庭に咲く花 (アイリス、イチハツ、鯉のぼり)

 五月晴れの空に鯉のぼりが泳いでいました。

最近は鯉のぼりは中々見ることが出来ません、散歩中に見つけました。

1コイノボリ2.jpg

庭のアイリスが咲きました。

アヤメ科アヤメ属、似たものにアヤメ、イチハツ、カキツバタ、ハナショウブがあります。

2.JPG

3アイリス.JPG

4.JPG

アイリスはヨーロッパなどが原産地で青、紫、青紫、白、オレンジ、ピンク、黄色など多彩です。

5.JPG

背の低い白いアイリスです。

6アイリス (2).JPG

こちらは黄色

7.JPG

8.JPG

9アイリス3.JPG

イチハツも咲きました。

イチハツもアヤメ科アヤメ属、アイリスと同じく乾燥地を好み花基部に網目模様が見られアヤメと大変よく似ていますが
花の先端が鶏冠のように盛り上がり葉っぱも幅広です。(5月3日撮影)

10アヤメ (3).JPG

11.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 36

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年05月05日 00:05
こんばんは

立派な鯉のぼりですね。
裕福なご家庭なんでしょうね。
うちも子どもの頃、出してました。
今は、ないですわ。
明日はこどもの日ですもんね。
2020年05月05日 01:25
5月の空に鯉のぼり(^_-)-☆
良いものですね~~!!
お庭のアイリスも爽やかで素敵ですね~^^
アヤメ、カキツバタ、花菖蒲^^
見分けがつきません...
梅雨時に咲く花と思っていましたが
もう咲いてるんですね~
とっても素敵です(*^^*)
2020年05月05日 04:57
 おおきなこいのぼりが悠々と泳ぐさまは気持ち良いものですが、狭い庭が多くなった今では郊外などでないと見かけませんね。僕も近くの川にかけられたのを見てきました。

 ジャーマンアイリスやらダッチアイリスやら5月はアイリスの美しい季節で良いですね。お庭で居ながらにして楽しめるのは嬉しいですね。僕も3日の朝にジャーマンアイリスを見てきました。

 最後のアヤメとあるのは、イチハツのように見受けました。この花も良い色ですよね。
2020年05月05日 05:53
鯉のぼりはめっきり少なくなりましたね。とにかく子供の数が少ないです。
アヤメ科アヤメ属の植物は良く似ていて区別がつきにくいと言われますね。アヤメ。カキツバタ、ハナショウブは花を見ればわかります。アヤメとイチハツの花は似ていますがイチハツの花は基部にトサカ状の突起があります。
長年庭に植えてあったダッチアイリスが絶えてしまいましたがジャーマンアイリスがもうすぐ咲きそうです。
信徳
2020年05月05日 06:23
トトパパさん
こんにちは!
子供の日、すべての子供が将来を担って大きく育って
欲しいものです。
今は大変な時期ですが早く元の生活に戻れれば良いですね。
内も「屋根より低い鯉のぼり」を揚げていました。
信徳
2020年05月05日 06:28
pekoさん
鯉のぼり、良いですね!
梅雨時に見られるのはハナショウブ、カキツバタの湿地を好む
種類です。
今咲いているのは主に乾燥地(庭など)に植えられるアイリスや
アヤメ、イチハツなどです。
色もバリエーションが有って目の保養になります。
信徳
2020年05月05日 06:33
なおさん
こちらも館林などに行くと沢山の鯉のぼりが泳いでいます。
最後の二枚の画像、改めて今見に行って確認しました。
花の先端が鶏冠の様に盛り上がっています(画像でも分かります)
そして葉も幅広でイチハツに間違いありません。
有難うございました、すぐに修正しました。
信徳
2020年05月05日 06:45
riverさん
子供が少ないですね。
群馬の小学1~2年生など1~2クラスしかないんですね。
教育環境は恵まれているのかその反対なのか・・・
兎に角子供がいないと将来が有りません。
アヤメとイチハツが良く似ていますが花の先端に突起があるか
無いかと葉の広さで判断ですね。
今庭に出て再確認して来ました。突起があって幅広でしたので
イチハツです。
2020年05月05日 09:06
泳げたいやきくん。。じゃなかった鯉のぼりでしたか。。
我が地方はそこそこな田舎ですが、それでも絶滅危惧種となってきました。
私もお庭が欲しいな~。なんちゃって手入れなどしないだろうけれど。
アイリスの画像素敵ですね~。3・5枚目が好きです。
信徳
2020年05月05日 10:15
イッシーさん
こんな良い日に家で草取りなんて嫌やですね。
狭い庭、もう採る草も無くなってきました。
鯉のぼりも今日は元気に泳いでいる事でしょう。
3,5番のアイリスちゃん、イッシーさんに
好まれて良かったです。
2020年05月05日 11:24
そちらでもポールで鯉のぼりを上げるお宅が減りましたか。
「何れ菖蒲か杜若」と言うくらいですから、良く似ていますね。イチハツは出会う確率が少ないですが、特に迷います。
アヤメ科の花は多彩な品種があり、植物園にも色々咲いていました。とくに南アフリカ原産が多かったです。
2020年05月05日 13:24
ポールを立てて鯉のぼりを挙げている家は少なくなりましたね
我が家も孫たちが家を出てからは上げなくなったので知人に寄付しました
今はたくさんの仲間たちと元気に泳いでいることでしょう

アヤメ、イチハツ、カキツバタ、ハナショウブどの花も花期が短いのが残念です
2020年05月05日 16:39
こんにちは!
大空を泳ぐ鯉のぼり、気持ちが良いですね。もうすっかり見なくなりました。
アイリスにイチハツが綺麗ですね。アヤメ科の花はよく似ているので見分けにくいですね。我が家のアイリス3色(青、黄、白)ありましたが、手入れを怠っているうちに青だけの1色になってしまいました(苦笑)
信徳
2020年05月05日 17:24
長さん
散歩コースで見られたのはここだけでした。
少なくなりました。子供も少なくなっているのでしょうが・・・
「いずれがアヤメ、カキツバタ」6種類(ショウブ、ハナショウブ
アヤメ、カキツバタ、アイリス、イチハツ)の区別を復讐の意味で
ハナショウブの咲く頃までにおさらいしたいと思います。
信徳
2020年05月05日 17:28
もこさん
鯉のぼりは少なくなりました。
こんな時には見ていると元気を貰えるのですが。
綺麗な花ほど短命に終わってしまうような気がします。
ハナショウブなどは群生が見られるので後から後から
咲いて行きますので大丈夫なのでしょうが家では数輪
しかありませんのでアッと言う間です。
信徳
2020年05月05日 17:30
ekoさん
今日も風が強くて元気に泳いでいました。
気持ち良いですね。
アイリス、イチハツ色々こんがらがってしまうのでもう一度
勉強して一目見て分かるようにしたいと思っています。