テーマ:庭に咲く花

夏の思い出 (レンゲショウマにサギが舞う)

 予てからレンゲショウマとサギソウのコラボを撮りたいとタイミングを狙っていた。 幸いレンゲショウマとサギソウの開花時期が有ったので合体して撮る事が出来た。 ・・・と言っても上手く撮れない。難しい!(8月15日撮影) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

カキランが咲きました

 カキランはラン科カキラン属の多年草です。 花の色が柿の実の色に似ている事からカキランと名付けられました。 このカキランは5年前(2015年、6月)に蕾の付いた鉢植えを買って来ました。花が終わった後に露地植えにしました。 その後茎は出て来るのですが花が付きません。2018年6月、三年越しに漸く一本の茎に花を付けました。 翌年の2…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

春の息吹

 ジンチョウゲが赤い蕾を見せてきました。 パンジー、カンギク、ダイヤモンドリリー、バラも少しだけ。 ウンナンサクラソウの蕾が間もなく上がってきます。 コウムの赤い蕾も。 タツナミソウ。 挿し木したブルースターは健在。 ストレプトカーパス、イワタバコも外に放置で問題有りません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

咲き続けるダイヤモンドリリー

 この花も負けてはいません。 10月21日から咲き出したダイヤモンドリリー 一番早いのは花が終わってしまいましたが後続はまだまだ咲いています。 今月いっぱい咲く事でしょう。 微妙に花姿、色が違います。 ブラックも有ります(笑)。 12月、花の無い時期に貴重な花です。 露地植えのダイヤモンドリリー…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

最後のバラ

 この寒さの中、健気に咲くバラ。 もはや冬のバラ~ドと言っても過言では有りません。 挿し木で付けた「あかぎの輝き」三姉妹 そして姉妹も スタートは黄色、次にオレンジ 最後は赤に変わる「あかぎの輝き」です。 一重のバラ、その名は「カレン」 赤とピンクが愛らしい。 これまた素敵なバラです。 ピンクの…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ネリネ(ダイヤモンドリリー)満開

 10月21日から咲き出したネリネ、既に1ヵ月が経ちました。 花期が大変長くこの花の無い時期に庭を賑やかにしてくれます。 ネリネはヒガンバナ科ネリネ属の植物です。 ネリネと言う名前ですが、太陽の光でキラキラと光り輝くので別名ダイヤモンドリリーとも呼ばれています。 ネリネはヒガンバナの仲間のリコリスと近縁で、交…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more