アジサイ咲く

 一度アジサイの開花初めにブログアップした(6月2日)、その後ズット楽しませてくれたアジサイもそろそろ終焉に近く剪定も間近となった。今年のアジサイを振り返って・・・

0.JPG

昨年の贈り物「サニーディーズ」青の額咲き。

0-1サニーデイズ.JPG

0-2.JPG

これを昨年挿し木して今年咲いた花、土が若干アルカリだったのでしょうか赤みがかって出た。来年はこの土に石灰を多量に入れて赤が強くなるか実験。

0-3.JPG

靑のアジサイ、これは挿し木。

2.JPG

3.JPG

渦咲き青系統、もう少し青くならないのかな?

P6160001.JPG

今年の母の日プレゼント、「火の鳥」赤の額咲き。開花が早かったので早く剪定。

5火の鳥.JPG

赤系の挿し木。

6.JPG

7.JPG

カシワバアジサイ。

8.JPG

タマアジサイはまだ蕾。

9.JPG

ヤマアジサイは剪定済み。

10.JPG

今年も色々咲いてくれました。この時期には無くてはならないアジサイです。

11.JPG

夜にライトを当てて撮って見ました。

LEDライト。

15.JPG

白色光で、白色光の方が断然良い!雨の後のアジサイを撮っていないのが残念!雨よ降れ!降れ!雨よ降れ!(6月14日撮影)

16.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 113

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2021年06月18日 05:56
 お庭でこれだけ見られるのであれば、わざわざアジサイ園などに行く必要はないですねえ。花の後の剪定などお世話もタイヘンでしょうが、これだけ楽しめると、お世話のしがいもありますね。
2021年06月18日 06:01
園芸アジサイ(品種改良されたアジサイ)が見事です。アジサイの花の色はアルミニュームに作用されることが分かっています。酸性土ではアルミニュームに敏感な遺伝子を持つ品種は青い花を咲かせ、敏感でない遺伝子を持つ品種は赤みのある紫の花を咲かせます。アルカリ性の土ではアルミニュームが吸収できないので遺伝子の影響を受けにくくピンク系の花が咲きます。花の色を作る遺伝子を持たない品種は白に咲きます。というのが常識的な説明ですがどこにも例外はあるものでヤマアジサイでも「クレナイ」「ベニガク」「清澄沢」などはどんな土でも赤に咲きます。
「サニーディーズ」の挿し木が赤に咲いたようですがアルカリ性を強めればもっと赤く咲きそうな気がします。
信徳
2021年06月18日 06:04
なおさん
今年は赤が良く出ました。
石灰を鉢にぶち込んだのが良かったのかも知れません。
青いガクアジサイの挿し木が赤味を帯びて出て来たのには
驚きました。アジサイは挿し木で良く付いて早く咲くので
楽しみな花です。
信徳
2021年06月18日 06:17
riverさん
「サニーディーズ」も良い青出して咲いてくれましたが挿し木したのが赤に
なったのには驚きました。多分アルカリが多めの土だったのでしょう。来年はこの鉢に石灰を上げて色を見たいと思います。
今年は赤のアジサイが綺麗に咲いてくれました。
イッシー
2021年06月18日 07:03
いろんな色のがバランスよく咲いていて華やかですね~。
もう終盤ですか!季節のめぐりは早いですね!
信徳
2021年06月18日 07:25
イッシーさん
同じ数のアジサイですが鉢植えなので毎年違った配列で楽しめます。
特に意識してバランス取ってはいませんが写真散り易いように並べて
いるんでしょう(笑)。
2021年06月18日 09:35
色々なアジサイが咲いていて良いですね。
我が家は地植えにするスペースがないので、鉢が2つです。
昨年挿し木にしたものにもう花が咲きましたか。
紫陽花の色の出方は土の質によるそうですが、1つの株から赤や青が咲くものもあって、不思議ですよね。
信徳
2021年06月18日 11:18
長さん
まさにアジサイは七変化ですよね。石灰を鉢に入れるかどうかで
靑、赤をコントロールしていますが適当なのです。今年は赤が綺麗に出て
驚いているのと青の挿し木が赤く出たので驚きました。
2021年06月18日 14:21
「サニーディーズ」挿し木で増やしたものが赤くなったのですね
ガクが斑が入っているように見えますが珍しいですね
池田 武男
2021年06月18日 15:45
目黒さんも中々研究心が強いんですね。土のPHを変えて花の色を変えるなんて中々出来ないことです。我が家の紫陽花は昨年植え替えたので今年は花があまり咲きませんでした。来年は色々やって見ようかと思います。
信徳
2021年06月18日 16:35
もこさん
こんにちは!
青いガクアジサイ「サニーディーズ」の青が全く赤いパターンに
挿し木で生まれ変わりました。土が弱アルカリかと思いますので
来年はもう少し石灰を与えて確かめた位と思います。
信徳
2021年06月18日 16:39
池田さん
初めまして!コメント有難うございます。
旧姓目黒、今は信徳と申します。
PH値を変えるなど高級な事は出来ません。ただ石灰追加でアルカリ性だろうと
思っているだけです。
アジサイは露地植えにすると大きくなって場所とりますので我が家のものは全部
鉢植えです。
寅太
2021年06月18日 20:43
素晴らしい紫陽花の園です。
中越の方言で「けなるいなぁ」

来年からは条件を変えて花の色の変化を見る実験ですね。

タマアジサイまであるんですね。
信徳
2021年06月18日 21:03
寅太さん
今晩は!
アジサイは露地植えにすると場所とって山野草を植えられません。
鉢植えは水遣りが大変ですが我慢です。来年は石灰の量と花の色を研究します。
ミユキちゃんは卵をかき集め小さいのも一緒。
小さいのが可哀そうですがどうなるでしょう?明日は雨ですから夕方は在宅ですね?
2021年06月18日 22:41
こんばんは!
沢山のアジサイがカラフルに咲いて素敵ですね。
青いガクアジサイの「サニーディーズ」は装飾花に斑が入って珍しいですね。挿し木で育てた花はピンクでしたか。それも可愛いです。土のアルカリ度が影響する花ですね。
七色に変化するアジサイの花色を自由自在に咲かせられたら楽しいでしょうね。
信徳
2021年06月19日 00:30
ekoさん
今晩は!
鉢植えなのでこの時期鉢を三ヵ所に分散させて集めているんですよ。
バラバラだと水遣りも大変なので適当に配色なども考えて楽しんでいます。
今年は靑のサニーディーズから赤が出た事と赤のアジサイが綺麗に発色した
事でした。
こんな事を楽しみながら挿し木を楽しんでいます。
2021年06月19日 23:30
紫陽花素晴らしいですね。
手入れが行き届いているから色も美しいです!

サニーディーズ
青の額咲きなんですね。
これは実物が見たいです。
青い花に惹かれる私は目が点でした。
信徳
2021年06月20日 08:52
ろこさん
こんにちは!
サニーデイズ、青いガクアジサイです。インターネットで
「サニーデイズ、アジサイ」で出てきます。
アジサイは剪定と土が大事なんですね。ブルーのアジサイ
ミヤマホタルカズラ、ブルースターなど私も大好きです。