仁叟寺(ジンソウジ)の五輪桜

 小串カタクリの里から近くにある曹洞宗古刹仁叟寺、室町時代大永二年(1522年)の創建。山門を通ると本堂の左に大きな木。 ご神木になっているカヤの木(目通り4.8m、根回り10m、樹高21m、樹齢~500年)。 お目当ての五輪桜は本堂の裏手にあるコヒガンザクラ(樹齢~100年)。正面から横から撮りました。地中から幹が…
コメント:12

続きを読むread more