュームは問題ありません。 終盤のマツバボタン、これも強い草花。 キクの間からトレニアが咲いていました。 サンパラソルも水さえ忘れなければ夏中咲いて未だに咲いています。 ストレートカーパスも優れもの。 ピンク、紫ともまだまだ…

続きを読むread more

庭に咲く花

 秋バラが少しだけになりダイヤモンドリリーの開花が待たれます。 少し変わった所で新顔です。 初めての育成で真っ赤なダイモンジソウ。 花弁が「大」の字に似ている所からダイモンジソウ。 バックを黒に変えて見ました。 ストレプトカーパスとのコラボ。 カキの木の下に生えているシュウカイドウ。 いつも雑草扱いで抜いて…
コメント:18

続きを読むread more

十三夜

 10月11日が十三夜だった。生憎台風19号が近づいてお月様は見えなかった。 台風の去った10月13日の16:00過ぎに散歩した。 今回の台風は東海、関東甲信越、東北と多岐に渡り犠牲者と甚大な被害が出た。 私の近くは幸いにも被害は無く収穫前の稲の倒れも少なかった。 裾野の長い赤城山をバックにした稲田。 榛名山(手前の稲が少…
コメント:14

続きを読むread more

鼻高展望花の丘 (ヒマワリ、サルビア、センニチコウ他)

 ここの公園はコスモスばかりでは有りません。 ヒマワリが・・・ 妙義山がバックに現れて来ました。 マリーゴールドなども・・・ バックは榛名山です。 広大な花の園に癒されます。 メランポジュウム、ハナオクラ、サルビア。 センニチコウが色々な配色で美しい。(10月7日撮影)
コメント:16

続きを読むread more

鼻高展望花の丘(コスモス)

 鼻高展望花の丘です。 この時期コスモスが最盛期で青空に映えていました。 ロケーション良く、快晴だと浅間山、上毛三山が良く見えます。 この日は浅間山、赤城山は雲の中。 コスモスが綺麗でした。 キバナコスモスも キバナコスモスの迷路が有りました。 市民の憩いの場、鼻高展望花の丘。(…
コメント:16

続きを読むread more

赤城自然園・・・山野草(ラスト)

 アサギマダラを見てマーキングを終え、そろそろ帰りましょう。 種の付いたレンゲショウマ。 シラネアオイも来春に期待です。 キバナコスモス、小菊の咲く道を戻ります。 シュウメイギクのピンク、白を見て ヤブミョウガの黒い種、ヤブランの紫の花 名残のホタルブクロ、秋咲きのシクラメンを見ると秋…
コメント:14

続きを読むread more

恋の季節、産卵

昆虫たちにもこの季節は重要です。 トンボ池でお尻を池の中に突っ込んで産卵しているトンボ。 傍らにはアカトンボ ミズスマシの池では沢山のミズスマシが泳いでいました。 モンシロチョウでしょうか、地面にひっくり返り、その上を別のチョウが舞っていました。 やがて舞っているチョウが地面にいるチョウと交尾。 …
コメント:18

続きを読むread more

アサギマダラ(2)・・・マーキング

 この日、アサギマダラのマーキングに参加しました。 参加者は20名、一人一頭のマーキングが許可されます。 指導員に説明を聞き 早速出掛けます。 例年はお花畑に沢山舞っているのですが今年はフジバカマが不作だったことや 日中の気温が高いので森の中で見つけて捕獲しました。 お花畑には数匹しか舞ってなく中々捕獲出来なかっ…
コメント:18

続きを読むread more

赤城自然園・・・山野草(2)

 広い園内を歩くと色々な山野草を見ることが出来ます。 漸く咲き出したサラシナショウマ、白いブラシのように風に靡いています。 その先端にもアサギマダラがいました。 サラシナショウマのマクロ画像です。 サラシナショウマに似たオオバショウマ セキヤノアキチョウジ、シモバシラ、キバナアキギリ タムラソウ、…

続きを読むread more

アサギマダラ・・・フジバカマ、サラシナショウマ、アザミ

 いました!いました!アサギマダラ。 フジバカマに貪り付くアサギマダラ。 この日は気温が高くてアサギマダラは広場での活動が少なく 森の中に多く集まっていました。 開花したばかりで蜜が美味しいのでしょうか、アザミに群がっていました。 サラシナショウマにも オオバショウマも咲き始めたばかりでした。…
コメント:18

続きを読むread more

赤城自然園・・・山野草(1)

 旅するチョウ、アサギマダラを見たくて赤城自然園へ ここは赤城山の麓、自然のままに山野草、花木が植えられ池なども点在する自然園。 多くの鳥、昆虫なども集まってきます。 ヒガン花が咲いていました。遅れていたので丁度咲き始め 今が盛りのツリフネソウ、キツリフネ アキノキリンソウ、トリカブト ト…
コメント:20

続きを読むread more

・・・とある小学校の運動会

 9月28日(土)高崎市に住む孫の運動会を見に行った。 小1,6の二人が一緒なので今年は一回で済んだ。 「三つの星(赤城団、榛名団、妙義団)令和に輝け勝利の道へ」 小1、6は同じ榛名団(青) マーチングバンドでスタート、開会式、ラジオ体操と続く。 6年生は110m走、1年生は50m、二人とも頑張ったね! …

続きを読むread more

富士山麓にて

 9月25日~26日、用があって富士・御殿場に行った。 25日は一日中曇りで朝から晩まで富士山を拝む事が出来なかった。 26日朝早く目が覚める。ホテルの窓から見える富士山。 御殿場駅まで散歩する。富士山時計は6:00 駅から三島駅方面に電車が出て行った。 駅の横に有る駐車場の屋上から富士山を見る。 反対側…

続きを読むread more

ソバ畑

 白い絨毯を敷き詰めた様に広がるソバ畑。 赤城山麓に広がる、この時期ならではの光景です。 利根川を挟んで対岸は榛名の山々と渋川の街並みが薄っすらと見えます。 ソバの花もマクロで見ると白い花弁に赤い蕊。 とても可愛いです。 隣に白い丸い玉のようなウドの花も咲いていました。(9月27日撮影)
コメント:16

続きを読むread more

里山のヒガンバナ

 開花が遅れていたヒガンバナ 昨年よりも~10日遅れの開花です。 里山の田圃は真っ黄色。 撮り難いヒガンバナ、ガードレールを入れて 丁度稲刈りのコンバインが田圃に入って来ました。 畦道の片隅にお地蔵さん。 お墓のヒガンバナはまだ蕾。(9月27日撮影)
コメント:14

続きを読むread more

ベニバナヤマシャクヤクの種蒔き

 ベニバナヤマシャクヤクの鞘がパックリ割れて種が落下しそうになっていました。 種を採り蒔きしました。 黒いのが本当の種、赤いのは偽物の種です。(赤いのは蒔きません、捨てます) 発芽は二年後、開花がそれから三年後です。 今年5月22日に咲いたベニバナヤマシャクヤク。(5年前に蒔いたものです) 5年後が楽しみですが…
コメント:18

続きを読むread more

庭に咲く花

 ベゴニアが一つ増えて少し賑やかになったのかな? サンパラソル、ベゴニア、秋バラが合体。 サンパラソルは今が盛り。 サフィニア、ストレプトカーパス、マツバボタンはマイペース。 オタフクナンテンの紅葉が始まって来た。 センニチコウ、シュウカイドウが咲き出した。 キレンゲショウマは開花が進まない。…
コメント:16

続きを読むread more

秋の味覚 (ブドウ、他)

 ブドウ(ピオーネ、藤稔)が色付いてきた。 9月28日、6房ほど孫の運動会に持っていった。 こちらのブドウはこれから色づきが始まる。 今年初なりの種なしブドウはもう終わった。 カキは少し色がついてきたかな? レモンはまだまだ青い。 シュンギク、ダイコン、チンゲンサイは直播。 レッドレタスはポ…
コメント:20

続きを読むread more