紅葉 谷川岳一ノ倉沢出合 (一ノ倉沢出合、ラスト)

 マチガ沢から一ノ倉沢出合まで平坦な道をユックリ上って行く。
対面の白毛門が林の間から見える。
1白毛門2.JPG

山も段々紅葉してきた。
2紅葉2.JPG

最後の樹林帯を歩く、ランニングして上って行く人もいる。
3林.JPG

紅葉は1,000m辺りがピークの様だ。
4紅葉.JPG

間もなく標高880mの一ノ倉沢出合に到着。
5一ノ倉沢3.JPG

一ノ倉沢の由来や一ノ倉沢の詳細図が有った。
6看板2.JPG

7看板.JPG

腰を下ろして眼前に広がるパノラマを見たり写真に撮ったり。
8一ノ倉沢5.JPG

沢の水は冷たく美味しい。
9沢.JPG

万年雪の雪渓は台風の後で汚れていた。
10万年雪.JPG

烏帽子岩を望遠レンズで撮って見る。
11烏帽子岩.JPG

谷川岳一ノ倉沢の雄大さ、下に写る人でその大きさが分かるでしょう。(10月28日撮影)
12一ノ倉沢4.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 36

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年11月08日 05:05
 良く晴れて大岩壁の頂まで見えますね。僕が行ったときは晴れていても山頂部にはガスがかかり見えませんでした。実際に下から仰ぎ見ると、その大スケールに圧倒されますね。こんなところを登るひともいるんだ、というのは超人的な体力と技術がともなわないとダメですねえ。
信徳
2019年11月08日 06:49
昔は若いアルピニストが競って大岩壁に挑戦、若い命を落とす人がいました。
今でも記憶に残っているのは大岩壁で宙吊りになった痛ましい事故です。
最近は大岩壁を登る人が殆ど見られなくなっているようです。
私など一度で良いから天神平から登りたいと30数年前から思っていたのですが一度も実行せず今日に来てしまいました。
2019年11月08日 06:51
一の倉沢の紅葉が見事ですね。ただここの衝立岩を見ると衝撃の事件を思い出します。1960年(昭和35年)この岩を登っていた若者二人が落下して宙づりになりました。二人と死亡が確認されたのですがその遺体収容の方法です。自衛隊の狙撃隊が出動してロープを切断して収容されたのです。「あまりに痛ましい遺体収容作業」だったのです。
信徳
2019年11月08日 07:11
riverさん
私もこの痛ましい記憶が今でも良く残っています。
当時は新潟県の山を登っていましたので「魔の山」
谷川岳を知る事になりました。
2019年11月08日 07:31
そっか~!雪渓は汚れてただけなんですね~。
私は雪が解けちゃったのかと思っちゃいました。
雪のところまで行けるんですか?
信徳
2019年11月08日 08:50
イッシーさん
例年ならばもう少し白い万年雪なんですが台風で雨が降り土砂が流れて
黒くなっているようです。
あそこまでは沢を上って行けるんでしょうが自然落石も多くて上るルートも
有るのでしょう。人は余り見たことが有りません。マチガ沢は夏スキー人が
多いですよ。
2019年11月08日 11:43
こんにちは!
谷川岳一の倉沢の紅葉綺麗ですね。万年雪は台風の影響で汚れてしまったんですね。真っ白だと綺麗なのに少し残念です。
一ノ倉の由来なるほどです。
こんな雄大な景色を眺めるのは最高ですね。
2019年11月08日 12:01
ほどよく紅葉していましたね。
沢のアップは、なにか恐ろしげな風景ですよね。
雪渓が汚れているとのことですが、新雪が汚れを隠してくれるでしょう。
信徳
2019年11月08日 13:21
ekoさん
こんにちは!
ここは一般道を通っても二時間少しで到着、そこから歩いて1時間で
この景色が見れるので春の雪解けと秋の紅葉は見る様にしています。
天気の良い日を選んで行けますので近くて良い場所です。
信徳
2019年11月08日 13:24
長さん
こんにちは!
今日も谷川岳は雪雲で大分降っている様子。
冠雪になれば汚れも消えてしまいますよネ。
まだ紅葉は残っていると思いますが新雪に
紅葉など最高のコラボですよね。
寅太
2019年11月08日 19:17
谷川岳の一ノ倉沢の紅葉は素晴らしい。
こんな雄大な所での紅葉は見たことがありません(ほんとです)。
烏帽子岩は直角どころかそれ以上なんですね。
信徳
2019年11月08日 19:59
寅太さん
東奔西走の寅太さん、そんなことはないでしょう。
谷川岳一ノ倉沢を上から覗き込んだ事のある人が言っています。
こんな断崖絶壁見たことが無いそうです(ホントです)。
まだ一度も上った事のない谷川岳、一度は上りたいと思いつつ
30数年の月日が過ぎて行きました。
富士山には上った事が有りますよ(ホントです)。
2019年11月08日 21:49
谷川岳、本当に勇壮で素晴らしいですね。人が豆粒の様に写っていました。よく撮れましたね^^こういう大自然を前にすると人間て本当にちっぽけなもんだなって思えます。
信徳
2019年11月09日 01:14
かるきちさん
今晩は!
雄大な谷川岳一ノ倉沢出合、人間が小さく映っていますね。
スケールの大きな景色に圧倒されます。
今年の台風には自然の脅威をまざまざと見せつけられました。
2019年11月10日 01:16
ご無沙汰しています。

谷川岳は、気持ちいい場所になりますね。
2019年11月10日 20:29
見事な紅葉と谷川岳の雄大さ!!
素敵なお写真ですね~~(^_-)-☆
雪渓と紅葉が一度に楽しめて良いですね^^
信徳
2019年11月11日 11:42
sisiさん
こんにちは!
ご無沙汰しています。
水着ショーは卒業してはり絵に集中しているのですか?
お見事です。
信徳
2019年11月11日 11:52
pekoさん
こんにちは!
谷川岳の雪渓と早ければ初雪とのコラボは良い
被写体になりますので一ノ倉沢出合は人気が有ります。
駐車して一時間も歩けば見られるので楽しいです。